強み

強み

自分一人で強み探しは危険です!やってはいけない7つのルール

自分の強みを見つけようとするとき、正しいやり方を知らないと満足する結果を得られません。大切なことは、見つけた強みをどう活かせるかですからね。本記事は、自分の強み探しをするときにやってはいけないことについて解説しています。この記事に書いてあることを踏まえ、正しい自分の強みの見つけ方を身につけていきましょう。
強み

強みを活かす方法【仕事・就活・自己アピールに使う秘訣】

自分ではあたりまえのことなのに、他人からビックリされる。これこそ自分の強みを活かしたときに起こることですよね。そんな現象を意図的に起こすことは可能です。そのためには自分の強みを見つけ、その使い方を熟知する必要があります。本記事でわかりやすく解説します。
強み

他人と比べてしまうクセは「優れた能力」である話【朗報】

本記事では、他人と比べてしまうクセを、自分の強みに切り替える方法について解説します。他人と比べるクセというのは、一種の能力ですよ。
強み

自分の強みの源泉まで深堀りすると最高の自分を表現できる話

強みの源泉とは自分の強みが生ずるもとになる経験や属性のことを言います。 プロフィールに表現することで自分にできることを強みであると確信に変えることができます。 他人から「あなたにしかできない」と認識されるほどの説得力が出ますよ。 転職したい人は今後の就活を有利にすすめることができます。 フリーで活躍したい人は仕事を集める効果を得られます。 本記事でわかりやすく解説しますね。
強み

才能があるかないかより大事なこと【自分を信じる力です】

ちょっと伸び悩むと自分に才能があるかないかを考えがちですよね。 才能と言う言葉はすごく都合がいい。「才能がないからやめる」というと自分を納得させやすいですから。 才能があるかないより大事なことがあります。 それは自分を信じる力があるかどうかです。 自分を信じる力をつける方法についても本記事でわかりやすく解説します。
強み

なんの才能もないと思う人が自分の強みに気づく方法

生まれもって優れた才能のある人はうらやましいですよね。 「初めて出た大会で優勝しました」みたいなアスリートの話とかよく見かけるじゃないですか。 同じ人間なのにどうしてこうも違うものなのかと不思議に思いますよね。 この記事を書いている私にも特別な才能とやらはないみたいです。とはいえ強みになるものはあります。 才能と強みには、とらえ方に大きな違いがあるのです。 本記事は自分にはなんの才能もないなぁと思っている人向けに書いてます。
強み

自分の強みを磨く5つの方法【キャリアアップや起業に役立つ】

ストレスなく自分らしく働くためには、自分の強みを磨き続ける必要があります。 AIや機械の進化により、手に職をつけてもいつまで通用するかわからなくなったから。 自分の強みを見つけるのみならず、磨き続けなければならない時代になったということなんです。 本記事は自分の強みを磨く方法について書いています。
強み

自分の優れているところを知る方法【わからない理由も解説】

自分の劣っているところはすぐにわかるけれど優れているところはわからない。 よくあることですよね。 そのままにしていると適職がわからず収入が上がらないとか、他人を見て自信を失うとか百害あって一利なしです。 本記事をお読みになるとすっきり解決しますよ。 最後までお読みくださいね。 5分で読めます。
強み

自分の価値を上げるスキルアップ以外の方法【誰でもできます】

自分の価値を上げていくには、原則はスキルアップですよね。 でもそれだけではちょっと足りないです。 本記事をお読みになると、自分の価値を高められるようになります。 収入アップに直結していくお話でもあるので最後までお読みくださいね。 5分で読めます。
強み

長所を伸ばすか?短所を克服するか?の答えを出す話【朗報】

結論、長所を伸ばす方が断然お得です。 長所伸ばしに時間をかけた方が、自分の価値を高めやすいから。 長所を伸ばすほうに時間を費やすことをおすすめします。 長所を見つけて伸ばすのもけっこうたいへんですしね。 短所克服に時間をかけている時間はもったいない。 ストイックな短所克服愛のある人には向かない記事です。
タイトルとURLをコピーしました