強み

強みを発見する自分の棚卸し20の要点【起業&転職の武器に】自分らしく生きるに必要な事

強みを発見する自分の棚卸し20の要点【起業&転職の武器に】自分らしく生きるに必要な事

自分の棚卸しをして強みを見つけたい人
自分に向き合うことが苦手。
私に強みあるのかな?自分の棚卸しのやり方を知りたい。

そんな疑問に答えます。

本記事によって、強みを見つけることを目的とする正しい自分の棚卸しができるようになります。

自分に向き合うのが苦手な人も多いので、詳しく書いています。

正しい棚卸しをしない限り、自分の価値や強みに気づけないのでもったいないですよ。

なぜなら転職の成功や、起業アイデアにも繋がりますからね。

  • 自分らしく生きるためにも必要なこと。

棚卸しをするときに使える70の質問シートも無料で配布しています。自己分析するときにご利用くださいね。

5分くらいで読めます。

本記事を書いている私は、人生の棚卸しをサポートするプロです。

これまで通算13年間、2000人の強み発見につながる棚卸しの指導を繰り返してきました。

私はこの仕事が好き!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)という本も出版しており、自分の棚卸しノウハウを披露しています。


(※商業出版です。自費出版ではありません)
詳しいプロフィールはこちらです。

強みを発見する自分の棚卸しポイント

強みを発見する自分の棚卸しポイント

繰り返しになりますが、自分に向き合うことに苦手な人はけっこう多いです。

自分の考えのアピールも苦手。

今日でその悩みとサヨナラしましょうね。

自分の棚卸し20のポイントをのちほどお教えします。その前に知っておくべき知識がありますので順に解説しますね。
浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

自分の棚卸しに失敗しないための基礎知識からお教えします

自分の棚卸しとは何を意味する?【自己分析の準備】

そもそも自分の棚卸しとは何を意味するのでしょう。

棚卸しとは本来、会社やお店が決算のときに、商品や材料などの在庫を調べて数量を確かめるときに使う言葉です。会社の力を推し量るときに欠かせないものです。

そこで、

自分を利益を生む会社と置き換え、

  • 商品(売りとなる強み)
  • 材料(強みの根拠となるもの)

を調べることを自分の棚卸しといいます。

棚卸ししなければならないのは以下のもの。

  • これまでの経験
  • 積み上げたキャリア
  • スキル・知識・特技
  • 強い興味や感心ごと
  • 性格やキャラクター

など多岐にわたります。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

自分の棚卸は自己分析の準備みたいなものですよ

今、自分の棚卸しが必要な理由

今の時代、なぜ自分の棚卸が必要なのか?

それは

真面目に働くだけでは価値につながらない時代になったからです。

AIやロボットに置き換わる仕事が年々増えており、さらにグローバル化によって競争が激化している。

自分と他の人の違いをハッキリさせねばならないときが来たのです。

そこで、

自分の強みを軸にキャリアを積まないと、ほかの人たちに埋もれますよね。「自分の売りになるもの」に力を注がないと太刀打ちできない。自分の棚卸しは不可欠です。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

他人との違いをハッキリさせないと、収入も下がり続ける、涙

よくある間違った自分の棚卸し

よくある自分の棚卸し失敗行動は次の通り。

  • 少し考えて、すぐやめてしまう。
  • 漠然と自分を見つめてしまう。
  • 時間をほとんどかけない。
  • 考えてばかりで書き出さない。

これでは自分の強みにつながる棚卸しとは言えないですよね。じっくり取り組むことが大切。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

きちんと取り組まないと時間のムダになっちゃいます。

自分の棚卸し20のポイント

以下の20項目に注目して自分の棚卸しをしましょう。

落ち着いてゆっくり自分の心に問いかけてみましょう。
  1. やりたいこと・好きなことは?
  2. 昔の悩みを克服したことは?
  3. 困難を克服した経験は?
  4. 誰かに役立った経験は?
  5. 身につけたスキルは?
  6. 学び続けた知識は?
  7. 3年以上続いた趣味・社外活動は?
  8. 習慣としていることは?
  9. 時間を忘れてやってしまうことは?
  10. こだわってやってしまうことは?
  11. 人が不快でも自分は快楽なことは?
  12. 時間を忘れてやってしまうことは?
  13. 興奮して話してしまうことは?
  14. 頼まれることや喜ばれることは?
  15. 前職にあり今の会社にないものは?
  16. 子供の頃やってほしかったことは?
  17. これまで一番楽しかったことは?
  18. これまで一番怒りを感じたことは?
  19. これまで一番悲しかったことは?
  20. これまで一番うれしかったことは?

以上となります。

上記20項目を棚卸ししたものの中に、自分自身の持つ価値が含まれる可能性は大きい。

前述の20項目は、経験から培われた技術や知識(能力)を思い出すきっかけになる主たる質問です。

その能力を欲する人が必ずいます。

お金や仕事は、誰かの悩みを解決するか、欲に応えたときに発生するものです。

転職や起業の方向性を決めるときに必要不可欠なものですよ。

20項目それぞれのエピソードや得られたもの、身についたものなどを書き出しつつ、棚卸しを進めましょう。

さらに深堀りしたい方自分の棚卸&分析に使える70の質問集 を作りました。

この質問集は、私が個人セッション(月々3万円)をするとき、クライアントさんに投げかける質問から厳選したものです。

本来は有料級のものですけれど、私が向き合える人数には限界があります。今だけ無料でお配りします。

下記から今すぐ入手できます。

自分の棚卸&分析に使える70の質問集

※予告なく配布を終了します。

いろいろありがとうございます!
もっと自分の棚卸の精度を高めたいときはどうしたらいいかしら?

自分の棚卸しの精度を高めるには

自分の棚卸しの精度を高めるには

自分の棚卸しの精度を高めるには、

  1. 自分史による本格的な棚卸し
  2. ブランド・プロフィールにより強みを言語化する

以上の2つを順番に行うことになります。

自分史とは生い立ちから現在まで、すべての経験や感情を書き出すものです。

下記が私の講座の受講生が書いた自分史の実物画像です。

10万字(ビジネス書1冊分くらい)のボリュームですよ。

詳しい書き方は下記に詳細あります。

完璧に自分の振り返りをする方法【自分史でヌケモレない人生棚卸し】

そして次。

ブランド・プロフィールは、経歴を並べた従来のプロフィールとは違います。

  1. 誰に何ができるか
  2. 自分にしかない強み
  3. 1と2を証拠付ける体験談

以上の3つの要素を含んでいる自分にしかない強みを言語化する自己紹介文です。

下記は、私の講座の受講生のブランド・プロフィールの一例。

下記は、私の講座の受講生のブランド・プロフィールの一例。

ブランド・プロフィールについては、下記記事に解説があります。

自分をブランド化して自分にしかできない仕事をする話|収入UPに必須 

自分史の書き出しと、ブランド・プロフィールの作成。自分の棚卸しの精度は格段に上がります。

棚卸ししたものをホームページなどで発信することにより、仕事のオファーが集まったり、メディアから取材依頼が来たりするレベルの人もいます。

自分の思いも感情も強みになる【朗報】

自分の思いも感情も強みになる【朗報】

自分のあふれ出る思いの数々も、自分の強みになることをあまり知られていません。

哲学者アリストテレスは「論理・信頼・共感の3要素で人は動く」と定義しています。

スキル、知識、実績は論理と信頼を呼びますけれど、共感には至りません。

しかし、

あふれ出る思いなどの感情は共感を呼び、人が動くのです。

今の自分に実績やスキルがあまりなくても、あふれ出る思いや考えを示すことで自分が選ばれるチャンスも得られる。

もちろん過去の経験を裏づけとする説得力のあるものに仕立てる必要があります。

そのレベルとなると自己分析に限界があります。宣伝みたいで恐縮ですが、試してみたい人は下記の講座を受講してみるといいです。10年以上の実績があります。(※こちらに100人以上の受講生の声を掲載中)

 

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

無理強いはしません。
本気で自分の棚卸しをしたい人
向けの講座です。

強みを活かすと多くの人が救われる

強みを活かすと多くの人が救われる

自分の強みを活かすことは、たいそうなことをしなきゃいけないわけではありません。

  • 自分の持ち味を発揮するだけでいい。

私が多くの受講生を見てきた中で思うことがあります。

ほとんどの人が自分の能力の半分くらいの力で生きているということ。

他人の目を気にしたり、過去の失敗に縛られたり、原因はさまざまですが自分の能力を封じ込めている。

もしもみなが自分の強みに気づき、その力を発揮したら、本人だけではなく、多くの人が救われますよ。

大げさなお話に聞こえるかもですど真実ですよ。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

自分の強みは、
自分のものだけじゃないです

強みに気づくと景色が変わる【体験談】

強みに気づくと見える景色が変わる【体験談】

私のお話で恐縮ですけれど、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづける仕事をしています。

ありがたいことに受講生が誰もいなくなったことがありません。

私のお話で恐縮ですけれど、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづける仕事をしています。

そんな私ですけれど、もともとは男だらけの環境で育っています。

男3兄弟の次男です。高校は男子校出身。大学も70%は男性しかいない学校。

社会に出てからは不動産業⇒設備機器メーカーで働くなど、どっぷり男性に囲まれる20~30代の人生を過ごしていました。

そんな私が女性を対象にする仕事をするとは、地球がひっくり返っても想像できなかった。

しかし、お金や生活・地位のために働く男ビジネスの社会に違和感がありました。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

もっと自分らしく働きたい。好きな仕事をしたい

そんなことを考えてしまう自分がいたのです。モヤモヤしている自分は異常かもと一人悩むことも多かった。

しかしながら、ひょんなことで講師になるチャンスを得て、受講生の女性たちの話を聞いて驚きました。

私と同じ違和感を抱きつつ働く女性が多かったのです。

この体験が私の女性塾を始めるきっかけになりました。

ひたすら人生の棚卸しにこだわる私の指導スタイルが女性にウケた。

受講生から提出される課題に10時間も20時間・・・と時間を費やし読み込む。そして私の頭に叩き込む。それは誰にでも出来ることと思っていました。

しかしながら、その指導スタイルに驚かれましたね。

驚かれたとき、自分では当たり前と思って出来ることが、ほかの人に出来ないこともあると知りました。
  • それが強みの世界です。

自分の過去の経験の中にヒントが眠っている

自分の強みに気づくと、人生がゴゴゴっ!って、音をたてて動きます。

強みを活かす仕事となると毎日楽しく、仕事か遊びか線引きない世界が待っています。

自分の棚卸しをしっかりやって、楽しい強みライフを送ってくださいね!

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

最後になりますけれど、自分の見つめ直し完全マニュアルをお作りしました。

自分の棚卸しを本格的に始めたい人に役立つものです。

以下の内容です。

  • 自分の棚卸しに使える
    100の質問シート
  • 自己肯定感を高めるための
    100の質問シート
  • 今の仕事合う?合わない
    チェックリスト
  • やる気ペンタゴンチャート
  • ときめきのツボワークシート

私の講座の受講生を指導する際に使っているノウハウから厳選しました。

配布を開始したその日、300人以上から申し込みがあったものです。

ご苦労されている人も多いため、今なら無料でお配りしています。

  • 但し、一つお断わりがあります。

貴重なものですので予告なく配布を中止する可能性があります。ご了承くださいね。

自分に必要と思う人は、今すぐ入手することをおすすめします。

下記フォームにお名前とメールを入力するだけで入手できます。

必要であればお使いくださいね。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

お名前  
メール

※予告なく配布を終了します。お早めにどうぞ

こちらにLINE登録していただくと、私とやりとりも可能です。

LINE友達募集

自分の棚卸しから強みを見つけた人のインタビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました