出来るひとりビジネス女性は現場に足を運ぶ 490

大阪浅野塾

==================
『ひとりビジネス女性のための
セルフ・スタイル養成講座《入門編》』募集中!
==================

《《内容》》
ひとりビジネスがうまくいく自分づくりを確立していく講座です。
人生史の中から強みを見つけ使いこなせるようになる手法をお教えします。
過去の経験や知識の価値を見極め、稼ぎ力をアップしていきましょう。

※11月3日大阪開催※
http://asanoyoshio.com/self1/

※11月4日名古屋開催※
http://asanoyoshio.com/self-nagoya/
==================

魂の女性成長支援・浅野塾の浅野ヨシオです。

「いきなりステーキ」って知ってますよね。

 

お肉を量り売りしてくれて
その場で焼いて食べさせてくれるあのお店。

 

女性がひとりで食べている姿もよく見かけますよ。

 

そして。。なぜか年配の男性が哀愁を漂わせなからひとりモクモクと肉をつつく姿もみます。

 

おそらく、奥さんに「お父さんはね。メタボなんだからお肉食べすぎちゃだめよ」とか言われて思うようにごはん食べさせてもらえないんだな。

 

なのでお忍びでいきなりステーキ・・・・

 

わたしんとこだけかな(≧▽≦)

(どうなんだろうか)

さてこの いきなりステーキ。

「立ち食いですよね?」ってよく女性に聞かれます。

椅子席があるお店もたくさんあるんですけどね。

 

知らない人多いかな。

 

先日、知人のパーソナルトレーナー(男性)といきなりステーキで食事したときのこと。

ムキムキな体型の彼が目をキラキラさせながら私に話しをしてくれたことがあります。

これがおひとりビジネス女性にもいい気づきになるお話なので今日はそのお話をしますね。

先週、ラスベガスで行われている「ORIMPIA(オリンピア)」と呼ばれるボディビルの世界大会を見に行ったそうなんですよ。

女性のチャンピオンに実際にトレーニング指導してもらったらしい。

写真見せてもらったけど、ムキムキでどう見ても男が男を指導しているとしか思えなかったけど(笑)

全然、トレーニング方法違うんですって。

ご自身の体格でも世界大会があながち遠いものでもないということがわかったらしい。

結構、体小さい人が多いことがわかったと言ってた。

実際、指導してくれたトレーナーにも、世界大会出場したらって誘われたらしいんですよね。

======

現場に行かなければ本当の情報はつかめない

======

さきほどの「いきなりステーキは立ち食い」の思い込みと同じなんですけど、インターネットを含めたメディア情報って概略の情報しかつかめないんです。

情報っていうのはですね。

自分の知識・経験とリンクさせて頭の中に記憶されていくものなんですよ。

なので個人差があるんです。

キャッチアップする能力は人によってマチマチということですね。

1、現場に必ず行くこと。

2、自分の仕事の業界トップに近づき、その人達がどんな行動をしているかどんな話しをしているかを聞くこと。
(できればトップになるまで何をしてきたか経緯を聞くこと)

3、自分の中に強く残ったイメージや情報を整理しておくこと

この3つがとにかく大切。

まず最初のステップとして、自分の感覚にまかせて「この人は!」という人に会いに行くことですよね。

そこでに自分が変わっていくチャンスがあるので。

11月に大阪・名古屋で開催するセルフ・スタイル養成講座なんですけど。

「浅野に会ってみたい」という人もお申込みされていますよ。

今の自分に満足されているのであればそんな必要ないんですけど。

自分を変えていくチャンスを作る最たる方法は何かと問われたら。

私だったら「ピンと来る人に会いにいくこと」。

と答えますね。

私自身はそうやって人生切り開いていきました。

大阪・名古屋ではまたおいしいもの待ってるなぁ~

楽しみです!

※11月3日大阪開催※
http://asanoyoshio.com/self1/

※11月4日名古屋開催※
http://asanoyoshio.com/self-nagoya/