生き方

【75%は将来が不安】将来不安の実態と解消に導く7つの方法|お金・健康・仕事の悩み

【75%は将来が不安】将来不安の実態と解消に導く7つの方法|お金・健康・仕事の悩み

将来の不安が漠然とある人
将来のことが不安です。
お金、仕事のことや結婚や健康のこと。。
みんなはどうなの?
将来の不安を取り除くにはどうしたらいいのかしら?

そんな疑問に答えます。

将来のことを考えると、不安になるのはごく自然なことですよ。

75%以上の人が将来に不安を抱えているという調査結果もありますしね。

本記事は何が起こるかわからない将来に、どのように向き合えばいいか。

やり方について、わかりやすく解説します。

不安に真正面に向き合うことこそ、実は一番の特効薬だったりします。

「まだ何も起きていないけれど、将来が不安だなぁ」という人にぴったりの記事です。

最後までお読みくださいね。

3分くらいで読めます。

  • この記事の信頼性が不安な方へ
    ※読み飛ばしOKです

この記事を書いている私は、将来の不安を感じている女性たちに10年以上向き合いつづけてきました。

現在、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げられました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちらです

将来の不安を持つ人75%の現実

生命保険会社が2019年に行った「将来の不安に対する意識」調査によると、下記のような結果が出ています。

みんな不安なんですよ。

将来の不安についての調査結果【納得感あり】

SBI生命、「将来の不安に対する意識」調査を実施 将来の不安1位は「病気」、その理由は「働けなくなる」
全国の20-69歳の男女1,000名(全回答者)に、将来について、どのようなことに不安を感じるか聞いたところ、最多回答は「病気(生活習慣病・がんなど)になる」で73.1%となりました。次いで「災害にあう」(59.5%)「事故にあう」(59.3%)と、昨今続発する自然災害や交通事故など世相を反映する結果となり、「貯金がない」(45.7%)「もらえる年金の額」(43.0%)と続きました。
出典:https://www.sankeibiz.jp/business/news/191010/prl1910101003018-n1.htm

以上は、コロナ直前2019年のデータですから、現在はもりもり不安は増強しているものと考えられますよね。

私の塾で働く女性たちに将来の不安を聞いてみると、お金・仕事・結婚・育児・介護あたりの不安が多いです

すごく納得感あるデータです
ただ私の場合は「この不安!」といい切れない漠然とした不安なんですよね。どうしてかしら?

将来の不安が漠然と起こる理由

将来の不安が漠然と起こる理由

将来の不安が漠然と起こる理由は、下記の4つが挙げられます。

  1. 起こるかわからない
  2. 不安を整理していない
  3. 対策がわからない
  4. 対策を実行していない

少し解説を加えますね。

起こるかわからない

将来の不安が漠然と起こる理由は、不安なことが現実に起こるかどうかハッキリしないからです。

  • 明確なときは恐怖に変わる。

「65歳で癌になる」と明確に分かっていたら、不安どころじゃないですものね。

恐怖に変わり、すぐに癌を予防する手立てを始めることでしょう。

ハッキリしないものだから不安になると言えますね。

不安を整理していない

多くの人は、不安を整理していないため漠然としたものになります。

大抵、将来の不安は一つではなく複数の不安がからみあって存在しています。

例えば病気の不安は、健康上の不安だけではなく、収入の不安にもつながりますものね。

不安は整理しない限り、漠然としたものになります。

対策がわからない

対策がわからないのも、将来の不安が漠然と起こる一因です。

新型コロナの問題がわかりやすい例ですよ。

この問題にどう取り組むのがベストなのか世界中の人が混乱していますものね。

ハッキリとした対策がわからないだけに、不安がつのるわけです。

対策を実行していない

対策はわかっているけれど、その対策を実行していないときも不安に襲われるときです。

私たちは不要不急じゃない限り、なかなか動こうとしないじゃないですか。

例えば、老後の生活が不安でも、ついつい貯金せずお金をつかってしまう・・・みたいなことが起こるわけです。

不安に向けた対策を実行しないでいると、将来の不安が漠然と続くものです。

大抵の不安は3つ

ここで不安の正体を分類すると、主に3つに分かれます。

  • お金の問題 :収入・仕事・住居
  • 健康や命の問題: 病気・災害・事故
  • 人との関わりの問題:職場・家族・孤独・結婚・介護

以上の3つです。

けっこうシンプルなんですよね。

将来の不安の解消に導く7つの方法

将来の不安の解消に導く7つの方法

将来の不安を完全に解消する方法はありません。

「なんだよ」と思うでしょうけれど、前に書いたように不安は不確定なことばかりですからね。

ですが、解消に導く手立てはある。

次のとおりです。

  1. 冷静に考える
  2. 不安の96%は起こらない事を知る
  3. 情報と知識をひたすら増やす
  4. 不安を整理する
  5. 不安に向けた実行を促す
  6. 不安の価値を知る
  7. 自己投資する

