生き方

年齢を気にしない方法|歳を重ねるのが楽しくなる極意【他人の“年齢常識”を無視しよう】

年齢を気にしない方法|歳を重ねるのが楽しくなる極意【他人の“年齢常識”を無視しよう】

年齢を気にしない方法を知りたい人
年齢にとらわれない生き方をするには?
年齢が気になるときの対処法も知りたいな

そんな疑問に答えます。

本記事では、年齢を気にしない方法がわかります。

大抵、成功している人たちの多くは年齢不詳です。見た目では何歳だかわかりません。考え方も行動も普通と違う。

ちなみに年齢を気にしなければ、何歳からでも新しいことに挑戦できる。なぜなら仮に失敗しても、何度でもやり直せますからね。

そして経験も積み重なるため、歳をとることも楽しみになります。

この記事を書いている私は、

  • 38歳未経験で本業と別に講師業をスタート。
  • 40代で本を出版。自主開催で浅野塾を設立。
  • 50代で完全起業。
  • ほぼ40代からあれこれ動き出した人生。

年齢を気にしていたら何もできなかったと思います。

年齢を気にしないで生きるためには、他人の“年齢常識”を無視し、自分にできることを追求し続けることが大切ですよ。

わかりやすく解説します。

  • この記事の信頼性が不安な方へ
    ※読み飛ばしOKです

この記事を書いている私は、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづけてきました。現在、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営しています。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げていただきました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

▶詳しいプロフィールはこちらです

年齢を気にしない方法

年齢を気にしない方法

年齢を気にしない方法は、他人の“年齢常識”を無視することです。

「結婚は○歳までにしなきゃ」「仕事を変えるなら○歳が限界よ」みたいなやつですよ。

大抵の人たちは、年齢をモノサシとする平均値に自らの行動を縛られます。

この状態を平均の呪縛と呼んでいます。

年齢を気にする人は、無意識に平均の呪縛にあっています。

50歳で結婚する人もいるし、65歳から新しい仕事を始める人もいる。40歳から大学に入学する人もいますからね。
  • 大切なことなので繰り返します。

年齢を気にしないようにするためには、他人の“年齢常識”から離れられるかにかかっています。

そう言われても、なかなか頭を切り替えられないでしょう。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

次以降に解説する内容をお読みになり、少しづつ頭をほぐしてくださいね。

無意識に年齢を気にしてしまう理由

無意識に年齢を気にしてしまう理由

無意識に年齢を気にしてしまう理由は、日本は昔から平均であることを良しとする文化だったからです。

みなと足並み揃えようという教育を受けてきましたからね。

昭和の時代までは、右肩上がりの経済。平均的な生き方をしていれば生活も豊かになる。年功序列制とか、終身雇用とかありましたしね。平均的な生き方もアリでしたよ。

しかしそんな時代はもう終わり。

少子高齢化で労働者も年々減り、日本の経済は停滞中。

それこそ「平均」に縛られていたら、衰退人生まっしぐらになるのは目に見えている。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

平均の常識を無視する、すなわち年齢を気にしない生き方を必要とするときがきたわけですね。

年相応の生き方なんてない

年相応の生き方なんてない

「年相応」という言葉がありますが、これも死語となるでしょう。

インターネットの普及で世界中の人たちと繋がれるようになりましたからね。

私たちの常識が世界のスタンダードとは限りません。

また、寿命も伸びてますし。

私の年齢では、江戸時代であれば多分もう死んでいる。しかし現代では人生100年とか言われてますからまだ半分です。

ともすれば「年相応」という年齢常識も変わるのは自然でしょう。

今は50代の現役Jリーガーもいるし、逆に10代で億稼ぐ人も現れている時代ですからね。

いつでもどこでも誰でも濃い情報が手に入るのも年相応という概念を壊してますね。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

年相応の生き方なんてもうないです。

年齢にとらわれない生き方をするコツ

年齢にとらわれない生き方をするコツ

年齢にとらわれない生き方をするコツは、少数派に属するよう心がけることです。

体力的な問題を除き、年齢を「挑戦しない理由」にする人はほぼゼロ。

前にも書いたように、年齢常識に縛られていたら衰退人生が待っていますからね。

どんな時代にも共通しているのは、成功者は少数派であるということ。確率的に言うと10人に2人以下なんです(悲)。

しかし彼らに言わせてみれば、彼らの行動や考え方は「それって普通」なんですよ。

  • 少数派だから変わっていると見られているだけ。

成功している人は、どのような時代でも少数派。年齢にとらわれない生き方をしたいならば、よく覚えておくといいですよ。

人と違うことをするのが好きな人が成功する5つの理由【笑われ得です】 をお読みになると理解が深まりますよ。

年齢を気にしないのはどんな人?

年齢を気にしないのはどんな人?

年齢を気にしない人は、「老化」ではなく「変化」している人です。

  • ここでいう老化とは、新しいものを受け付けなくなっている状態を表しています。

「過去に経験あることしか受け付けない」「新しいことを取り入れることに抵抗がある」それらは完全なる老化ですね。

年齢を気にしない人は「変化」を常に意識しています。

具体的には今までの考えや行動を常にアップデートしている。
(参考記事:無理なく自分をアップデートする方法10選|年齢に負けず働き続けるために )

よく覚えておいて欲しいことは、実年齢と関係なく20代や30代の人でも「老化」している人はたくさんいるということ。

一方、40代、50代でも「変化」し続ける人はいます。この話がピンとこない人は身近にいないだけの話ですよ。

自分を変化し続けたいなと思う方は、年齢を言い訳にする人にならず新しい事や仕事に挑戦する思考法も合わせて読んでおくといいでしょう。

年齢を気にしない働き方をするには

年齢を気にしない働き方をするには

年齢を気にしない働き方をするためには、自分で稼ぐ力をつけることが大切になります。

つまり会社に頼らない生き方を考えていくことですね。

会社員では高齢になればなるほど条件は厳しくなりますから。

会社員として生きていくにしても、会社に自分のスキルや知識を売る感覚でいなければ生き残れないでしょう。

どちらにしても、自分で稼ぐ力を身につけておくことは大切です。

これからの時代におすすめしている基本スキルとして、自分で稼ぐ力の下記3要素はおさえておきたいところ。

  1. サービスや商品をつくる力
  2. 売る力(セールス力)
  3. 顧客を探し価値を伝える力(マーケティング力)

以上3つのスキルは、不安なく生き抜く上で大切な能力だと思っています。

下記の記事もよく読んで参考にするといいでしょう。

▶稼ぐ女性と稼げない女性はここだけ違う【稼ぐ女性たちの不思議発見】 

年齢がどうしても気になるときの対処法

年齢がどうしても気になるときの対処法

年齢を気にしている人は、他人の目が気になる人と言っていいでしょう。

おそらく無人島にポツンと生きていたら、年齢などまったく気にならなくなるはずですからね。

でも大丈夫ですよ。

  • ぶっちゃけ誰も私たちを見ていませんから(笑)

みな自分のことで手一杯です。人のことを見ているヒマないですよ。人のことを見ていられる人は、心も生活も余裕のある人です。

つまりほとんどいないということですね。

「え?でも噂話している人多いですよ」と反論くるかもですけれど、話題が変わった瞬間にウワサしていた人のこと忘れていますよ。

そういうわけで、3分だけガマンですよ。

もしも年齢がどうしても気になったら、

「だいじょうぶ。誰も私を見ていない。気にしない!気にしない!」

と、つぶやくといいですよ。

年齢を気にしない自分の作り方

年齢を気にしない自分の作り方

年齢を気にしない自分を作るためには、

  1. 短所を受け入れる
  2. 強みを磨くことに集中する
  3. 興味あることに集中する

以上の3つに意識を向けて生活をすることです。

この3つを実践するのは簡単なようでむずかしいものですよ。

短所を受け入れるためには、潔く自分にできないことはできないと受け止めることが必要です。

他人の目が気になるのは、何かを隠しているからこそ起こる衝動。

その衝動をクリアするためには、短所を受け入れる必要があるのです。

そして強みを磨くことに集中することが大事です。

理由は簡単。成果が出やすいからです。仕事も生活もうまくまわり自信がつくでしょう。

自分の強みは誰かの苦手です。惜しみなく時間を費やしてあげることで他人にも喜んでもらえる。

年齢を気にしている時間もなくなりますよ。

最後に大切なことは、興味あることに集中するです。

どんなにズボラな人でも興味あることなら手を抜かないものです。

「自分の強み×興味あるもの」がかけ合わされたとき、私たちは自分を活かしきっている充実感を味わうことになります。

益々、年齢なんて気にしているどころではなくなることでしょうね。

できることを追求すれば年齢は気にならない話

前に書いたことの補足になります。

年齢を気にしないように生きたいのなら、自分にできることを追求し続けることです。

まるで自分のことしか考えないように聞こえますがそうではないです。

自分にできることや、興味のあることを突き詰めていると、

やがて

「それ私にも教えて」「私はそれできないからやってくれない?」

と、人から求められるようになります。

つまり、自分にできることを追求すると社会から求め続けられることになるのです。

そんな人を社会は放っておきませんよ。

歳を重ねても輝き続ける人たちは、生涯かけて自分にできることを追求している人たちですよ。

何歳になろうとも、自分にできることを追求していきましょう。

そうすれば自分もまわりの人たちも幸せに生き続けられますよ。

お互いがんばりましょうね!

以上となります。

自分の見つめ直し完全マニュアル(無料配布中)

最後になりますけれど、日本初の自分の見つめ直し完全マニュアルをお作りしました。ここでしか入手できないものです。

自分にできることを追求するにも、一人で見つけることはなかなか手強いです。そこで、数々の質問を自分に浴びせて導きだす構成になっています。

私の個人セッション(月々3万円)や講座の受講生たちを指導する際に使っているノウハウから厳選しました。

今なら無料でお配りしています。

下記フォームにお名前とメールを入力するだけで入手できます。(10秒で出来ます)

必要であればどうぞお使いくださいね。

お名前 ?
メールアドレス

※予告なく配布を終了します。今すぐ入手することをおすすめします

コメント

タイトルとURLをコピーしました