起業・副業

30代女性が思わず起業したくなる!知らなきゃ損するミニ知識【自由を勝ち取る働き方】

30代女性が思わず起業したくなる!知らなきゃ損するミニ知識【自由を勝ち取る働き方】

起業に興味ある30代女性
30代で起業している女性って多いの?
何歳くらいで起業するといいのかなぁ。
年代別の起業メリットとか注意点も知りたい。
どんな業種で起業しているかな?

そんな疑問に答えます。

30代で起業する女性も多くなりましたね。

結婚や出産を含め、これからの生き方を真剣に考える時期と言えるかも。

本記事では、30代女性の生き方の選択肢としての「起業」をテーマに解説します。

女性にとって起業とは、お金を儲ける手段というより、自由に生きるための働き方として注目されています。

無茶せず事業を行う傾向もあり、起業する女性は増えることはあっても減ることはないでしょうね。

30代を超えた女性たちにも朗報書いてます。

前のめりになるかも。

読み逃しにご注意くださいね。

  • この記事の信頼性が不安な方へ
    ※読み飛ばしOKです

この記事を書いている私は、自分の強みを活かすことに特化した起業や、転職の実現、仕事を楽しむ女性を生み出す支援活動を行っています。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げられました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちらです

30代で起業している女性は多いのか?

30代で起業している女性は多い?少ない?

30代で起業した女性は多いのでしょうか?

経済産業省調べのデータでは、30~39歳が最も多いですね。

但し、他の年代とほぼ差がないのが女性の特徴です。

男性と比べるとその違いよくわかります。

統計データ見るとハッキリしますね。

30代で起業している女性は多いのでしょうか?

 

30代で起業している女性は多いのでしょうか?2

何歳で起業するのがベスト?

女性が起業するベストな年齢は、前記のデータからひも解くと「起業しよう」と決意したときということではないかと。

年齢によってのバラつきは、さほどありませんからね。

ご存知のように晩婚化も進んでいるし、結婚・出産する年齢も人それぞれ。

起業に資格はいらない。取得しても収入につながらない理由|その資格は開業に必要?に詳しく書いたけれど、特別な資格も経験も必要ありません。

起業は年齢に左右されにくい働き方です。

まぁあえて言うなら、

知力・体力・キャリアから考えると35~39歳くらいが、女性の起業するベターな年齢という感じです。

女性が起業する裏事情

女性の起業する動機は、ガッツリ儲けたいからというものでもないようです(中にはそういう人もいると思うけど)。

女性の起業する理由トップ3は、

  1. 専門性を活かしたい
  2. 働く環境のバランス整えたい
  3. 自己実現

ですからね。(※中小企業基盤背整備機構調べより)

会社員として(年齢を重ねつつ)上記を目指し続けるのは、難しいという女性の裏事情もあるでしょうね。

ちょっと他の女性の動向が気になるようでしたら、女性が起業するに至った理由トップ5【踏み切れない人の事情も紹介】もお読みください。

女性は起業に有利

起業するには、有利なところけっこうありますよ。

顔を覚えてもらいやすいとか、売り込み臭しないとかもそのひとつ。

ご自身のことなので、ピンとこないかもですけどね。

女性が起業する強み10のメリット【男性にない利点多いです】に深堀りして書いてます。

起業している女性は、増えているとはいえまだ少ないから、チャンスでもありますよ。

20代・30代・40代女性の起業メリットと注意点

20代・30代・40代女性の起業メリットと注意点

20代・30代・40代女性それぞれの起業メリットと注意点を下記にまとめました。

20代女性の起業メリット

  • 体力がある。
  • 自分の時間が取りやすい。
  • 若さを売りに応援されやすい。
  • ITやSNSの対応に柔軟性がある。

20代女性の起業の注意点

  • スキルや社会経験が乏しい。
  • 社会的な信用が低い。
  • ノリで走ってしまいがち。
  • 身体を壊すまでやってしまいがち

30代女性の起業メリット

  • 経験や知識も豊富になっている。
  • スキルも成熟している。
  • 人脈も豊富になっている。
  • 同世代の起業家も増え参考になる。
  • 20代女性に注目されやすい。

30代女性の起業の注意点

  • 出産・育児と重なる
  • 教育費に資金がまわる
  • 育児に時間を取られる
  • 結婚相手により自由度が変わる
  • 会社員に戻りずらい年齢になる

40代女性の起業メリット

  • 社会的な安心感を得やすい。
  • 20代・30代に注目されやすい。
  • 子育ても一息つく
  • 自分のペースがわかる

40代女性の起業の注意点

  • 劣等感を感じやすい。
  • 年齢を言い訳にしがち。
  • 若さを武器にできない。
  • 体力の低下が見られる。

 

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

ここまで書いてなんですけど、個人差かなりあると思います。

ありがとうございます
参考になりました。
起業した女性たちはどのような業種で起業しているのかしら?

どのような業種で起業しているか

女性はどのような業種・職種で起業しているの?出典:平成27年度産業経済研究委託事業 (女性起業家等実態調査)https://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/joseikigyouka/pdf/joseikigyou_report.pdf

女性は「医療・福祉」、「教育、学習支援行」、「選択・利用・美容・浴場業」、「生活関連サービス業」、「その他サービス業」で起業する人多いです。
  • 上記合計で 51.8%です。

それぞれ女性の強みを活かせるジャンルでもありますね。

気配りや繊細さを要求される仕事ですし。

またお客さまにダイレクトに接し、喜んでいただける事業ですね。

仕事を通じて誰かの役に立ちたいという気持ちの現れもあると思います。

起業に向いている女性

起業に向いている女性

ぶっちゃけ業種によって向き・不向きは一概に言いづらいですよね。

とは言え、ある程度の適正はあります。

極度に失敗怖がる人や、人と違うことをすることに抵抗ある人には不向きと言えます。

詳しくは起業に向いてる・向いてない見極めのコツ【70の質問診断シートも配布】をお読みくださいね。

起業に向いている女性は、少し変わりもの多いですよ(失礼)。

  • すごい才能の人というイメージあるかもですけど、そんな人ばかりじゃない。

小さな事業をコツコツやる人多いし。

もっと人間くさいというか、普通の人たちですよ。

起業家・経営者に向く女性の持つ意外な特徴15選|成功の秘密 に詳しく書いたので参考にどうぞ。

起業するからにはきちんと稼ぎたいです。稼いでいる女性に共通するものないですか?

起業して稼ぐ女性の特徴

稼いでいる女性たちの共通点は、現在から未来を見て行動を起こします。

具体的には、

今の自分にできることだけではなく、これからの自分ができそうなことを選び行動します。

詳しくは稼ぐ女性と稼げない女性はここだけ違う【稼ぐ女性たちの不思議発見】に書いてます。

あまり稼げない女性は、今の自分にできることの中で事業しようと考える人が多い。

起業に失敗する女性のよくある行動10パターン|稼ぐ女性との違い も熟読しておくといいと思いますよ。

私になにができるだろう?何したらいいかしら?

自分にできることを探す方法

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

私自身も同じことで悩みました

そこでまず、自分自身の棚卸しからスタートしました。

自分の売りモノになる強みを見つけ、仕事の幅を広げることをおすすめしますよ。

私の体験をもとに、経験者が語る稼ぎ口を増やす方法【ムリのない複数の収入作り】という記事を書いたので参考にどうぞ。

また、

できることを増やす方法|人生を激変させる7つの変化。できること不明な時の次の一歩も解説の記事に、「できることがわからないときの対処法」という内容も書いてます。

起業が人気の隠れた秘密

起業が人気の隠された秘密

女性が起業する割合は着実に増えています。

東京商工リサーチ調べの統計データでも2010年から2017年の間で1.7倍ですよ。

情報もつかみやすくなったし、お金かけず起業することもできるようになりましたしね。

そして新型コロナの影響も大きいかなと。

就活状況が悪化し、女性は今まで以上に就職しにくくなっているから。

「就職できない」

「いい条件で働けない」

であるなら起業しようという動きですね。

また自分で稼げるようになると、自由の幅はどんどん広がりますしね。

好きなものを買ったり、旅行に出かけたりもできるわけだし。

働く時間や休日も自分で決められる。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

かくいう私もお金のためというより、自由になりたいという気持ちの方が強かったですよ

実際、起業してよかったことは質問されたら「自由になれたこと」と即答します。

朝目覚めたらすぐに仕事を始め、お昼前にフィットネスクラブに通う。

午後はゆったり仕事を続けるか人に会う。

昼寝もできるし、平日の空いている日を狙って旅行もできる。

細やかな幸せに聞こえるかもですけど、会社に勤務していた窮屈な頃と比べると天国です(死んでないけど)

会社勤めしていたころは、早起き苦手でグズグズしていたのに、起業した今は自然に4時起きしている自分がいます。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

毎日のワクワク感違うからできる

そのような生き方ができるなんて、会社に勤務していた頃はまったくイメージできませんでした。

もちろん起業するにはリスクもありますし、悩みすぎるほど悩みました。

でも、

「自由になりたい」という気持ちが勝りましたね。

ぜひじっくり考えて答えを出してください。

30代のころは二度と帰ってこないので。

一人で行き詰まりを感じたら、こちらの講座に参加すると、相談にお応えすることもできます。

もちろん私でなくてもいい。

誰か専門家の方とお話して、頭を整理するといいですよ。

それでは楽しいワークライフをおくってくださいね!

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

これからの方向を考え始めた方のために、自分の見つめ直し完全マニュアルをお作りしました。ここでしか入手できないものです。

  • 自分の棚卸しに使える
    100の質問シート
  • 自己肯定感を高めるための
    100の質問シート
  • 今の仕事合う?合わない
    チェックリスト
  • やる気ペンタゴンチャート
  • ときめきのツボワークシート

以上、起業する前に自分を深堀りする充実の内容です。

私の個人セッション(月々3万円)や講座の受講生たちを指導する際に使っているノウハウから厳選しました。

ご苦労されている人も多いため、今なら無料でお配りしています。

下記フォームにお名前とメールを入力するだけで入手できます。(10秒で出来ます)

必要であればお使いください。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

お名前  
メール

※予告なく配布を終了します。今すぐ入手することをおすすめします

以上となります。

この記事のご感想などもLINEでいただけたらうれしいです。コチラからどうぞ。

LINE友達募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました