生き方

人と違う生き方を選ぶとみょうに楽に生きられる不思議【朗報】

人と違う生き方を選ぶとみょうに楽に生きられる不思議【朗報】

人と違う生き方を選ぶとどうなるか知りたい人
人から「あなたは変わっているね」と言われます。
人と違う生き方を選ぶとどうなるの?

そんな疑問に答えます。

人と違う生き方を選ぶと、みょうに生きることが楽になります。

不幸なはずじゃないのに、モヤモヤしている人はちょっと注意ですね。

気づかぬうちに、他人の決めた軸で生きている可能性あるから。

本記事では人と違う生き方についてくわしく解説します。

おそらく、ほかでは読めないこと書いてます。

この記事を書いている私は、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづけてきました。2000人以上を指導して知り得たことをお伝えしています。
  • この記事を書いている人の信頼性
現在の私は、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営しています。
女性の生き方やキャリアに向き合う塾を運営。日本経済新聞や日経WOMANなど下記のメディアでも、私のことが取り上げられています。
女性の生き方やキャリアに向き合う塾を運営。日本経済新聞や日経WOMANなど下記のメディアでも、私のことが取り上げられています。
今の仕事が楽しめなくなった女性から、起業や独立を目指す女性まで指導してきました。(地道に10年)。
大和出版より「私はこの仕事が好き!!自分の”強み”を活かして稼ぐ方法」という本を出版しています。

人と違う生き方をするのは自然なこと

人と違う生き方をするって自然なこと

人と違う生き方をするのは、大それたことでもなんでもないです。

早起きが好きな人もいれば、嫌いな人もいるように、人はそれぞれ違う感性を持っています。他人と同じ生き方をする方が、ムリが生じやすくなるのも自然です。
人と違う生き方をするとは、自分らしく生きているだけのお話です。

とても自然なことですよ。

人と違う生き方を選ぶメリット

人と違う生き方を選ぶメリットは、自分にしかできないことで生きられることです。

私の仕事は、人の過去の経験をヒアリングして強みを見つけ出していくお仕事。そんなお仕事で生活をするなんて思ってもいませんでしたよ。

もしも他の人と足並みをそろえる生き方をしていたなら、そんな能力あると気づけませんでしたね。

  • 人と違う生き方を選ぶと、自分と他人の違いを生かすことができるようになります。

また、好きな生き方を選べるようになりますね。

私は好きな人としかお付き合いしませんし。起きる時間も寝る時間も自由時間も自分で決めることができています。

そんな生活も、人と違う生き方を選ばない限り得られなかったことです。

人と違う生き方を選ぶデメリット

もちろんいいことだけではありません。

ちょっと変わりものに見られます。万人ウケするような人にもなれません。

好きな人にはすごく好かれますけれど、合わない人には嫌われます。

うまくいかないと「それみたことか」と言われるリスクもありますね。

人と違う生き方ができる人

人と違う生き方ができる人は、自分の軸を持ち、軸を起点にした動きをする人です。

軸とはこの場合、”自分の強み”を意味します。

強みとはムリのない状態で発揮されるもの。

たとえばイラストを描くことに強みがある人は、何時間描いてもノンストレスです。むしろ楽しく感じているかもしれません。

外から見るとストイックに見えるかもですけれど、本人にとっては自然体です。

強みという自分の軸は、身体にたとえると背骨みたいな役割です。自分らしさの根幹と言ってもいいでしょう。
うーん
うーん
人と違う生き方ができる人ってすごい人たちなんですね。
私にできる自信ないなぁ。

いいえ。それちょっと違います。むしろ逆なところ多いです。

人と同じ生き方はできないから仕方なく・・・という事情もあったりするんですよ。

簡単に言うと変わりモノの人たち。普通の人があたり前のようにできることはできなかったりします。

たとえば決まった時間に決まった場所で働くのが苦痛とか、人と同じ行動をとるのが苦手とか。

個人差あるのですけど、普通の人が普通にやっていることができない共通項はありますね。

人と違う生き方をする方法

人と違う生き方をする方法人人と違う生き方をするためには、本当の自分を知る必要があります。

自分の軸になる強みを見つけ出さなければなりませんし、活かし方を考えなければなりません。

まずは自分の偏執性(偏った行動グセ)を見つけ出すことです。そのためには人生の棚卸しが必要になります。

具体的にはこれまでの経験をすべて洗い出し、強みの根拠を探りあてることです。過去の成功体験を深堀りしなければなりません。

成功体験といっても、自分では意識せずにできていることだったりするので気づきづらいものです。

そこで「ガイドが欲しい」という人のために、自分の棚卸&分析に使える70の質問集 をお配りしています。

私が個人セッション(月々3万円)をする際に、クライアントさんにする質問の中から厳選したものです。10年以上の経験から導き出したもの。

本来であれば有料級のものですけれど、コロナ禍で自分の将来が不安になっている人も多いので無料でお配りしています。

下記からどうぞ。

自分の棚卸&分析に使える70の質問集

(※お断り:予告なく配布を終了します。今すぐ入手することをおすすめします。)

強みの活かし方を考えよう

これまでの経験の洗い出しが済みましたら、次に活かし方を考えましょう。

そのためには下記を具体的に表現し、つなげていくことが重要です。

★自分の強みは何か?(What?)

★自分の強みはどこで培われたのか?(Where?)

★自分の強みは誰にメリットを与えるか?(Who?)

★自分の強みはいつ身についたのか?(When?

★自分の強みはなぜ身についた(身につけた)のか?(Why?)

★自分の強みはどのように身についたのか?他との違いは?(How?)

以上をつなげることで、自他とも認める「自分にしかできないこと」となります。

「ブランド・プロフィール」と呼んでいるプロフィールを作る際にハッキリします。

下記に詳しい解説があります。必要であればお読みください。

自分をブランド化して自分にしかできない仕事をする話|収入UPに必須

うーん
でも、人と違うことをするってまだ不安・・・
不安を克服する方法とかありますか?

はい。あります。

下記の記事をお読みになると、人と同じことを続けているリスクや不安を克服するコツがわかります。参考にするといいでしょう。

人と違うことをする不安を克服するコツ【他人と同じは危険です】

人と違うことをする人の今後

人と違うことをする人の価値は年々高まっていく可能性大です。

人と違うことを考え、違うことをする。そんな「創造力」のある人の需要が高まっているからです。

逆に、真面目にコツコツやっているだけの人の価値は年々下がっています。AIや機械の発達が起こしてしまった裏の側面なのですけど・・・。

この格差は年々ひらいていくことになるでしょう。

人と違うことをするのが好きな人と、怖がる人は今後どうなる? に、詳しく解説しています。

(最後に)自分らしく生きるだけ

大切なことなので繰り返して言います。

人と違うことをすると表現すると特殊な感じしますよね。でも自分らしく生きるだけのことなのですよ。

100人いれば100通りの個性があるのに、人と同じことを続けるほうがムリあります。

毎日のことなので気づかなくなっているだけではないでしょうか。

通勤電車の中にいる人の表情を見ていると、明るい顔をしている人はごくわずか。

その様子にすべての事実が隠されているような気がします。

人と違う生き方ができるかできないかは、やるかやらないかだけの違いではないかなぁと思いますよ。

以上となります。

この記事を書いている人の活動

コメント

タイトルとURLをコピーしました