強み

「自分に強みがない」となげく人の5つの特徴【誰にもある】

「自分に強みがない」となげく人の5つの特徴【誰にもある】

「自分に強みがない」となげく人の特徴を知りたい人「自分に強みがない」となげく人の特徴を知りたいな。
自分の“強み”を見つけたり作ったりするコツもあれば知りたい。

そんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

この記事を書いている私は、通算12年間人の強み探しを専門に仕事をしてきました。

 

現在も、女性の生き方やキャリアに向き合う塾を9年間続けています。

 

これまで延べ2000人の転職や起業に役立つ各個人の“強み”を見出し続けている。

 

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法」という本を出版するなど、楽しく生きています。

(※商業出版です。自費出版ではありません)

※詳しくは私の自己紹介ページをご覧ください。

 

「自分に強みがない」となげく人の5つの特徴【誰にでもある】

「自分に強みがない」となげく人の5つの特徴【誰にでもある】

私がこれまで強み探しのお手伝いをしてきた人の中には、今はベストセラー作家になった人もいれば、CMを流しているメーカーの社長さんもいます。

 

外から見たら「すごい才能のある人」に見えますよね。でも現実は違いました。

 

まったく自分の強みに気づいていませんでしたよ。

 

そこで、「自分に強みがない」となげく人の5つの特徴を解説しようと思います。

 

(1)スキルや知識・資格だけを強みと思っている

“強み”をスキル・知識・資格のような目に見えてわかるようなものだけだと思い込んでいる特徴があります。

 

「アノ人は東大卒」「コッチの人は営業歴15年のベテラン」のような目に見えるような実績だけに注目していますね。

 

(2)手応えのあるものを強みと思い込んでいる

がんばって努力の末に身につけ、本人にも手応えを感じるものだけを“強み”だと勘違いしています。

 

がんばった感なく成果を出しても”自分の強み”として認識しないので、「自分に“強み”はない」と決めつけてしまいます。

 

(3)過去の失敗をひきずっている

過去の挫折経験が、自分のすべてを覆いつくしているという特徴を持つ人もいます。

 

そのため何かを始めてそこそこ成果を出していても「自分はダメ。強みなんてあるはずがない」と思い込みのスイッチが入るのが特徴です。

 

(4)人の気持ちを考えてしまう

自分は人からどう思われているかに敏感な人も、「自分に強みがない」となげくことが多いです。

 

自分より優れた人と比べてしまい、自分に強みがあったとしても、受け入れられずにいます。

 

(5)完璧主義である

どのようなことでも完璧にやろうとしてしまう人も、「自分に強みがない」となげくことが多いです。

 

「自分はまだまだ」という気持ちがインストールされているため、多少のことでは「自分の強みだ」と認識することができないタイプです。

 

自分の強みに気づけない人にある4大リスク

自分の強みに気づけない人にある4大リスク

自分の強みに気づけないと、さまざまなリスクがあります。

 

折角、持ち合わせている能力を使わないってほんとにもったいないです。

 

どのようなリスクがあるか簡単に説明しますね。

 

1,いくらやっても結果が頭打ちになる

どんなにがんばっても、得られる成果がどこかで頭打ちになります。

 

自分より短時間の労力で、バンバン結果を出している人が身近にいたら要注意です。

 

自分自身は、自分の強みを活かせることをしていない可能性があります。

 

2,稼げない。職を失う。

自分の強みに気づかずに仕事をしていると稼げず、しまいには職を失ってしまう可能性もあります。

 

これからの時代は言われたことをそのままやるロボットのような人の淘汰(とうた)が始まるから。

 

自分の強みに気づけない人にあるリスクのひとつです。

 

3,スキルアップのポイントがわからない

次のキャリアを考えようとか、勉強しようと思っても何をしていいかわかりません。

 

足がかりがわからないからです。

 

自分の“強み”は次のキャリアや勉強すべきものを選ぶための軸足のようなもの。

 

軸足が決まらないと何を努力していいかわからないという現象が起こります。

 

これも自分の強みに気づけない人にあるリスクです。

 

4,仕事が楽しくない

そこそこの結果が出ていても楽しく感じることができません。

 

「自分をもっと活かせるものがあるのではないか」というモヤモヤが常につきまといます。

 

放置しておくと次第にモヤモヤが濃くなり働く意欲すら無くなってしまうこともあるので注意。

 

自分の強みに気づけない人の持つ最重要とも言えるリスクです。

 

「誇れるものとなる強み」を見つける方法

「誇れるものとなる強み」を見つける方法

“強み”の本質を正しく認識している人は少ないです。もっとも大事なポイントを解説しましょう。

 

“強み”の価値評価は、自分ではなく相手が決めるということです。

 

もう少し深堀りしますと、

自分では「これは自分の強みだな」と実感することができなくても、相手がすごいと思ったとしたら、それがあなたの”強み“になるということを意味します。

ここに「自分に強みがない」と思い込んでいる人の盲(もう)点があります。

 

下記に事例を含めた詳しい解説があります。

誇れるものとなる強みを知りたいときの注意点【矛盾します】
そんな疑問に答えます。本記事では誇れるものとなる強みを探す時に注意すべきポイントと、誇れるものとなる強みの見つけ方がわかります。本記事の信頼性この記事を書いている私の簡単な略歴です。(※必要なかったら読み飛ばしてください...

 

自分にしかない強みの秘密&作り方

自分にしかない強みの秘密&作り方

自分にしかない唯一無二の強みというものがあります。それは「自分らしさ」というヤツです。

 

うーん
うーん
え?それってどういうこと?
なぜ自分らしさが強みになるの?

 

解説します。

 

自分らしさとは、人それぞれが持つ考え方や行動の一貫性のことを言います。

 

私たちにはそれぞれ好みの人がいますよね。個人差があります。

 

「やさしい人が好き」という人もいれば「クールな人が好き」な人もいます。

 

これは相手の考え方や行動の一貫性に対して人それぞれが抱く感情なのです。

 

この原理をうまく使うと、自分の強みを活かす生き方の突破口になりますよ。

 

詳しくは下記に解説しています。

自分にしかない強みの仕事活用法|強みがわからない問題も解決
本記事では強みがわからない問題の解決から、自分にしかない強みを見つけて仕事活用する方法まで解説しています。まずは「自分にしかない強み」の本当の意味を理解することが大切なのです。自分にしかない強みは誰にでもあります。
【朗報】自分らしさを活かして働くと自動的に強みが作られる
そんな疑問に答えます。本記事の内容 自分らしさを活かして働くと自動的に強みが作られる -自分らしさとは? -自分らしく働くと強みが作られていく原理 -自分らしく働き強みを作り続けるメリット なぜほと...

 

強みがない人はいない

強みがない人はいない

強みとは、自分ではあたり前にできることの中にある価値のことを言うと私は定義しています。

 

自分では認識しづらいのです。

 

価値あるものですから、多くの人に分け与えていくことで、「ありがとう」と言われながら稼ぐ力につながります。

 

私自身は受講生の自分史に向き合っていると、その人の強みとなるポイントが見えてきます。

 

しかし自分はあたりまえのようにやっていることでしたので、そんなことが自分の強みなのだと気づきませんでした。

 

認識できたことで、今の仕事につながっています。

 

強みを活かす仕事をすることは感謝のシャワーを存分に浴びられることが大きなメリットではないかなと私は思う。

 

自己肯定感も上がりますし、仕事が楽しくなりますからね。

 

自分の中にある稼ぎにつながる強みを見つける方法【女性のための強みビジネス学】

に、詳しく解説されています。

 

すぐに自分ごととして取り組みたい方はこちらの講座をおすすめします。

302 Found

 

とりあえず自分をきちんと見つめ直すところからスタートしたい人は、無料配布されている自分だけの強みを見つけ、使いこなせるようになる10のポイントPDFレポートを熟読することから始めるといいですよ。

メルマガ購読 | 魂の女性成長支援 浅野塾

以上となります。

 

繰り返しになりますが、「自分に強みがない」というのは思い込みでしかありません。

 

誰にでも強みはあるので、自分の強みを認識する努力をしてみてくださいね。

 

楽しい毎日が待っていますよ。

 

それでは明るい強みライフをお過ごしくださいね!

 

人気の記事

強みが思いつかない時のための質問70選【転職・自己PR・起業】
本記事では以下の3点を解説しています。 ・強みが思いつかない時のための自分への問いかけ70の質問集(※無料配布中) ・自分の強みが思いつかないときに注意するポイント。 ・自分の強み見つけたのちにムダにしないコツ。 この記事を書いている私は通算12年間、延べ2000人の強みを作り続けてきました。
会社に属さない生き方はあり?なし?の答えをここで解決しよう
そんな疑問に答えます。 本記事では、会社に属さない生き方はあり?なし?の答えを出すための情報を書きました。内容は下記となります。 会社に属さない生き方を選ぶ人の特徴 会社に属さな...

コメント

タイトルとURLをコピーしました