大人にならないほうがいい 670

2019/05/07

===================
◎6月23日は残席2
===================

★浅野塾1DAYスペシャル講座★募集中
《自分の能力を最大限に活かす仕事ができるようになる力をつけましょう》

詳細・お申込はこちらです。
https://bit.ly/2H36pWP

===================

魂の女性成長支援 浅野塾の 浅野ヨシオです。

先日、お子さんが入院することになったと、
浅野塾の受講生Yさんから連絡がありました。

幸い無事に快方に向かっているそうでよかったですけどね。

そこでYさんから「子供ってすごいんです!」
っていうお話を聞いたんですよ。

何がすごいのかと言うと、入院したお子さんが、
点滴を打ちながらも元気に遊ぶからだそうです(笑)

片腕に点滴を打ちながら最初は不便そうにしていたお子さんも、
次第に慣れて器用にもう片方の腕を使って遊ぶ。

大人だったら病気になったらあれできないこれできないと思ってしまいがちですよね。
でも、子供にはそんな常識のようなものがない。

お子さんの姿にYさんは気持ちが奮い起こされたそうです。

彼女はお子さんが点滴を打ちながらも遊ぶ姿を見たとき、
前回の私の講義を思い出したそうなんです。

私が講義でお話した内容は子供は人目を気にせず何でも全力でやるし、
やりたいことも沢山ある。なりたい姿もイメージしている。

それが大人になると常識やこれまでの経験に縛られて、
自分の行動をおさえてしまったり、
やりたいことやなりたい姿をイメージできなくなってしまうこともあるよねというお話をしたんです。

その講義を聞いていたYさんは、
点滴をしながら遊ぶ子供たちを見て、
自分も思い切ってやりたいことをやってみようかな
というお気持ちになれたと言うんですよ。

なんだか私もうれしくなりましたね。


心のブレーキ


もしも私たちが今までの経験をそのままに、
マインドが子供に戻れたらどれだけのことをすることができるのでしょう。

「大きくなったらドラえもんになる!」くらい言うかもね。(充分大きいけど)

人と比較もしないし、やりたいことをそのまま全力疾走できたら、
私たちは何でもできるのかもしれません。

でも実際は、自信や経験がないことを理由に動かないこともしばしばありますよね。

私たちが自分の持っている力を最大限に発揮して動くことで、
ほんとうは誰かが救われたりよろこんでくれるのに・・・

私は強みというキーワードに強いこだわりを持つのは、
強み=(イコール)誰かを救うことにつながるからなんですよね。

自信がないことや経験不足であると思い込んでいる人たちが、
寝かせてしまっている力を世の中に出たら、
多くの人が助かるんじゃないのって思うんですよ。

強みや自分のこれまでの経験の価値を知ることで
自信が生まれ、新しいことに挑戦できるようになる。

強みを活かした仕事でがんがん成果を出して、
その成果物のおかげで救われる人が現れる。

そのような流れですよ。

学歴や資格・社歴・・・など目に見えるような実績だけが強みなんかじゃないんです。

自信がないからとオモテに出てこない眠っている能力、

そんな「資源」を発掘するために講師の仕事をしています。

ではまた

浅野ヨシオ

《2大無料特典》

■ほぼ毎日配信の『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
 http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。
メルマガ登録会員数は毎日増えてます。
===============

■無料7日間メール講座《女性向け》『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』

勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。
自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》
【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』メルマガに登録するとメール講座が始まります。

===============