生き方

失敗が怖いから動けない?恐怖が消える失敗から得られるもの10選【仕事にも役立つ知識】

失敗が怖いから動けない?恐怖が消える失敗から得られるもの10選【仕事にも役立つ知識】

失敗が怖いから動けない人
怖くならない方法なんてあるの?
失敗から得られるものとかないかな?
行動の不安も和らぐ自信を取り戻す方法なんかも知りたいな。

そんな疑問に答えます。

断言します。

失敗が怖くて動けないことに卑屈になることはないですよ。

失敗することは、歓迎すべきものだから。得られる特典が山ほどあるのです。

「なに言い出すの?」と思うかもですけどね。(怪しく聞こえたらスイマセン)

仮に失敗の恐怖が完全消去されたら、私たちは命を失う危険もあるのですよ。

大げさな話じゃないです。

失敗のことをよく知っておかないと、安全に動けるようになりません。

とりあえず私に3分ください。

この記事を読み終わるころには、失敗の怖さもスッと和らぎますよ。

仕事に役立つ知識でもあるので最後までお読みくださいね。

  • 本記事の内容です
  • 失敗が怖くて動けない3つの理由
  • 失敗から得られる特典10選
  • 行動をうながす自信を取り戻すコツ
  • 失敗が怖くてもスルスル動く方法
  • この記事の信頼性が不安な方へ

この記事を書いている私は、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづけてきました。現在、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営しています。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げていただきました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちらです

失敗が怖くて動けない3つの理由

失敗が怖くて動けない3つの理由

失敗が怖くて動けなくなる理由について解説します。

次のとおりです。

  1. 危険予知能力が働くから
  2. 他人の目が気になるから
  3. 損すると思っているから

順にわかりやすく解説します。

危険予知能力が働くから

失敗が怖くて動けなくなる理由の1つ目は、危険予知能力が働くからです。

私たちには、危険を察知して身を守る防衛本能が組み込まれている。

柵のない沼が目の前にあると、危険と感じて慎重になるみたいなヤツです。仕組みは一緒ですよ。

失敗するのが怖くて動けないのは、失敗した後を想像することで、身の危険を感じるスイッチがONになるから。危険を回避するために動けなくなるのです。

失敗が怖くて動けなくなる理由の1つですね。

他人の目が気になるから

失敗が怖くて動けなくなる理由の2つ目は、他人の目が気になるからからです。

「失敗して笑われた」「失敗して怒られた」「失敗して恥をかいた」。

そんな経験が一度もない人は、ほとんどいないでしょう。

いずれも他人の目が介入しています。

他人の目が突き刺さり、心の痛みをシクシク感じる瞬間です。

つまり身の危険のひとつですよ。

他人の目が気になるのも、失敗が怖くなり動けなくなる要因のひとつということです。

損すると思っているから

失敗が怖くて動けなくなる理由の3つ目は、損すると思っているからです。

「何ひとつ得することなんてない」という思い込みによるもの。

人生振り返るとわかるのですけど、私たちは失敗から学び、失敗を重ねて成長しているのですけどね。
浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

失敗から得られるものを知れば、怖さもスッと和らぎますよ

失敗から得られる特典10選|仕事に必要

失敗から得られる特典10選|仕事に必要

特典1:うまくいかない方法の判明

失敗がもたらす特典の1つ目は、「このやり方では失敗するんだ」と判明することです。

”挑戦”するときは、絶対に成功する方法はわからない。

ともすると、うまくいったり失敗したりを繰り返しながら前に進むことになります。そして目的に近づいていくことになる。

失敗した瞬間に「このやり方では失敗する」と判明する。つまり、目的に向かって一歩前に進む特典を得ているのです。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

「失敗は進歩」ということを忘れないでね

特典2:考えるチャンスを得る

失敗がもたらす特典の2つ目は、考えるチャンスを得ることです。

失敗したら「なぜ失敗したのかな?」と考えるようになります。

次は失敗しないようにと、一旦立ち止まって反省するじゃないですか。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

適度な失敗は、私たちに考える時間をくれているのですよ。

特典3:改善のポイントをつかめる

失敗がもたらす特典の3つ目は、改善のポイントをつかめることです。

  • 子どものころにやったドリルを思い出すとわかりやすい。
先生から ×(バツ)をもらい、不足している知識や理解していないことをあぶり出していましたよね。

私たちは「何が足りないか」わかっているようでわかっていないのです。

失敗するとハッキリする。つまり、失敗は自己成長へ導く架け橋のようなものです。

特典4:自分を変えるきっかけ

失敗がもたらす特典の4つ目は、自分を変えるきっかけになることです。

失敗は痛みを伴います。

そこで、二度と痛い目にあわないようにと自分を変えるきっかけを得ている。

自分のこれまでの壁を破るチャンスじゃないですかね。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

痛みが強いほど、自分を変化させる振り幅は大きいと言えますしね

特典5:経験値が増える

失敗がもたらす特典の5つ目は、経験値が増えることです。

  • 身をもって知り得たケーススタディとなり、応用が効くようになる。
それは新しいことをするとき、失敗のリスクを軽減することにつながる。

私のカミさんはそこそこ料理が上手です。これまで作ったこともない料理を計量カップ使わず目分量で調味料入れます。それでも美味い。

「味うすいね」「しょっぱすぎ」とか、失敗の経験値を重ねて培った技術でしょうね。

特典6:心の筋トレになる

失敗がもたらす特典の6つ目は、心の筋トレになることです。

失敗すると痛みが伴います。そして落ち込む時間も続きますよね。

その後立ち直ったとき、私たちはひとまわり大きく成長する。

以前、パーソナルトレーナーさんから「筋トレは筋肉を破壊する作業。その後、再生して強く大きくなる」という話を聞いたことがあります。

身体の筋トレと仕組みは同じようなものですよ。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

失敗するのはキツイけど、心を強くするために必要なことと解釈するといいですよ。

特典7:謙虚&素直になれる

失敗がもたらす特典の7つ目は、素直&謙虚になれることです。

失敗すると凹みますよね。「二度と失敗したくない」という気持ちが働きます。

するとうまくいく手法や意見を素直に取り入れる姿勢を手にします。

また、傲慢になっていた自分の鼻をポキっとやってくれるのも失敗の特典。

謙虚に挑む気持ちを忘れないようにしてくれるものですからね。

さらに教えてくれる人たちに向けて、感謝する気持ちを与えてもくれる。その気持ちも失敗の与えてくれる大きな副産物の1つですね。

特典8:成功の喜びが倍増する

失敗がもたらす特典の8つ目は、成功の喜びが倍増することです。

  • 1回で成功する。
  • 99回失敗し、100回目に成功する。

どちらの喜びが大きいでしょう?

100回目に成功した方ですよね。

1回で成功するに越したことはないですけれど、失敗したら、しただけ喜びも倍増するものです。

よしお 失敗の数に比例して、成功の喜びも倍増していると考えていいですよ。

特典9:ブレなくなる

失敗がもたらす特典の9つ目は、ブレなくなることです。

失敗すれば大抵の人は落ち込みます。失敗を重ねると、やがて早く回復するよう試行錯誤を始めます。

おいしいものを食べて回復させる人もいれば、人に話してスッキリする人もいるかもしれません。

  • 次第に自分に合う回復方法がわかり、失敗してもブレないようになる。次第に痛みに慣れてくるのです。

やがて失敗の怖さから動けなくなるハードルも徐々に下がりますよ。

特典10:人にやさしくなれる

失敗がもたらす特典の最後は、人にやさしくなれることです。

失敗する人の痛みを理解できるようになるから。

そして人に教えてあげたいという気持ちも起こりやすいですね。

失敗を重ねても、止めなければ人としての成長が続きます。それは「成熟」という言葉がしっくりくるかもしれません。

自分の器も大きくなり、人にやさしくなれますよ。

なるほど
失敗することで得られるものはたくさんあるのですね。
でも私は失敗が怖くて動けなくなる性格が弱みだと思うのです
浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

いいえ。その性格は弱みではなく、強みですよ

【朗報】失敗が怖くて動けないは強み

失敗が怖くて動けない性格を弱みと思っている人が多い。

それは誤解です。

  1. 準備を怠らない
  2. 慎重にことを進める
  3. 最後まで気を抜かない

以上の3つ強みが宿っていることを忘れてはいけません。

失敗が怖くて動けない人は、慎重にことを進めるでしょう。具体的には入念な準備を怠らないということです。

一旦そのような人が動き出せば、どんなにことがうまく進んでも最後まで気を抜かない。失敗を怖がるからこそ宿る強みです。

世の中、大胆に動く人ばかりでは成り立ちません。大胆に動く人は失敗も多いですからね。

「準備を怠らない」「慎重にことを進める」「最後まで気を抜かない」そんな強みを持った人もいるからこそ、社会はうまくまわっているとも言えます。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

失敗が怖くて動けない性格は「強み」ですよ

恐れは問題なし【行動出来ないが問題】

恐れは問題なし【行動出来ないが問題】

ここまで書いてきたことでお伝えしたかったことは、失敗への恐れ自体に問題はないということです。

  • 問題なのは動けないこと。つまり怖いままでいいから動ければいいということです。

怖さを解消しようとムリすると心が疲れますし、身体が緊張して動けないもの。

怖い気持ちを受け入れ、緊張をほぐすことが先決ですね。

なるほど。
でも、失敗の恐怖を和らげたいのが本音です・・・

行動する自信を取り戻すコツ

失敗の恐怖を和らげるためには、自分の本来持っている自信を取り戻すことです。

過去の経験を思い出すことになります。

しかしながらそのまま振り返っても失敗します。

その理由は失敗の怖い人は、失敗した経験ばかりを思い出しがちだからですよ。

そこで、過去に経験したポジティブなこと(褒められたり感心されたようなこと)を強制的に思い出すことが不可欠になります。

具体的には、自分自身にポジティブ傾向の強い質問を投げかけていくことです。

そこで、自己肯定感を高める100の質問集をつくりました。

この質問集は私が個人セッション(月々3万円)を行うときなど、参加者の自己肯定感を養うためにする質問の一部です。

本来は有料級のものですけれど、今なら無料でお配りしています。

下記から今すぐ入手することができます。必要であればお使いください。

自己肯定感を高める100の質問集

※予告なく配布を終了します。

失敗が怖くてもスルスル動く方法

失敗が怖くてもスルスル動く方法

ここまでお読みになると、失敗するのは怖いながらも動いてみようかなというお気持ちになってきたのではないでしょうか。

もしもまだそんな気になれないのであれば、動かないことによるデメリットを考えてみるといいです。

「このままで後悔しないの?」

「このまま歳をとっていいの?」

と自分に何度も問いかけてみましょう。

さらに補足しますと、物ごとを始めるときは「始める前」が一番怖いし、力がかかるということを覚えておいてください。
  • 一度動き始めさえすれば、その後動きやすくなります。

坂の上から重い石を転がすときとまったく同じ現象が起こりますよ。

ゴロっと動かし始めるときは最も力のいるときですよね。そのあとは自然に転がる。次第に加速して転がります。

私たちは行動するとき、転がる石ころの原理が働きます。

失敗が怖くてもまず「えい!」っと動き出してみてください。

やる気、行動力、覚悟なんてものはコロコロ転がり始めた「後」についてくるものなのですよ。

  • まとめますと、
  1. 今のままで後悔しないか考える。
  2. 「えい!」と動き出してみる。
  3. やる気、行動力、覚悟は後から追いかけてくる。

以上が失敗が怖くてもスルスル動く方法です。

失敗が怖い!動けない人から抜け出す克服のコツ【臆病な人必読】 も合わせて読むといいでしょう。

本記事をさらに深堀りしており(多少、内容が重複してます)、私のお見合い経験から学んだ体験談も書いてます。

(最後に)動いたらクセになる

この記事を書いている私はかなり臆病ですし、今でも失敗は怖い。

グズグズした人生を送っていたという思いが心と身体を包んでいます。

そこで失敗が怖いと思ったら「動かずに年齢を重ねたらどうなるか?」を想像するようにしています。

私の場合、行動している人たちに嫉妬し、後悔に包まれる人生を送るなぁとイメージできます。

あたためて、失敗するのが怖くて動けない人に言いたい。

怖くて怖くてたまらない気持ちはそのままでいい。ただ、1ミリだけでいい。一歩前に歩みを進めて欲しいのです。

歩みを進めた瞬間、成功の可能性は1%以上生まれます。

  • ハッキリ言います。

動き出さずに苦しみ続ける毎日より、動き出してからの苦労の方が断然楽です。

動けず自分を責め続けた時間が長ければ長いほど、この言葉を実感できると思います。

もしも今のままがほんとうに嫌なら。1ミリの前進からスタートしてみてください。

そして1ミリ前進できた自分を褒め称えてあげてください。そこからすべてが始まります。

いつやるんですか?今でしょ!(ちょっと古いか)

今の仕事を辞める踏ん切りをつける活動100選 シート(無料配布中)

  • 耳寄りな情報をお知らせします。

もしも今の仕事を辞めたいけれど踏ん切りがつかないという方のために、今の仕事を辞める踏ん切りをつける活動100選 シートを作りました。

記載されていることをひとつひとつクリアすることで仕事を辞める踏ん切りをつけることができます。

個人セッション(月々3万円)の際に、仕事を辞めることができたクライアントからヒアリングを行い制作したものです。

ほかでは入手できない貴重なものですが、今なら無料でお配りします。

下記からお申し込みください。


※予告なく配布を終了致します

以上となります。

(※この記事を書いている人の自己紹介

この記事を書いている人の講座

キャリアの棚卸しから自分にしかない強みの見つけ方までわかりやすく解説。
※個別相談も講座後に1時間できます。

>浅野塾 体験入門講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました