強み

長所を伸ばすか?短所を克服するか?の答えを出す話【朗報】長所も短所も自分の魅力です

長所を伸ばすか?短所を克服するか?の答えを出す話【朗報】長所も短所も自分の魅力です

長所を伸ばすか短所を克服するかはっきりさせたい人
長所を伸ばすべきか短所を克服するべきか迷います。
どうするのがいい?

そんな疑問に答えます。

結論、長所を伸ばす方が断然お得です。

長所伸ばしに時間をかけた方が、自分の価値を高めやすいから。それに短所は自分の魅力のひとつであると知らない人が多いですね。

苦手なことより得意なこと磨きに時間をかけて努力したほうが幸せに過ごせます。

長所を見つけ伸ばすのもそれなりに大変。

本記事で長所を伸ばすか短所を克服するべきかはっきりさせます。

そういうわけで、ストイックな短所克服愛のある人には向かない記事です。

  • 本記事の内容です
  • この記事の信頼性が不安な方へ
    ※読み飛ばしOKです

この記事を書いている私は、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづけてきました。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

現在、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げられました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。


詳しいプロフィールはこちらです

長所を伸ばすか?短所を克服するか?の答えを出す話

長所を伸ばすか?短所を克服するか?の答えを出す話

いきなりですが長所を伸ばすか短所を克服するかの答えを出します。

学生時代のように、ひとつの教科が100点までであり、さらに総合点によって評価されるようであれば短所を克服するのもありかもしれません。

ところが現在は総合点の高い人より、一つ抜き出た長所をもっている人の方が価値高いです。

そこそこできて真面目に働いていれば右肩上がりの給料をもらえる時代は終焉を迎え、専門性をもった人たちが、高収入を得る現実をみるとよくわかるでしょう。

長所を伸ばせばお金に変わる現実です。

価値の高い長所を伸ばすことを考えたほうがコスパ高いということですね。

簡単に言えば、苦手なことより得意なことに時間を使いましょうという話です。

価値の高い長所とは

価値の高い長所とは

価値の高い長所とは、他人が認めるできることを言います。

「他人が認める」というところが重要です。

本人がピンときているか否かは関係ない。

多くの人は、手応えを感じるか否かで自分の能力を評価するため長所と気づけない。

短所はすぐに気づけるため短所に目がいきがちですよね。

価値のある長所を見つける方法

価値のある長所を見つける方法

価値のある長所を見つける方法は、自分は何のヘンタイなのか突き詰めること。

自分の行動に対して、他人がどのような反応をしているか注視する必要があります。今までお付き合いしていた人「以外」の人の反応も大事。

価値は受け手が決めているからです。

私自身も、セミナーで出会った編集者さんから見初められて出版に至った経緯もあります。

自分ではなんの気なしに書いていたメールに価値がありました。

長所が思いつかない人は、短所に目を向けすぎている可能性があります。

下記の記事に長所が思いつかない原因や長所を見つける方法を解説しています。

長所が思いつかない理由と見つけ方【短所に目を向け過ぎです】面接で質問されても安心!

長所を伸ばす方法

長所を伸ばす方法

長所を伸ばすには、自己更新に気持ちを集中させることです。

自己更新とは最高の自分を目指して能力を磨き続けることです。

精神論かよと思うかもですけど、ここが大切なのですよ。

自己更新の精神で自分に向き合わないと、他人と比較してしまい打ちのめされます。

自分より優れた人を見て落ち込んでしまうときのアレですよ。

他人と比較しメンタルをやられないようにするには、自己肯定感を養うことが大切です。

自己肯定感を養うには、ポジティブ経験を意識的に思い出す必要があります。

そこで自己肯定感を高める100の質問集を作りました。

お読みになるとわかりますけど思い浮かぶ過去の体験は、ポジティブなものばかりです。

この質問は私が個人セッションを行うときなど、参加者の自己肯定感を養うためにする質問の一部です。今なら無料で配布します。

自己肯定感の高まる強みを見つける専門職の私がセレクトしました。下記からどうぞ。

※予告なく配布を終了します。

短所は魅力です

短所は魅力です

冒頭にも書きましたけれど、短所は魅力としてとらえたほうが生産的です。

親近感を生むひとつの魅力ととらえるくらいでちょうどいい。短所を隠そうとすると「痛い人」になりかねません。

自分だけが隠している気持ちになっているだけで、外から丸見えみたいなことが起こります。

イケメンじゃないのが長所です

浅野塾の卒業生に、私の長所を聞いたことがあります。もっとも多かったのは「イケメンではないこと」でしたね。

受講生たちは『イケメン講師にありのままの自分のことを話せない』と言ってましたよ。

悲しいかなそんな現実も、私は受け入れないわけにはいきません。自分は短所だと思いたいところですけど、長所であるようです。

短所を克服することは、ときに長所を消す危険性もはらんでいます。私がみょうにおしゃれになり、かっこつけているとただの痛い人ですものね。

長所を伸ばします!
長所を伸ばします!
ちなみに得意なことをするには何から始めたらいいの?

得意なことをゴリゴリする方法

得意なことをゴリゴリする方法

結論から言います。

得意なことをするには、自分の強みに徹底的に集中すること。そして苦手なことは人に任せることです。

自分の強みは当たり前のようにできることが多く、ストレスがありません。むしろ楽しい感覚に満ち溢れた時間を過ごせるもの。

無駄な努力をするリスクも防げます。

苦手なことを人に任せることは決して悪いことではありません。

自分の苦手なことが得意な人がいますしその逆もある。もちつもたれつですよ。

自分の強みがわからない人は下記の記事を参考にどうぞ。

強みを発見する自分の棚卸し20の要点【起業&転職の武器に】

切り上げ切り捨て理論

切り上げ切り捨て理論

ちょっとここで補足的なお話をします。

自分のことを必要としてくれる人だけに意識を集中させることを、切り上げ切り捨て理論と私は呼んでいます。

自分の長所に価値を感じてくれる人だけに、時間も労力もすべて集中させることを意味します。

それ以上や以下の人は意識から外すこと。このように意識を向けると、あなたのことをよく思わない人を意識から遠ざけることができます。

気の小さい私が、それなりのことをするために考えついた思考法です。

ものすごい大モノになりたい人には合わない思考法だけど、笑

人脈のフロー(流れ)を考えよう

人脈のフロー(流れ)を考えよう

切り上げ切り捨て理論を実践するには、常に新しい人との交流を心がけることが大切になります。

人付き合いを固定化するのは危険です。本当に自分を必要としている人と出会う機会を失うから。

私は自らの婚活のときに、この思考法を確立させました。

インターネット婚活をしていたころ、今まで身近にいた人とはまったく別世界の人にたくさん会うことができました。

すると自分に好意を持ってくださる人と、そうでない人が現れます。

どっちがいい悪いではなく「相性」があることを実感できました。

自分に合わない人と時間を共有するのは、お互いにいい選択ではないのです。

これは婚活でなくても同じですよね。

今の自分を必要としている人だけに、時間と労力をつぎ込むことこそ自分らしく生きる得策ではないでしょうかね。

まとめ

あれこれ書いてきましたけれど、長所を伸ばす方に時間を費やしたほうが何かとお得です。

ストイックな人の短所克服精神を否定しませんけど、世界の頂点みたいなのを目指す必要のない人であれば、今回の記事は参考になるのではないでしょうか。

長所を伸ばすにしろ、短所を克服するにしろ自分をよく理解することが重要です。

自分を使いこなせれば仕事も人生もうまくいきますからね。ただボンヤリ考えているだけでは自分を使いこなせる日は来ないです。

自分の見つめ直しが必須ですよ。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料】

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料】

最後になりますけれど、自分の見つめ直し完全マニュアルをお作りしました。

本気で自分を使いこなそうと考えている上級者向けです。

以下、充実の内容です。

  • 自分の棚卸しに使える
    100の質問シート
  • 自己肯定感を高めるための
    100の質問シート
  • 今の仕事合う?合わない
    チェックリスト
  • やる気ペンタゴンチャート
  • ときめきのツボワークシート

私の個人セッション(月々3万円)や講座の受講生たちを指導する際に使っているノウハウから厳選しました。配布を開始したその日、300人以上から申し込みがあったものです。

ご苦労されている人も多いため、今なら無料でお配りしています。

下記フォームにお名前とメールを入力するだけで今すぐ入手できます。

必要であればお使いください。

自分の見つめ直し完全マニュアル【無料配布中】

お名前  
メール

※予告なく配布を終了します。お早めにどうぞ

こちらにLINE登録していただくと、ブログには書けない秘密のお話も公開してます。

私とのやりとりもできますし、本記事のご感想も歓迎します。

LINE友達募集

以上となります。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました