生き方

器用貧乏な人20の特徴と3大コンプレックス|器用裕福な生き方との違い

器用貧乏な人20の特徴と3大コンプレックス|器用裕福な生き方との違い

器用貧乏な人の特徴とコンプレックスを知りたい人
器用貧乏な人の特徴とかコンプレックスを知りたいな。
そんな私に向いてる仕事とか「器用裕福な人」との生き方の違いも知りたい。

そういう疑問に答えます。

器用貧乏とは「なまじ器用なために、あれこれと気が多く、また都合よく使われて大成しないこと」と辞書にあります。

そんな自分にコンプレックスを抱く人も多いですね。

器用貧乏にコンプレックスを抱く人の最大欠点は、器用な資質をプラスに受け止めていないところにあります。

その証拠に「これといった強みがない」と悩む人も多い。

「器用裕福」な人との違いは、自分の持つ資質をプラスにしているか否かの違いだけですよ。

  • 本記事の主な内容です
  • 器用貧乏な人20の特徴
  • 器用貧乏な人の3大コンプレックス
  • 器用貧乏な人に向いてる仕事
  • 器用裕福な生き方との違い
  • 器用貧乏から抜け出すコツ

この記事を熟読して「器用貧乏」から「器用裕福」へ切り替えるヒントをつかんでくださいね。

  • この記事の信頼性が不安な方へ

この記事を書いている私は、働く女性のモヤモヤ相談やキャリアの棚卸しに10年以上向き合いつづけてきました。現在、自分スタイルで生き抜く人づくりの会社を経営しています。

日本経済新聞、日経WOMANを始め多数のメディアで取り上げていただきました。

私はこの仕事が好き!!自分の“強み”を活かして稼ぐ方法(大和出版)」という本も出版しています。2000人以上指導して知り得たことをお伝えしています。

詳しいプロフィールはこちらです

器用貧乏な人20の特徴

器用貧乏な人20の特徴

器用貧乏な人20の特徴をまとめました。良し悪し感じると思いますけれど、まずはフラットな目線で読み進めてくださいね。

  • 器用貧乏な人20の特徴
  1. 自己満足のハードルが低い
  2. 突っ込んでいかない
  3. ストイックさがない
  4. 真剣さが伝わりにくい
  5. 競争を好まない
  6. 好奇心旺盛だが冷めやすい
  7. あれこれ引き受けてしまう
  8. 深い付き合いが苦手
  9. ルーティンワークは苦手
  10. 「これ!」が養われにくい
  11. お金の執着がうすい
  12. 自分にしかできないことをしたがる
  13. 自己評価が低い
  14. 趣味が多い
  15. マスターするのが早い
  16. すぐに行動に移す
  17. 人付き合いがうまい
  18. 言われたことはきちんとできる
  19. 競争ごとに興味がうすい
  20. お金に執着しない
浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

順に解説しますね

(1)自己満足のハードルが低い

器用貧乏な人ある程度できるようになると満足してしまう特徴があります。やる気の沸点は低めですね。

(2)突っ込んでいかない

器用貧乏な人はひとつのものごとへ突っ込んでいかない特徴があります。無謀とか無茶とかいう言葉とは無縁な行動をとります。

(3)ストイックさがない

器用貧乏な人は禁欲主義とは無縁です。モノゴトへ向き合うときに、感情の高ぶりをさほど感じない特徴を持ちます。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

自分に厳しく頑張っている人にあこがれるみたいですよ

(4)真剣さが伝わりにくい

器用貧乏な人はひとりで淡々とこなすことも多く、冷めているように見られることもあります。

あまり人に頼る性格でもないですね。

そのため何をしているか見えづらくなることも多く、真剣さが表に出づらい傾向にあります。

(5)競争を好まない

器用貧乏な人は競争ごとがあまり好きではない特徴があります。

「○○トップを目指すぞ!」的な競争意識を施すようなことをしても動機につながらない傾向があります。

そのため他人の成功を見て奮起するでもなく、マイペースを保つことが多いです。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

周りの人の影響をさほど受けないという感じですね。

(6)飽きやすい

器用貧乏な人は飽きやすい特徴があります。

なかなか結果がでないことに対してねばりが弱く、他のことに目移りしやすい特徴もあります。

本人にとって中途半端感もあるようですね。

(7)あれこれ引き受けてしまう

器用貧乏な人は、器用なだけに都合のいい人になりがちです。なんでも引き受けてしまう傾向あります。

それだけにますます頼まれごとが増え、パンクしそうになることも多いですね。

(8)深い付き合いが苦手

器用貧乏な人は、ひとりの人と深く付き合うのは苦手な特徴があります。

 

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

不器用な人の気持はよくわからないみたい

(9)ルーティンワークは苦手

器用貧乏な人は「同じことを繰り返し行う」作業がめっぽう苦手な特徴があります。

ちなみにルーティンワークができないわけではないですよ。すぐに飽きてしまい苦痛を感じてしまうのです。

(10)「これ!」が養われにくい

器用貧乏な人は、ひとつのことを継続的に続けることが苦手なこともあり、際立った専門技術が身につきにくい特徴があります。

 

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

長く続けた経験も少なくなる傾向が目立ちますね

(11)お金の執着がうすい

器用貧乏な人は、あまりお金に執着しない特徴があります。

お金よりも「楽しいことをしたい」「やりたいことをしたい」という気持ちを優先する傾向が見られます。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

「器用貧乏」たる由縁は、お金に対する執着心の弱さも関係していると思われます。

(12)自分にしかできないことに憧れる

器用貧乏な人は、自分にしかできないことに憧れる特徴もあります。

高評価を受けるようなことを出来ていたとしても本人に自覚のない人が多いです。

(13)自己評価が低い

器用貧乏な人は、他人から褒められても「もっとデキる人はたくさんいる」と考えてしまい、自己評価が低い特徴があります。

(14)趣味が多い

器用貧乏な人は、好奇心が旺盛で趣味も多い特徴もあります。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

偏った趣味ではなく広い範囲に渡る場合が多いですね

(15)マスターするのが早い

器用貧乏な人は、ものごとをマスターするまでの期間が短い傾向があります。

コツをつかむ能力に優れていますね。

少し教えればあとは自分でできるという人も多いですね。

(16)すぐに行動に移す

器用貧乏な人は考え過ぎることもなく、すぐに行動に移す特徴があります。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

新しいことも物怖じせず行動できる傾向ありますね

(17)人付き合いがうまい

器用貧乏な人は、どのような人とでもお付き合いができる傾向があります。

人付き合いに対しても器用さを発揮しますね。

人に対しての好き嫌いもあまり顔に出したりしないタイプが多いです。

(18)言われたことは難なくこなす

器用貧乏な人は、言われたことをそのままきちんとするのを得意とする特徴があります。

規則にのっとったやり方で難なくこなしてしまう傾向ありますね。

(19)権威に興味がない

器用貧乏な人は、地位や名誉的なものにはあまり興味を示さない特徴があります。

浅野ヨシオ
浅野ヨシオ

出世に興味ない人が多いですね

(20)気分転換が早くできる

器用貧乏な人は、気分転換を早くできる特徴もあります。

失敗してもクヨクヨせず、すぐに立ち直る人も多いですね。

器用貧乏な人の3大コンプレックス

器用貧乏な人の3大コンプレックス

器用貧乏な人の3大コンプレックスは次の通りです。

  • 器用貧乏な人の3大コンプレックス
  • 「これ!」という専門知識がない
  • 満足するのが早く飽きやすい
  • 100%熱中できるものがない

(解説)器用貧乏な人の持つコンプレックスにもっとも多いのは「これ!」という専門知識がないという悩みです。

1つのことを極めることが苦手な人も多いため、コンプレックスを感じやすいのでしょうね。

次に多いのは、満足するのが早く飽きやすいということです。

飽きやすい性分を本人は気にすることも多く、1つのことを極められないことにつなげて嫌気が指している人も多いですね。

そして、100%熱中できるものがないことにコンプレックスを抱く人も多いです。

本気になれない自分を責めてしまう感じ。

情熱を持って取り組む人たちをうらやましがる傾向にありますね。

器用貧乏の人に潜む”強み”

器用貧乏の人に潜む”強み”

器用貧乏の人に備わっている最大の強みは「器用であること」です。

  • あたりまえのことなのに、けっこうスルーされてしまうところ。

器用であるとは下記のような強みがあるということですよ。

  • 器用であることの強み
  • 誰とでも付き合える
  • 早くうまくなれる
  • 多くのことを同時に進められる
  • 短期集中力がある
  • 柔軟性に富んでいる
  • 落ち着いている
  • 全体を見渡せる
  • 計画的にできる

以上のような気質をいずれか持っていることを忘れないようにしてくださいね。

使い方次第で器用貧乏から抜け出すことができますから。

器用貧乏な人に向いてる仕事

器用貧乏な人に向いてる仕事

器用貧乏な人の気質を活かせる仕事はどのようなものがあるか解説します。

  • 器用さを活かせて短所が出にくい仕事と解釈してくださいね。

飽きが生まれにくい仕事

常に変化のある仕事です。いつも違う人を相手にする、いつも違う場所で働くなど「いつも違う」が頭につく仕事ですね。

接客・営業・介護・保育・介護職は対象が「人」なのでロボットのように扱うわけにはいきませんよね。

  • 場面に応じた対応を求められる仕事、飽きにくい職業です。

広い知識や経験を活かせる仕事

コンサルタントカウンセラーなど、幅広い知識や経験があると有利な仕事も合う仕事です。

過去の経験や知識を引っ張り出して伝え、相手に行動変容をうながすお仕事ですね。

  • 人の成長をうながす教育系のお仕事もここに入ります。

新しいものを生み出し続ける仕事

クリエイター、デザイナー、芸術家、著者、作家、など常に新しいものを生み出す必要のある仕事も向きますね。

さまざまなものに興味関心を示す気質は、情報の仕入れが人よりも多くなるということです。

あらゆる角度でモノゴトをとらえることもできるでしょう。そんな気質をうまく活用することができます。

まとめ役の仕事

優れた技術者や専門家をたばねて、プロジェクトを進めるような仕事に向きますね。

マネージャー、プロデューサー、ディレクターなど人を管理する能力やサポートする能力が求められる仕事です。

軟性・計画性・全体観を見る能力をフル発揮できます。

  • 深さよりも幅広い経験や知識を活かせる仕事です。

器用貧乏な人は起業家も向いている

 

器用貧乏な人は起業家も向いている

器用貧乏な人の中には、起業家に向いている人も多いです。

  • 専門技術を持つ人と組んで仕事をする
  • 複数の稼ぎの軸を作ってマルチに稼ぐ

以上の2つの起業タイプに分かれます。

専門技術を持つ人と組んで仕事をするタイプの人は、それぞれの持つスキルを上手にまとめ仕事をすすめます。

会社の経営者向きとも言えますね。

複数の稼ぎ口を作ってマルチに稼ぐタイプの人は、持ち前の器用さを駆使し、複数の仕事を同時にこなして収入を作ります。

副業起業に強みとなる資質を持っています。

器用貧乏な人は外から見られる自分と、自分の思う自分に隔たりがあることも多いです。

意外に思われるかもしれませんけれど、起業家に向いている可能性がありますよ。

起業に向いているかいないかを見分けたい人のために、「起業に向いている?向いていない?早わかり診断シート」を作りました。

質問に「はい」「いいえ」で答えるだけでわかる、ここでしか入手できない診断シートです。

器用貧乏な特徴をもしもお持ちであるならば、一度自己診断してみるのもいいのではないでしょうか。

今なら無料で公開しています。

下記から今すぐ入手して診断することができます。

起業に向いている?向いていない?早わかり診断シート

「器用裕福」な人との生き方の違い

「器用裕福」な人との生き方の違い

大切なことなので繰り返し言います。

  • 器用貧乏な人と器用裕福な人の生き方の違いは自分の持つ資質をプラスにしているか否かの違いだけ。

前にも書いたとおり器用裕福な人は専門技術を極めた人と共に取り組む仕事をしたり、複数の仕事をこなしたりする能力に長けています。

人付き合いの器用さも駆使し、様々な業界・業種の人たちと交流して、自分にできることの幅を広げています。

自分の役割や立ち位置をよく心得ていますよ。

器用貧乏な人が自信を持つ方法

器用貧乏な人は、過去を振り返れば成功した経験はたくさんあるはずです。

「器用貧乏」という思い込みは、成功した経験をかき消してしまうもの。

自分が褒められた場面に代表されるポジティブな経験を思い出してみることで、自信を取り戻すことができます。

器用貧乏から器用裕福に切り替える大切なマインドセットですね。

ポジティブな経験を意識的に思い出すには、ポジティブ傾向の強い質問を自分に投げかけていく必要があります。

そこで自己肯定感を高める100の質問集をご用意しました。

私が個人セッション(月々3万円)を行うときに、クライアントの自信を取り戻してもらうためにする質問から厳選したものです。

今なら無料で配布しています。下記からどうぞ。

※予告なく配布を終了します。今すぐ入手することをおすすめします。

器用貧乏から抜け出すコツ

器用貧乏から抜け出すコツ

器用貧乏から抜け出すのは簡単なことではありません。

これまでの自己解釈を上書きしなければなりませんから。

頭でわかるだけではなく、体に染み込まさなけばなりません

そのためには日々の習慣の見直しが重要になります。

詳しくは下記に書いていますので参考にどうぞ。

器用貧乏を卒業する7つの習慣【本当の貧乏にならない予防策】

器用貧乏なんて幻想です

これまで多くの器用貧乏タイプの人が私の塾の門を叩いています。

彼女たちを指導していて感じることは、「器用貧乏」という言葉に支配されていることです。

長く続けることや一つに打ち込むことを良しとする教育を受けているため、器用さを強みとして受け止められないのです。

これはたいへんもったいない。

私はそんな器用貧乏タイプの人を見ると、もっと自分の持ち味を活かして欲しいと強く思いますよ。

器用貧乏なんて幻想です。

本来の持ち味を活かし、器用裕福な人生を送りましょうね!

以上となります。

(※この記事を書いている人の自己紹介

この記事を書いている人の講座

キャリアの棚卸しから自分にしかない強みの見つけ方までわかりやすく解説。
※個別相談も講座後に1時間できます。

>浅野塾 体験入門講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました