キャリアUP・仕事・働き方

仕事がつまらない人に伝えたい|将来のことを考える4ステップ

仕事がつまらない人に伝えたい|将来のことを考える4ステップ

仕事がつまらない人
仕事がつまらないです。
将来のことをそろそろ考えたいな。
失敗しないように考える方法ないかな?

そんな疑問に答えます。

 

「仕事はつまらないもの」「お金はガマンすることで稼ぐもの」

 

私が経営者の父に子どものころから教えられてきたことです。

 

しかし断言します。

 

仕事を楽しむこともできます。

 

本記事では仕事がつまらないと感じる人にこそ伝えたい、自分のこれからを考えるときの4つのステップについて書きました。

 

私自身の実体験によるものです。

 

私自身も「仕事がおもしろくない、つまらない」と26年間悩みつつ会社員を続けていたキャリアがあります。

 

そんな私も、現在は休日はいらないくらい楽しく仕事をしています。飽きることなく10年目になりました。

現在の私は、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営しています。

 

女性の生き方やキャリアに向き合う塾を運営。日本経済新聞や日経WOMANなどビジネス誌でも取り上げられています。

 

今の仕事が楽しめなくなった女性から、起業や独立を目指す女性まで指導してきました。(地道に10年)。

 

大和出版より「私はこの仕事が好き!!自分の”強み”を活かして稼ぐ方法」という本を出版しています。

 

 

仕事がつまらない人に伝えたい|将来のことを考える4ステップ

仕事がつまらない人に伝えたい|将来のことを考える4ステップ

仕事がつまらないと感じたら、次の4つのステップを踏んで自分のこれからのことを考えてみましょう。

 

【ステップ1】仕事がつまらない原因を特定する

【ステップ2】仕事に求める自分軸を考える

【ステップ3】やりたいことを考える

【ステップ4】辞めるか続けるか考える

 

順に解説します。

 


【ステップ1】仕事がつまらない原因を特定する

まず、なぜ仕事がつまらないと感じているのかきちんと棚卸しましょう。

 

今の環境で対応できるか否かを見極める上で大切なことです。

 

仕事がつまらないと感じる主な原因

仕事がつまらないと感じる主な原因は下記のようなものです。

  • 飽きてしまった
  • 自分に合うとは思えない
  • 裁量を与えられない
  • 仕事量と給料が見合わない
  • 今のままでは成長を感じられない
  • やりたい仕事と思えない
  • 人間関係に難がある

 

仕事がつまらない原因を見極める上での注意点

「仕事がつまらない」と感じる原因は「仕事内容だけ」の問題ではない場合があります。

 

たとえば「人間関係に難がある」の場合は仕事内容に関する不満ではありませんよね。

 

しかし気持ちがふさぎこんでしまい仕事がつまらなく感じてしまうことにもつながるのです。

  • 会社の方針への不満ではないか? 
  • 今後のキャリアの不安ではないか? 
  • 人間関係によるものではないか? 
  • 仕事内容に対する不満なのか?

など仕事がつまらなく感じる根本原因はどこにあるのか正しくチェックしておきましょう。

 

誤った判断をしないためにも注意です。

 

こちらの記事は参考になります。

よくあるキャリアのモヤモヤ7選と解消する10の行動【確実です】
そんな疑問に答えます。 いきいきと働いている人を見ると、うらやましいと思ってしまうのも、無理もない話ですよね。 どこで解決していいかわからない問題ですからね。 モヤモヤの主たる原因は...

 


【ステップ2】仕事に求める自分軸を考える

仕事に何を求めるかには個人差があります。

 

無視するとまた同じことを繰り返してしまう可能性があります。

 

Aさんにとっては最高に楽しい仕事も、Bさんにとっては苦痛でしかないなんてことはよくあることです。

 

仮にお金や出世を軸にしたい人と、人が喜ぶことに軸を置く人がいたとすると、働き方も仕事の種類も変わるはずです

 

仕事を一度経験したからこそ見えてくるものなので、仕事に求める自分軸を考えてみましょう。

 


【ステップ3】やりたいことを考える

次にやりたい仕事はどのようなものかを考えてみることです。

 

この段階では妄想でかまいません。

 

妄想のいいところは心を縛る足かせがないことです。

 

やりたい仕事が思い浮かばないときに考えること

やりたい仕事が思い浮かばないときは、自分が今後どうなりたいのかを考えることから始めましょう。

 

仕事をする目的から逆算して、今後すべき仕事を絞り込んでいくのです。

 

何がしたいかわからない人のための天職と思う仕事の見つけ方 にも解説があります。

 


【ステップ4】辞めるか続けるか考える

今の仕事を続けるか否かをここで考えます。

 

生活も給料にも変化がおとずれることになります。

 

それはそれで心に負荷がかかりますよね。

 

ここで辞めるか続けるか天秤にかけてみることです。

 

今の仕事を続ける選択肢もありですよ。

 

本心を見つめていきましょう。

 

辞めるか否かの判断ポイントは会社員に向いてない女性10の特徴【辞める判断基準も公開】に詳しく解説しています。

 

 

仕事がつまらないのは警笛です

仕事がつまらないのは警笛です

仕事がつまらないと感じることはなんらかの警笛です。自分に何ができるのかをじっくり考えるモチベーションも与えてくれます。

 

このときに「自分にできることないよなぁ」と探しもしないのに決めつけは早急。

 

多くの人は探そうともせずにあきらめていますね。

 

過去を振り返ると自分にできることのヒントが眠っていますよ。

 

得意なことの見つけ方と仕事にする方法【この仕事が好き!著者が解説】を熟読しておくといいですよ。

 

「自分に向き合うときのガイドが欲しい」という人は、自分の棚卸&分析に使える70の質問集 を無料でお配りしています。

 

質問シートを片手に自分に問いかけてみるといいです。自分の見つめ直しにお使いください。

 

下記からどうぞ。

自分の棚卸&分析に使える70の質問集|無料申し込み

※予告なく配布を終了します。

 

今の仕事を辞めずにつまらない仕事を続ける方法

今の仕事を辞めずにつまらない仕事を続ける方法

生活のこともあり、今すぐに転職とか考えられない人も多いと思います。

 

今の仕事を辞めずにつまらない仕事を続ける方法についても解説します。

 


仕事を変えてもらえないか上司に頼む

ほかの仕事に変えてもらえないか上司に頼むことです。

 

すぐに変えてもらうことは叶わなかったとしても意思表示になります。

 

何かの拍子に部署異動なんてことになるかもしれません。

 

今の仕事を変えてもらう可能性を1%でも高めていきましょう。

 

楽しめる部分を探す

つまらない仕事の中にも「楽しめる部分」はないか探しましょう。

 

嫌いな業務がひとつでもあると全体がつまらなくなってしまうこともよくあります。

 

現在やっている仕事を分析し好きな部分と嫌いな部分を仕分けしてみましょう。

 

もしかすると今の仕事もそこまで嫌いなことではないかもしれませんよ。

 

心をなるべく動かさないようにする

一旦つまらないと考えてしまうとどんどんつまらなくなります。

 

なるべく考えないようにしましょう。

 

同じ時間を過ごすのであれば「つまらない」と考えながら仕事をするのももったいない話です。

 

私が不動産会社に勤務していたころ、「どうせキツイ仕事だから笑ってやれ」と言われました。

 

これもなんとなく説得力ありましたね(笑)

 

とにかく業務に集中する

つまらないと思う心の隙間を与えないよう目の前の業務に集中することです。

 

仕事がつまらないなと感じるときは考える余裕があるとき。

 

次から次へと仕事を詰め込んでしまいましょう。

 

やりがい目的の副業を始める

これは私が実践していたことですけど、本業の定休日にやりがい目的の副業を始めることです。

 

「やりがい目的」というのがコツです。

 

いかに稼ぐかよりもいかにワクワクするかが大事です。

 

「週末までガマンすればいい」とつまらない平日の業務も耐えるモチベーションになります。

 

週末の副業を支えるためにも他で稼がなければなりませんからね。

 

心を保つひとつの方法です。

 

今できることは何かを考えよう

今できることは何かを考えよう

仕事がつまらないと思ったら「考えても仕方がないこと」「自分にできること」の2つをじっくり考えてみることも大切です。

 

「考えても仕方がないこと」について考えるのは時間のムダですよね。

 

たとえば「今の仕事はいつまであるのかしら?」なんていうことは考えても仕方がないことです。

 

今の自分にできることは何かに注力して考えていきましょう。

 

本当に今の仕事がつまらないのであれば、小さな一歩を踏み出していきましょう。

 

その一歩が自分のこれからを作りますよ。

 

ひとりできついなと思ったらこちらに参加してみるのもひとつの方法です。

 

以上になります。

 

人気の記事

行動する力を身につけ維持するコツ【正しく考える力が重要です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました