自信・自分らしさ・自分軸

自分らしさの見つけ方-完全マニュアル【基礎&応用編あり】

自分らしさの見つけ方-完全マニュアル【基礎&応用編あり】

自分らしさの見つけ方を知りたい人
自分らしさの見つけ方を知りたいな。
どうしてわからなくなるの?
自分らしさを出す方法ってある?

そんな疑問に答えます。

 

本記事の内容です

  • 自分らしさとはなにもの?
  • 自分らしさがわからなくなる理由
  • 自分らしさの見つけ方
  • 自分らしさは自分にしかない強み
  • 自分らしさを出す勇気を得るコツ


自分らしさの本当の意味を知らない人って多いです。

 

知らなければ見つけようありませんよね。

 

本記事をお読みになると、自分らしさを活かして働くヒントまで得ることができます。

 

自分を安売りしないためにも大切な情報ですので最後までお読みくださいね。

現在の私は、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営しています。

 

女性の生き方やキャリアに向き合う塾を運営。日本経済新聞や日経WOMANなど下記のメディアでも、私のことが取り上げられています。

 

今の仕事が楽しめなくなった女性から、起業や独立を目指す女性まで指導してきました。(地道に10年)。

 

大和出版より「私はこの仕事が好き!!自分の”強み”を活かして稼ぐ方法」という本を出版しています。

 

 

自分らしさとはなにもの?

自分らしさとはなにもの?

自分らしさの本当の意味を知らない人って多いです。

 

知らなければ見つけようありませんよね。

 

自分らしさとは、ものごとに対する反応の一貫性を言います。

 

たとえば強い地震があったとき、人はさまざまな反応を示します。

 

・あわてる人

・逃げる人

・助けを呼ぶ人

・スマホを見る人

 

みたいなやつです。

 

あわてる人は突発的なことが起こると、どのような場面でもあわてます。

 

そんな行動の一貫性を「らしさ」と呼ぶ。

 

「臆病な人」「大胆な人」「慎重な人」というように、その人のキャラクターとして認識されることが多いですね。

 

自分らしさがわからなくなる理由

自分らしさがわからなくなる理由

自分らしさは大人になるとわかりづらくなります。

 

その理由は、他人の期待に応えようとするからです。

 

「え!そんなこと考えてないよ」と思うかもですね。

 

無意識だからですよ。

 

会社員になれば会社員としての振る舞いを求められるでしょう。

親として、妻として、長女として・・・など役割を担うことになります。

自分のことだけを考えるわけにもいかず、やりたいようにできなくなり、やがて自分らしさそのものもわからなくなるという流れですね。

 

まじめな人に多く見られる傾向でして、自分よりも他人を優先する人に現れやすい症状です。

 

人は一貫性を求める

人は行動に一貫性を求めます。

 

「○○さんらしくないねぇ」と言われたこと一度は経験ありませんか?

 

いつもと違う行動をとったとき、他人は違和感を持ち「らしくない」といわれてしまうのです。

 

いつも元気な人が少し黙っていると「らしくない」と思われてしまうみたいな感じですね。

 

わたしたちは社会において、一貫性の呪縛の中で生きていると言っても過言ではないです。

 

一度信用されようものなら、私たちは信用をくずさないようにがんばってしまいますしね。

 

次第に本当の自分はどこにあるのかわからなくなってしまうわけですね。

 

自分らしさの見つけ方

自分らしさの見つけ方

自分らしさの見つけ方について解説します。


自分らしさの見つけ方【基礎編】

結論、喜怒哀楽を深堀りすることです。

 

自分らしさがわからなくなっているときは、感情が動かなくなっています。

 

やりたいことがわからないとか、どうなりたいか頭に浮かばないなんてことがよく起こります。

 

そこで、これまでの人生を振り返り、喜怒哀楽それぞれのエピソードを思い出すのです。

 

どんなことに喜びを感じ、どんなことに怒りを感じていたのか回想するイメージですね。

 

・人生でもっとも怒りを感じたエピソードは?

・人生でもっとも悲しみを感じたエピソードは?

・人生でもっとも嬉しかったエピソードは?

・人生でもっとも楽しかったエピソードは?

 

みたいなものが代表的。

 

喜怒哀楽にはその人にしかない独特の感情基準がある。

 

理不尽なことをされたとき激しく怒るひともいれば、他人ってそんなもんだよねとスルーできる人もいます。

 

喜怒哀楽には自分らしさが見え隠れするのです。

 

ピュアな自分が潜んでいるものなので深堀りしましょう。

 

下記の2つの記事にも詳しく書いています。

自分らしさがわからない理由と自分を取り戻す方法【自力で改善】

「最近、自分らしくないな」と感じたときの最善の策【30分で解決】

 


自分らしさの見つけ方【応用編】

本格的に自分らしさを見つけたいのであれば、自分史を書いて過去の行動から分析することが必要です。

 

自分史とは生まれてからこれまでやってきたことを振り返り、記憶にあるものを全部書き出したもの。

 

こちらが私の塾の受講生から提出されてきた自分史の実物画像です。文字数で10万字以上ありますね。

自分史の実物画像

 

「そこまでやらなきゃならないの?」と思われるかもですね。

 

答えはYESです。

 

自分史にはうれしかった出来事も悲しかった出来事もすべてが集約されたものになります。

 

ヌケモレが出ません。

 

完全網羅する上で不可欠なものです。

 

思いがけない強みが見つかって起業したり収入アップにつなげた人もいますからね。

 

一生に一回はやってみる価値あります。

 

私の塾では実際に自分史を書くカリキュラムがあるのですが、受講生たちはひーひー言いながら書いてますよ。

 

書き終わったあとはスッキリ風呂上がりみたいな顔していますけど、笑

 

頭にあるモヤモヤをすべて書き出すことになり、デトックスされる効果もあるようですね。※こちらに受講生の声ありますウソじゃないってわかると思います。

 

自分史の書き方は、完璧に自分の振り返りをする方法【自分史でヌケモレない人生棚卸し】に詳しく解説しています。

 


自分らしさの見つけ方【とりあえず編】

自分を見つめること自体が苦手な人もいると思います。

 

そのような人は、

一度落ち着いて自分を見つめるコンディションづくりをしましょう。

 

「質問」になら答えられると思います。

 

そこで 自分の棚卸&分析に使える70の質問集 を無料でお配りしています。

 

この質問シートを片手に、自分を見つめるといいでしょう。強みを見つける専門職の私がセレクトしました。

 

下記からどうぞ。

※予告なく配布を終了します。今すぐ入手することをおすすめします。

 

自分らしさは自分にしかない強み

自分らしさは自分にしかない強み

自分らしさは信用につながる

自分らしさには多大なメリットが潜んでいます。

 

自分らしさに「この人ならこうしてくれるだろう」という未来への期待値が現れるものです。

 

誰かに頼みごとをする場面を思い浮かべてください。

 

相手の顔を思い浮かべつつ「この人なら責任もってやり抜いてくれそうだな」という人をセレクトしませんか?

 

これまでの行動から推測し、未来への期待値を買ったということです。

 

自分らしさ=(イコール)信用

 

につながるものということですね。

 

人はらしさにホレる

人はらしさによって人を好きになります(LOVEもLIKEもです)。

 

好きな人を思い浮かべてみてください。

 

「やさしい」「誠実」「真面目」などの行動の一貫性を指す言葉が浮かぶのではないでしょうか。

 

つまり「らしさにホレている」ということですよ。(「彼の稼ぐお金にホレている」という人は・・・すいません。)

 

らしさはオンリーワンの強み

らしさにホレてもらえると、替えが利きません。つまり「あなたしかいない!」になります。

 

最大級の価値です。

 

100万円出しても、1000万円出すよと言われても浮気されない特性を持っています。

 

らしさは最強の強みである。自分らしさこそオンリー・ワンの強みである理由【最大の売り】

にも詳しく解説があります。

 

この自分らしさの持つ特性をビジネスに応用したものが「自分のブランド」というものになります。

 

仕事をする人たちは、誰しもが収入を増やしたいというお気持ちがあるかと思います。

 

そのためには、ほかの人と何が違うのかハッキリさせる必要ありますよね。

 

経験・スキル・実績では勝ち目がないときに、自分らしさは武器になります。

 

高単価な仕事をするために、自分らしさを活かすことは今の時代の必須スキル。

 

本格的に取り組んでみようと思う方はこちらのセミナーに参加してみるといいでしょう。ヒントを得られます。

 

自分らしさを出す勇気を得るコツ

自分らしさを出す勇気を得るコツ

自分らしさを表に出すのはけっこう勇気いるものです。

 

勇気を出すためには万人から好かれようとする気持ちを捨てることです。

 

自分らしさには相性があります。

 

「なんとなくこの人ダメだわぁ」と感じる人に出会った経験があるかと思います。

 

うまく説明できないけど、あの人苦手というやつですね。

 

これこそが「らしさの不一致」です。

 

好き嫌いの世界なので、理由がないのです。ちょっと恋愛とも似ています。

 

私たちはらしさの合わない人たちとお付き合いしている時間はないです。

 

自分を必要としてくれる人や好きだと言ってくれる人とともに時間をすごす方に時間を使いましょう。

 

万人から好かれようなんてそもそもムリな話。と言いますか相手にも不快な思いをさせてしまう可能性高いです。

 

らしさの合わない同士はお互い距離をおいたほうが幸せですから。

 

思い切って自分らしく生きちゃってくださいね!

 

人気の記事

ポジティブに生きるコツ【マイナス思考を脱する100の質問シートつき】

コメント

タイトルとURLをコピーしました