生き方

行動できない人の特徴&原因|なれの果ては悲惨。行動できない状態を抜け出す8つの方法

行動できない人の特徴&原因|なれの果ては悲惨。行動できない状態を抜け出す8つの方法

行動できない人の特徴や原因を知りたい人
行動できない人はどんな人なのかな?
特徴や原因を知りたいな。
行動できない状態を抜け出す方法も知りたい。行動しないとその後どうなるの?

そんな疑問に答えます。

なかなか行動できない人いますよね。

そんな自分を責めてしまうと、余計に身動きがとれなくなるものです。

私も行動できない一人でしたので、ツライお気持ちよくわかります。

本記事では行動できない人の特徴や原因、そして行動できない状態を切り抜けるコツをご紹介しますね。

行動しないままでは末路は悲惨です。

心のギヤチェンジをするだけですよ。

むずかしい話はしませんので安心して読み進めてくださいね。

行動できない自分とサヨナラするための記事です。

  • この記事の信頼性が不安な方へ
    ※読み飛ばしOKです

この記事を書いている私は、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづけてきました。

現在、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げられました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちらです

行動できない人のよくある特徴

行動できない人のよくある特徴

行動できるようになるためには、まず行動できない人の特徴をつかみましょう。

もしも自分に3つ以上当てはまったら注意が必要ですよ。

  • 行動できない人の特徴
  • 心配性である
  • なんでも後まわし
  • どうでもいいことに拘る
  • めんどうくさがり
  • 自己肯定感が低い
  • 考える時間取りすぎ
  • プロセスを組み立てられない
  • 他人の目に過敏

順に解説しますね。

心配性である

行動できない人は、心配性な人が多いです。

失敗を極度に怖がります

考え過ぎによって、心も身体も萎縮しやすい傾向があります。

なんでも後まわし

行動できない人には、あらゆることを後まわしにする人がいます。

行動を起こしてから成果に到達するまでの期間を間違うことが多く、目的達成まで到達しないことも多いですね。

どうでもいいことに拘る

行動できない人には、あらゆることを完璧にやらないと気がすまない人もいる。

準備に時間をかけ過ぎてしまい、肝心なことが疎かになりがちです。

「もっと勉強してからやります」「もっと実績を積んでからやります」が口癖ですね。

めんどうくさがり

行動できない人の中には、単にめんどくさがりという人もいます。

手間のかかることや、簡単に解決しないことを嫌がる、もしくは後まわしにする傾向がありますね。

自己肯定感が低い

行動できない人には、自己肯定感が低い人もいます。

なにごとにも自信が持てないため失敗を怖がります。

自分で決めることができない人や、指図されないと動けない人もいますね。

考える時間取りすぎ

行動できない人の中には、考える時間を取りすぎている人もいます。

あらゆるシュミレーションを施すがあまり、優先すべきものが見えなくなるのです。

プロセスを組み立てられない

行動できない人には、実行して完了するまでのプロセスが組み立てられない人もいます。

ゴールはあるけれど、ルートを描けないみたいな感じです。

例えば起業したいけれど、何から始めていいかわからないみたいな感じですね。

他人の目に過敏

他人の目が気になるため行動できない人もいます。

自分の行動に対し、どう思われてしまうだろうと考え過ぎてしまいます。

そのため行動が遅れがちになります。

行動できない人のよくある原因

行動できない人のよくある原因

行動できない人の原因についてまとめておきますね。

原因がわからないと対処できないため、よく覚えておきましょう。

自信がないから

「自信がない」は、行動できない原因のトップかもしれません。

うまくいかなかったらどうしようという気持ちが先に立ってしまい行動できないのです。

できない理由に意識を向けるから

できない理由ばかり考えてしまうことが原因になることがあります。

例えば「私は40歳だから転職は無理よね」という人がいたとすると、高齢をできない理由に仕立てていますよね。

安全ばかり求めるから

安全ばかり求めてしまうと、行動できない原因のひとつとなります。

リスクを気にする余り、身動きがとれなくなるのです。

目的がハッキリしないから

目的がハッキリしていないと行動できない原因となります。

例えば英語を身につけようと思っても、身につけた英語で何をするか鮮明でないとなかなか動く気にならないでしょう。

今が幸せだから

今の自分に満足していると、なかなか行動できないものです。

行動する動機がないからですね。

今のままでいいという現状維持バイアスが働いてしまうのです。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

行動できない人の原因を下記にまとめておきます

  • 行動できない人の原因
  • 自信がないから
  • できない理由に意識を向けるから
  • 安全ばかり求めるから
  • 目的がハッキリしないから
  • 今が幸せだから

行動できない状態を抜け出す8つの方法

行動できない状態を抜け出す8つの方法

行動できない状態を抜け出す方法についても解説しますね。

できることから始めるといいです。

なるべく意識しない

意識し過ぎると、余計に体が硬直して動けなくなるものです。

例えば、赤いものを見ないで歩けと言われたら、赤いものが余計に目に入るようになる理屈と同じです。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

行動できないことを意識せず、心と身体を平静の状態に保つよう心がけるといいです。

ベイビーステップをつくる

ベイビーステップとは、直訳すると赤ちゃんのステップですよね。

自分にできる行動レベルまでハードルを下げるということです。

むずかしい教材を大量買いして、英語をマスターしようとしても無理ありそうなら、好きな海外の映画を字幕無しで見ることから始めるみたいな感じ。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

ベイビーステップをもうけると行動し易くなります

やらざるをえない環境を用意

行動せざるをえない環境を先に作るのもおすすめの方法です。

ダイエットしたい人が、RIZAPに入会して成果を出しているのは、やらざるをえない環境を手にしているからです。

意志の力に頼らない強制的に行動させる環境づくりですね。

伴走者をつける

自分の行動を常に見届けてくれる人をパートナーに据え置くといいです。

自信のない人におすすめです。

自分の考えていることを整理する、優先順位を決める進捗を確認してくれるパートナーがいると安心して行動を起こせます。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

こちらのようなセッションを定期的に利用するのもひとつの方法

小さな成功&成長を毎日探す

寝る前に一日の行動を思い返し、小さな成功&成長を探してみましょう。

  • 行動できない人は、失敗には敏感ですけど成功には鈍感です。

そこで、

成功感覚のリハビリをするのが狙いです。

たとえば「今日は元気よく挨拶できた」のようなものでOK。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

最初は無理やり感ありますけれど、回数を重ねると行動意欲を促進します

行動しないリスクを考える

行動しないとどうなるか考えるといい。

もっとも大きなリスクは、現状維持以下のことにしかならないということです。

また、先延ばしすればするほど、失敗するリスクが高まる。

不測の事態に対応する時間が無くなるからですね。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

行動しないリスクを考えて動機を促すといいですよ

「適当」を覚える

完璧主義が原因で行動できない人におすすめの方法です。

「適当」の本来の意味は、ほどよくあてはまる状態のことを言うもの。

適度に脱力感を得られるので行動するハードルはぐっと下がります。

真面目に頑張る人が疲れないように生きるコツ|適当さ必要。仕事も生活もうまく回ります も合わせて読むといいですよ。

自己肯定感を高める質問をする

自己肯定感を高める質問を自分に投げかけるのも、行動をうながすには効果的。

過去のポジティブな経験を、じっくり棚卸しするのです。(じっくりがコツ)

私たちは失敗したことはよく覚えているのに、うまくいったことはすぐ忘れるクセがあります。

そこで

この質問集をお読みになるとわかりますけど思い出せる過去の体験は、ポジティブなものばかりです。

私が個人セッション(月々3万円)を行うときの質問から厳選しました。

ここでしか入手できないものです。

悩まれている人が大変多いため今回は無料で配布します。

今すぐ始められますよ。

下記からどうぞ。

自己肯定感を高める100の質問集

※予告なく配布を終了します。ご了承ください。

 「行動できない」なれの果ては悲惨

行動できない人のなれの果てはちょっと悲惨です。

私の知人でもあるOさん(サービス業)の例をお話します。

Oさんとは10年以上前、私が初めて受講したセミナーで出会いました。

Oさんは本をたくさん読み、週末はセミナーに足繁く通っていました。

しかし熱心に勉強するのですが、行動が伴わない人です。

数年前に仕事を辞めたときは、次の道が見つからず苦労していましたね。

常に不安と恐怖がつきまとう毎日だったそうです。

Oさんは典型的な例なのですが、行動できない人は常に将来の不安や恐怖がついてまわります。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

そんな毎日はかなり悲惨ですよね

失敗するほうが楽です【体験談】

かくいう私自身も行動できずにやさぐれていた時代がありました。

常に心の奥に、将来の恐怖と不安がこびりついて離れませんでしたよ。

そこで気づいたことがあります。

不安に襲われる毎日を送り死んでいくよりも、失敗する方が楽かもしれないと。

ちょっと偏った考え方と思われるかもしれませんけれど、それほど毎日苦しかった。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

思い切って50歳のときに起業しましたけれど、行動できない毎日を送るより数百倍も楽になりました

行動できない人におすすめの記事

行動できない人におすすめの記事をいくつか紹介しますね。

気になる記事だけお読みください。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

最後になりますけれど、自分の見つめ直し完全マニュアルをお作りしました。

行動できない自分を変えたい人にお譲りします。

以下、充実の内容です。

  • 自分の棚卸しに使える
    100の質問シート
  • 自己肯定感を高めるための
    100の質問シート
  • 今の仕事合う?合わない
    チェックリスト
  • やる気ペンタゴンチャート
  • ときめきのツボワークシート

私の個人セッション(月々3万円)や講座の受講生たちを指導する際に使っているノウハウから厳選しました。

ご苦労されている人も多いため、今なら無料でお配りしています。

下記フォームにお名前とメールを入力するだけで今すぐ入手できます。

必要であればお使いください。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

お名前  
メール

※予告なく配布を終了します。お早めにどうぞ

こちらにLINE登録していただくと、私とやりとりも可能です。

この記事の感想なども歓迎します。

LINE友達募集

以上となります。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました