キャリアUP・仕事・働き方

お金のためと割り切る仕事ができたらけっこう楽になる話|お金のためと割り切る3つの方法

お金のためと割り切る仕事ができたらけっこう楽になる話|お金のためと割り切る3つの方法

仕事をお金のため&生活のためと割り切れない人
仕事をお金のためと割り切ることができません。
やりがいや好きなことを求めてしまいます。
仕事をお金のためと割り切る方法ある?

そんな疑問に答えます。

仕事はお金のため&生活のためと割り切り、がっつり働ける人はラッキーです。

どんな仕事でも、どんなに理不尽なことでもガマンできますから。

でもそんなに簡単なものじゃないですよね。

なかなか割り切れない人もいる(私がその本人)

この記事を書いている私は、仕事をお金のためと割り切って働いた26年の経験と、割り切らず働いた10年の経験が共にある。

それだけに難しさは身にしみてますよ。

本記事は、仕事はお金のためと割り切ることができない人に向けて書いてます。

割り切って働ける人には役に立ちませんのでご了承くださいね。

  • この記事の主な内容です
  • 割り切る&割り切れない人の考え方
  • 【重要】自分とお金を共に追求する
  • 割り切る仕事ができたら楽になる話
  • お金のためと割り切る3つの方法
  • 割り切れない人に必須な1つの行動
  • この記事の信頼性が不安な方へ
    ※読み飛ばしOKです

この記事を書いている私は、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづけてきました。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

現在、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げられました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。


詳しいプロフィールはこちらです

仕事をお金のためと割り切る人と割り切れない人の考え方

仕事をお金のためと割り切る人と割り切れない人の考え方

仕事をお金のためと割り切る人の考え方と、割り切れない人の考え方をそれぞれ解説します。

お金のためと割り切れるようになりたい人は、それぞれの違いを理解するために注意してお読みくださいね。

割り切る人の考え方

割り切る人の考え方

では先ず仕事をお金のため&生活のためと割り切る人の考え方から。

それは、

「お金はガマン料」という考え方です。

創業経営者の父が私によく突きつけた言葉でもあります。

私も仕事とはそういうものと思い込み共に働いてました。

理不尽なことを言われても歯ぎしりしながら耐えていましたね。

  • 確かにお金は稼げました。

「お金はガマン料」。

まぎれもない事実であることは身をもって理解しています。

父は終戦当時の話をよく持ち出しましたよ。

食べるものに困った日々の話です。確かに食べるもの(生活)に困っていたら、どんなに苦しい仕事もガマンするかもしれません。

「お金はガマン料」。

一本筋の通った仕事をお金のためと割り切る人の考え方です。

割り切れない人の考え方

割り切れない人の考え方

次に仕事をお金のためと割り切れない人の考え方についても解説します。

私は「お金はガマン料」という教えに従い仕事をしていましたが、年々心が乾きました。

当時頭に浮かんだ思いを上げると、

  • みんなガマンしてる。
  • ワガママは言えない。
  • 誰でもできる仕事はやりたくない。
  • 早く週末にならないかな。
  • 楽しく毎日過ごしたい。
  • もっと人に喜ばれることをしたい。
  • 決まった時間に働くのが苦痛。
  • この生活いつまで続くのかな。

以上が思い浮かびました。

心の根底に下記のような思いがある。

  • 毎日楽しく働きたい
  • 誰かの役に立つことをしたい
  • やりがいを感じたい
  • 自分らしく働きたい

仕事をお金のためと割り切れない人のよくある考えでしょう。

これら全てに共通するのは、

  • 仕事のモチベーションとお金が直結しないということ。

ここすごく大事なポイント。私の体験を元に次に深掘り解説します。

【吉報】仕事のやる気には個人差

【吉報】仕事のやる気には個人差

「お金はガマン料」という気持ちで働いていた前職の26年間と、仕事だか遊びなのか境界線もない働き方をしている今の私。

更に自分らしく働きたいという女性たちを2000人以上指導し続けた経験。

これらの仕事の経験から総合的に理解できたことがあります。

  • 仕事のやる気(モチベーション)に個人差がある。

お金を軸に仕事できる人もいますけれど、できない人もいる。

仕事に対する考えが甘いのどうのという話じゃない。
浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

「体質」みたいなもの考えたほうがいいですね

仕事のモチベーション5タイプ

仕事のモチベーションの個人差を具体的に解説しますね。

すごく大事なこと。やりがいのポイントですからね。

自分はどのタイプに当てはまるか、考えながらお読みくださいね。

次から解説する5種のタイプに分かれます。

(1)お金やモノタイプ

(1)お金やモノタイプ

お金を稼ぐことやモノを買うことに対して、仕事のモチベーションが上がるタイプ。

「◯◯ブランドのバッグが欲しい」「1千万円稼ぎたい」などお金やモノのために全力を尽くせます。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

好き嫌いで仕事をしないため、お金を稼ぎやすいタイプです

(2)地位や名誉タイプ

(2)地位や名誉タイプ

出世や他人からの高い評価によって、仕事のモチベーションが上がるタイプです。

「社長になりたい」「日本一になりたい」など地位や名誉のために全力を尽くせます。

「(1)お金やモノタイプ」と同様、出世や名誉のためなら好き嫌いで仕事をしません。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

このタイプもお金を稼ぎやすい。テレビドラマでもこのタイプの役柄はお金持ちキャラですよね、笑

(3)自己実現タイプ

(3)自己実現タイプ

自己充実や自分の成長そのものによって、仕事のモチベーションが上がるタイプです。

「スキルアップしたい」「やりたいことをしたい」など自分自身へのこだわりが中心です。

待遇に不満がなくても、自分の成長感がないとモチベーションが下がる。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

こちらのタイプはお金のために働くと割り切れない人に多いです。

(4)社会への貢献タイプ

(4)社会への貢献タイプ

社会への価値提供によって、仕事のモチベーションが上がるタイプです。

「街の子どもたちが笑顔で暮らせるようにしたい」などのように、社会貢献へのこだわりが働く意欲になります。

人を喜ばせることに生きがいを感じる人に多いですね。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

このタイプも、仕事はお金のためと割り切れない人多いです

(5)人材の育成タイプ

(5)人材の育成タイプ

身近な人の成長によって、仕事のモチベーションが上がるタイプ。

「部下が一人前になる姿がうれしい」など人材育成に強い意欲を感じます。

リーダーに最適ですね。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

ここまでをまとめます

  • 仕事のモチベーション5タイプ
  1. お金やモノタイプ
  2. 地位や名誉タイプ
  3. 自己実現タイプ
  4. 社会への貢献タイプ
  5. 人材の育成タイプ

一点補足すると複数のタイプが混ざる場合もあります。

自分はどのタイプの傾向が強いか把握するといいですよ。

さもないと自分に合う仕事を選ぶ軸が定まらないので。

大切なことなので繰り返し言います。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

仕事に対する考えが甘いわけじゃないです

【重要】自分とお金を共に追求する

【重要】自分とお金を共に追求する

お金を稼ぎつつ仕事を楽しむにはどうしたらいいか?

そんな自分になるには、追求しなければならないことがあります。

  • 「自分」と「お金」の両方の追求です。

「自分」の追求とは

「自分」の追求とは

自分の追求とは自分の強みの追求です。

  • 強みは”偏った個性”とも言えます。

わかりやすく言うと、人は誰しも何かしらの変態(へんたい)ということ。行動や考えに偏り(かたより)がある。

事務仕事が好きな人もいれば、大嫌いな人もいるようにね。

自分にどのような偏った個性(強み)があるのか、棚卸しすることが重要です。

強みには優位性があり、仕事に活かすと収入を稼ぐ力に変わります。同時にストレスなく(むしろ快楽を感じて)仕事をする原動力になりますからね。

詳しくは下記で詳しく解説してます。

強みを発見する自分の棚卸し20の要点【起業&転職の武器に】

「お金」の追求とは

「お金」の追求とは

お金が生まれる本質は実にシンプルです。

人の悩みを解決するか、欲を満たしたときにお金は発生します。

従ってお金を追求するには、人に役立てることを追求すればいい。

  • 要は自己満足他者満足を同時に考えることです。

「自分」と「お金」の両軸を追求することになります。

具体的には「好きなこと」「得意なこと」「社会に役に立つこと」の3つを突き詰める必要があるということです。

「自分」と「お金」の両軸を追求し、具体的には「好きなこと」「得意なこと」「社会に役に立つこと」の3つを突き詰めていく必要があるということです。

自分は何者か知る3つのポイント|職業「自分」という生き方。自分が何者かわからない人へ を読むと理解が深まりますよ。

うーん
能力とか実績のある人いっぱいいるし、私が誰かの役に立つことできるかしら?
浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

はい。できます

一点注意することがあります。

優れた能力や実績多い人が周りにいると、自分は誰の役にも立てないと思い込みがち。

そんなとき、今まで買ったものや受けたサービスを思い浮かべてほしいのです。

必ずしも世界一のものを選んだわけではないでしょう。

ていうか、ほとんどそんなもの買ってないですよね。

自分より優れた技術、多い実績、優れた能力の人がいても問題ない。

必ず誰かの役に立つことができます。

このへんは下記の記事に詳しく書いてます。

【自分の価値がわからない人へ】存在価値を認識する方法とわからなく成りやすい人の特徴 

「人のため」は自分のため

「人のため」は自分のため

繰り返します。

お金を稼ぐには、自分以外の誰かに役立つことをしなければなりません。

でもムリに「人のため」と考えなくていい。

人のために働いて自分が不幸になっては本末転倒ですよ。

人のためという気持ちのみで走ると、どこかで気持ちがなえます。

自分のために働いた結果、誰かのためになればいいだけ。

お金のためと割り切る仕事ができたらけっこう楽になる話

お金のためと割り切る仕事ができたらけっこう楽になる話

お金のためと割り切る仕事ができるのなら、それに越したことはないなという感じです。

稼ぎ高だけを追求できるので合理的です。

やりがいや好きなことを追いかけると、合理的とはいい難いことが起こります。

私の講師の仕事も人を扱うヘビーな仕事。お金を稼ぐことだけを考えると決して合理的と言えません。

毎回、受講生に合わせてアレンジしなければなりませんし。

それでも続けられるのは、感謝されたり、自分の力を活かしている快感があり、お金では買えないものが得られるからです。

行きつくところ、生きている時間をどう使いたいのかによって答えは変わる。

私は仕事を楽しみたかったので前職から軌道修正しました。

  • 仕事はお金のためと割り切っていればいいなら、前職のまま働き続けていましたよ。

一度自分を見つめ直し、将来のことを考えるといいですよ。一生は一回しかありませんから。

うーん
うーん
今は生活のために割り切って仕事しなければなりません。どうしたらいいの?
浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

私も同じでしたから理解できます。次に解説しますね。

仕事をお金のためと割り切る3つの方法

仕事をお金のためと割り切る3つの方法

とりあえずお金と割り切る仕事をする方法について解説します。

私も前職が家族経営だったこともあり、すぐに仕事を変えるわけにはいきませんでした。

お気持ちよくわかりますよ。

そこで、私が実践したことや考えたことは下記のとおりです。

  1. 割り切り仕事とやりがい仕事をする
  2. お金の本質を知る(お金は汚くない)
  3. いくら必要か?数字で出す

順に解説します。

割り切り仕事とやりがい仕事をする

割り切り仕事とやりがい仕事をする

とりあえずお金と割り切り仕事をする方法の1つ目は、割り切り仕事とやりがい仕事を同時にすることです。

割り切り仕事 やりがい仕事
生活・お金のための仕事 やりがいを追求する仕事

以上2つの仕事をするのです。

副業というよりダブルワークという方がしっくりきますね。

私は週末のみ講師の仕事をしていた時期が10年あります。

私にとってのやりがい仕事でした。

すると、ずっと仕事するなんて大変ではと思うかもですね。

心配無用です。

割り切り仕事のストレスを、やりがい仕事で発散するサイクルになるから。

私の実体験から断言できます。

週末にゴルフに行ったり映画を見たり、大抵の人は消費活動(お金を使う活動)でストレスを発散しますよね。

私は生産活動(お金を生む活動)でストレスを発散する流れを作ってました。

わかりやすく言えば「仕事で仕事のストレスを発散していた」感じです。

週末起業・副業歴10年の経験者が語るリスクなく起業する道|会社員を辞めずに起業【初告白】に私の体験談を詳しく書いてます。

参考にするといいですよ。

お金を稼ぐ本質を知る

お金を稼ぐ本質を知る

お金と割り切り仕事をするために、お金を稼ぐ本質を知ると気持ちが楽になります。

お金とは、社会に自分が提供した価値への報酬です。

金額が大きくなれば、それだけの価値を社会に提供したことになります。

お金を多く稼ぐと、同等の価値(自分が欲しいもの)と感謝を手にすることになるのです。

本人に実感あるかないかは関係ない。

そんなお金の本質を理解すると、お金を稼ぐことはいいことだなと思えます。

下記をお読みになるとより理解が深まります。

お金をもらう罪悪感を消し去る方法【もらわない方が罪】お金は感謝のバロメーター

いくら必要か?数字で出す

いくら必要か?数字で出す

お金と割り切り仕事をするためには、いくら必要なのか、いくら欲しいのか数字で出しておくといいです。

個人差あるはず。

400万円の人もいれば、1000万円の人もいるかもしれません。

その金額に見合った仕事をすることになるでしょう。

  • 人に合わせる必要なんてありません。

自分が本当に必要な額だけ考えればいい。

一つの目標やモチベーションとなるので気持ちを保ちやすくなります。

うーん
うーん
どうしてもお金のためと割り切れません。何から始めたらいいの?

お金で割り切れない人に必須な1つの行動

お金で割り切れない人に必須な1つの行動

仕事はお金のためと割り切れないならば、生き方そのものの見直しが必要。

仕事をしている時間は長いですから。

  • 仕事だけの問題ではなく生き方の問題。

仕事に生き方そのものがかぶさっている。

生き方を考えるには、自分自身を見つめ直す必要があります。

そこで、自分の見つめ直し完全マニュアルをお作りしました。

以下、充実の内容です。

  • 自分の棚卸しに使える
    100の質問シート
  • 自己肯定感を高めるための
    100の質問シート
  • 今の仕事合う?合わない
    チェックリスト
  • やる気ペンタゴンチャート
  • ときめきのツボワークシート

配布を開始したその日、300人以上から申し込みがあったものです。

ご苦労されている人も多いため、今なら無料でお配りしています。

下記フォームにお名前とメールを入力するだけで今すぐ入手できます。

必要であればお使いください。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

お名前  
メール

※予告なく配布を終了します。お早めにどうぞ

今の仕事を辞める踏ん切りをつける活動100選 シート(無料配布中)

今の仕事を辞める踏ん切りをつける活動100選 シート(無料配布中)

最後になります。

「お金のために働く仕事をするのは限界」という人からの相談があまりに多いので今の仕事を辞める踏ん切りをつける活動100選 シートを作りました。

もしも次のステップを考えたいと思いましたらご活用くださいね。

記載されていることをひとつひとつクリアすることで仕事を辞める踏ん切りをつけることができます。

こちらも今なら無料でお配りします。

下記からお申し込みください。


※予告なく配布を終了致します

割り切る仕事を選ばない人たちのインタビュー

割り切る仕事を選ばない人たちのインタビュー

お金のためと割り切る仕事をしなかった人たちのインタビュー動画です。

今後どのように生きていくか、考えたいときに参考にするといいですよ。

自分らしく生きる&働く人生を選択した人たちの動画です(※各4分くらいです)

 

以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました