800日で著者になった女性

一昨日は記念すべき夜でした。

プロフィール講師をやっていた時代の受講生。

現役NHKキャスターの矢野香さんがご自身の初出版の見本本をくれました。

タイトルは『その話し方では軽すぎます!』すばる舎から発売されます。

7日くらいには書店に並ぶのではないでしょうか。

.人に信頼をされるための印象形成の方法を

正統派スピーチ・コンサルタントの彼女が語っています。

その日の朝にできたばかりのものを「浅野さんに渡したい」と持って来てくれました。

自分の本を出版したときよりも100倍うれしくて泣いてしまいましたよ、、、

それは浅野にとっても本というものを超えて

とても重みのあるものでした。

彼女と出会ったのは2009年12月23日。

あるセミナーで共に受講生として参加していたのが

出会いのきっかけでした。

昨日はその日からちょうど800日目なんです。

出版を全く考えていなかった一人の女性が。

セルフブランドの世界を知り、ここまでたどり着く軌跡。

何度も彼女の涙を見ましたし。

運命のいたずらを神様は彼女に課しました。

ウソのようなドラマがたくさんありました。

誰も知らないこの800日間のノンフィクションエピソード。

ご本人の了解を得てその驚愕のドキュメントを後日、

ブログに書きたいと思います。

ご期待くださいね。

いつもの行きつけのお店で。

彼女の見本本と浅野が登場した今月号のプレジデントをお互い持ってパチリ。

彼女のお顔がとてもやさしいお顔をしていますね。

この写真。店員さんたちがずらっと並んでこちらを見ているんですよ。


彼女の出版を心から祝ってくれました。

彼女は ちょこれーと が大好き。

とてもおめでたいことですので。

浅野は自分のためには絶対に買わない

スイス伝統の「laderach」のチョコをおみやげにプレゼント。
http://www.laderach.com/tenpo/

とりあえず彼女のブランド崩壊ぎりぎり路線の

白ブドウサワーとチョコを持っていただく。

まぁ少なくともNHKや彼女が登場する媒体では

絶対に見ることができない彼女のプライベートショットで

ございます。


(※ちくわの揚げ物・一本きゅうり漬けを前に
右手に白ブドウサワーを持ち左手にチョコを
持つ矢野香さん(汗))

この笑顔の向こうには。

大変な苦労があったんです。

彼女はこの本を多くの人に伝えて。

浅野塾の塾生達にも。勇気と希望を与えたいと言ってました。

彼女はプロフィール講師時代の受講生の中で。

あさの組「生え抜き」第1号の著者。

それだけに浅野塾塾長に浅野が転身したのちにも。

ずっと浅野塾の塾生たちのことを気にかけて

くれていました。

このブログもいつも読んでくださっています。

たった800日でここまで昇ってきた彼女。

浅野塾の塾生達にとても素晴らしい背中を見せてくれていますね。

女性が強き光を放つときは。

その影には人知れずの蓄積あり。

また後日。

彼女との800日間をこちらでレポート致します。

《生き方や仕事の方向性を決めましょう》
3月の1DAY入門講座募集中。

詳細・申込みはコチラです。

 


無料ネット通信講座の登録は下記からご登録ください。