キャリアUP・仕事・働き方

執着心がない人のメリット・デメリットと合う仕事【お金&物】

執着心がない人のメリット・デメリットと合う仕事【お金&物】

お金やモノに執着心がない女性
お金やモノに執着心がないです。
もっとガツガツしたほうがいいのかな。
そんな私に合う仕事や働き方を知りたい。

そんな疑問に答えます。

「お金やモノに執着心がない」「出世やビジネスに興味もない」そこで、自分を責めてしまう人がいます。

本記事ではお金やモノに執着心がない人のメリット・デメリット。また、お金やモノに執着しない人は、どのような仕事や働き方がいいか書いています。

 

この記事を書いている私は自分の「強み」を活かした起業や転職の実現、仕事を楽しむ女性を生み出す支援活動を行っています。通算12年間、延べ2000人の強みを作り続けてきました。

私自身もお金は全財産、カミさんに預けっぱなしですし、物欲がほとんどないです。
※詳しくは私の自己紹介ページをご覧ください。

 

お金やモノに執着心がない人のデメリット

お金やモノに執着心がない人のデメリット

お金やモノに執着心がない人のデメリットは、お金や出世のために働けないため、稼ぐ力が弱い傾向にあります。

経済的に満たされて育てられた人や、競争に興味の薄い人に多く見受けられます。女性の大半はあてはまるのではないでしょうか。

 

お金やモノに執着心がない人のメリット

お金やモノに執着心がない人のメリット

お金やモノに執着心がない人のメリットは、好きなこと、やりたいことには損得なしにお金も時間も突っ込めること。
 

自分らしさを大切にし、これしたい、あれしたい、こうありたいという「自己追求心」は強い傾向にあります。

自分の持つ能力や可能性を発揮し、自分がなりえるものにならなければならないという強い執着心はある。接客やサービス職に就く人に多く見受けられます。

お金やモノに執着心がある人・ない人の特徴

お金やモノに執着心がある人・ない人の特徴
お金やモノに執着心がある人・ない人の特徴として、

 

金・モノ思考型:お金やモノに執着心が強い⇒自己追求心は弱い

自己追求型:    お金やモノに執着心が弱い⇒自己追求心は強い

 

 

以上のような特徴があります。それぞれ解説しますね。

金・モノ思考型:お金やモノに執着心が強い人は、自己追求心の低い傾向がある

金・モノ思考型の人はお金を稼ぐモノを買うためであれば、他のものを犠牲にできます。
私生活を犠牲にしても仕事をするし、他人に疎まれても我関せず仕事もできるでしょう。
男性に多いですね。

好き嫌いの分けへだてなく仕事もできるのでお金を稼げる人は多いです。

 

自己追求型:お金やモノに執着心が弱い人は自己追求心の強い傾向がある

自己追求型の人は、お金やモノの充実よりも生活の質や、自分らしくいたいという欲求が強いです。自分が人に役立つことをしているか、自分らしく働いているかという感覚を重視します。

そのためお金を稼げる仕事をしていても、「自分以外の人でもできるんじゃないかな」「自分らしく働いてないな」と思うとスパッと辞めてしまう現象も起こります。

うーん
うーん
そっか・・・
私は自己追求型だから稼げないんですね。

いいえ。そんなことはありません。次に解説します。

お金・モノに執着心がない&弱い人に合う仕事

お金・モノに執着心がない&弱い人に合う仕事

お金・モノに執着心がない&弱い人(自己追求型)に合う人は、好きなことやりたいことに突っ込んだ仕事をすると、稼げるようになる傾向にあります。

一点、注意するところは「稼げる」とはお金を稼ぐという意味だけではないということ。生活の質を高め、自分らしくいたいという欲求も叶う「幸せを稼ぐ」意味合いが強いです。

やったー!
やったー!
わ!そうなんですね。
でもやっぱりお金も欲しいなぁ・・・。

はい。だいじょうぶですよ。以下のことをすれば楽しく暮らすくらいのお金は稼げます。

 

お金・モノに執着心がない&弱い人が稼ぐには?

お金・モノに執着心がない&弱い人が稼ぐには?
自分の強みを見つけ、その強みを活かす仕事をすることで稼ぎましょう。自分の強みを活かした仕事をしているときは自分らしく働いている実感を持てます。

自己追求型の人にぴったりな稼ぎ方です。自分の中にある稼ぎにつながる強みを見つける方法【女性のための強みビジネス学】に詳しく解説しています。

 

お金やモノに執着心が強い人の話を聞くと病みます【体験談】

お金やモノに執着心が強い人の話を聞くと病みます【体験談】
自己追求型の人が、金・モノ思考型の人に相談すると病みます。金・モノ思考型の人にとって、やりがいや自分らしさなどは二の次、三の次であり価値を感じません。

「好きなことを仕事に。やりたいことを仕事に」をバカにする人たちは、金・モノ思考型の人たちです。自己追求型の人と金・モノ思考型の人。どちらが良い悪いはなく、価値観の問題なのです。

自己追求型の人は、金・モノ思考型の人と距離を置いたほうがいい。

私はこの仕組がわからず病みました。父の経営する会社で働いていたころ、金・モノ思考型の指導を受け、苦しむことになります。

しかし38歳のとき、講師の仕事に出会うことになります。ここで人生が動きました。自分は好きなことや楽しいと思えることをしていた方が、爆発的な力を発揮すると気づき自分で稼ぐ能力がアップしました。

ぜんぜん大したレベルじゃありませんけど、仕事をしなくても生活できるくらいの経済力はついてます。週末起業で会社を辞めずに副業を10年続けて知ったこと【初告白】に詳しく書いています。

楽しく生きる方法はいくらでもあります。お金やモノに執着心がなくても大丈夫ですよ。

以上となります。それではハッピーなワークライフをお楽しみくださいね!

 

執着心がない人に人気の記事

会社員に向いてない女性10の特徴【辞める判断基準も公開】
そんな疑問に答えます。 本記事では会社員に向いてない女性の特徴がわかります。 会社員を辞める判断基準についても書いたので最後まで読んでくださいね。 この記事を書いている私は通算12年間、...
好きなことを仕事にするために必要なたった1つのこと
そんな疑問に答えます。本記事では、好きなことを仕事にするために必要なたった1つのものや、好きなことを仕事している割合の情報、これだけはやっておこうというポイントまでお話します。3分くらいで読めます。この記事の信頼性この...

コメント

タイトルとURLをコピーしました