順に解説しますね。

冷静に考える

心がまえ的なお話ですけれど、頭を落ち着けて冷静に考えましょう。

  • 囚われすぎに注意です。

深呼吸する、外出する、人と話すなど、不安に冷静に向き合う自分をつくりましょう。

不安の96%は起こらない事を知る

米国ミシガン大学の研究チームの心配事の実地調査によって、不安や心配事の96%は起こらないというステキな調査結果があります。

だからといって何もしなくていいわけではありませんけれど、気の持ちようがかなり楽になるでしょう。

情報と知識をひたすら増やす

不安を解消に導くためには逃げてはいけません。

逃げれば逃げるほど不安は大きくなるものです。

とにかく真正面に向き合った方が気持ちは楽になります。

そのためには、正確な情報や知識が不可欠ですよね。

そこで、情報や知識を増やす行動を起こすことです。

具体的にはプロに相談する、本を読む、多方面から話を聞く、セミナーに参加するなどを行い、視野を広げることが大切ですね。

不安を整理する

前にも書いたように不安を整理しておかないと不安はムクムクと顔を出します。

具体的には、不安を書き出し、自分でコントロールできることに集中すること。

詳しいやり方は、考えてもしょうがない不安にうまく向き合うコツ5選|心配対策をお読みくださいね。

不安に向けた実行を促す

不安を不安のままで放置せず、実行に移すことが大切です。

それができれば苦労しないよと思うかもしれませんので予めお答えすると、
実行できるレベルまでハードルを下げることがコツです。

貯金しようとしても、なかなかできないのであれば「毎日100円を貯金箱に入れる」までハードルを落としてみるとか。

不安解消を導くためには、とにかく行動を起こすことが、大切ですよ。

不安の価値を知る

不安は悪ものという先入観があると思います。

ところが不安になることは、決して悪いことではありません。

もともと人間に備わる一つの能力です。

危険が迫る状態を回避するための防衛能力ですよ。

もしも不安が一切なければ、私たちは無謀な行動をしまくり、今この世にいないかもしれません。

不安は価値あるものなのです。

自己投資する

スキルアップのための勉強を欠かさないことです。

自己投資して、自分で稼ぐ力を身に着けることは避けて通れないことですよね。

耳の痛いお話ですけれど、人生100年とか言われてしまうと、今のスキルや知識だけで収入を得続けることはむずかしいですから。

現実を考えると、将来の不安を和らげる大切なポイントでもあります。

自己投資については、お金&時間を浪費しない自己投資のルール【38歳から自分に投資した経験者が教えます】 に解説しています。

【結論】不安はあった方がいい

不安を完全解消したいのはやまやまですけれど、前にも書いたように私たちを危険から守る大切なものでもあるのです。

それに、
一つ不安を解消したところで、次の不安が生まれてくるもの。

不安がなければ、私たちは仕事をせず怠けてばかりいるかもしれませんしね。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

ある程度、不安は抱えておいた方がいいものですよ

不安はヒマが作り出す妄想

不安はヒマが作り出す妄想

不安は頭がヒマなときにムクムク湧き上ってくるものです。

やる前は失敗しないか不安だった仕事も、始めてしまうと不安がっていられないじゃないですか。

そのときばかりは、目の前のことに必死になれる。

つまり不安から最も逃れる方法は、今できることに全力投球することですよね。

新しいことに挑戦するタイミング

将来のことが不安で仕方ないならば、新しいことにチャレンジするといいです。

もっと不安が膨らむのではと思うかもしれないですけれど「NO」です。

不安がっている時間がなくなるし、不安の向こう側に「期待」という明るい希望が満ち溢れています。

私が講師の仕事を始めたとき、うまくできるか不安でいっぱいでした。

しかし講師の仕事がいざ始まれば、必死になり、仕事に集中することができた。

それまでやっていた仕事では、将来の漠然とした不安に襲われる日々でした。

とはいえ、その不安にどのように向き合えばいいかわからずモヤモヤしてましたね。

その最中に、講師の仕事に新しくチャレンジしたことにより、精神的にかなり楽になりましたよ。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

不安で潰れそうになったときこそ、新しいことにチャレンジしてみるのもアリですよ

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

最後になりますけれど、自分の見つめ直し完全マニュアルをお作りしました。

将来の不安に襲われる前に、自分を見直すことでムダな不安を消すことができます。

以下、充実の内容です。

  • 自分の棚卸しに使える
    100の質問シート
  • 自己肯定感を高めるための
    100の質問シート
  • 今の仕事合う?合わない
    チェックリスト
  • やる気ペンタゴンチャート
  • ときめきのツボワークシート

私の個人セッション(月々3万円)や講座の受講生たちを指導する際に使っているノウハウから厳選しました。

ご苦労されている人も多いため、今なら無料でお配りしています。

下記フォームにお名前とメールを入力するだけで今すぐ入手できます。

必要であればお使いください。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

お名前  
メール

※予告なく配布を終了します。お早めにどうぞ

こちらにLINE登録していただくと、私とやりとりも可能です。

この記事の感想なども歓迎します。

LINE友達募集

以上となります。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました