今年の挑戦の裏側

今年一年を振り返ると「変化」の年でした。

今までとは違った人たちの
前で講義する機会を持つことができました。

「学生」

10366240_846828528680250_5172771924897736381_n

「年配の女性経営者・男性経営者」

地方出版塾 青森 (4)

「キラキラ系女子」

DSCN6960

「地方在住の女性」

DSCN7844

「パーソナルトレーナーの男性」。

島田パーソナルトレーナー講義-1

振り返ってみると、これらはすべて、
以前からの知人が声をかけてくれたり、
協力してくれたから実現したものばかりです。

人を巻き込んで行動すると、その人の
「顔に泥を塗るわけにはいかない」ってスイッチが入る。
これが、サボり癖のある自分にいい刺激を与えてくれますね。

自分の性格そのままだと、新しいことに挑戦することなんて
しないし、思いっきり保守主義で、同じことばかりやってしまう。

昔、雪見だいふくが発売されたときは、毎日、食べてた。
それ以外、お菓子食べないくらい私は保守的です(笑)
(最後に飽きて終わるというパターンですが)

更に、
お声がけいただいたときは「できるかな。だいじょうぶかな?」
といつも頭をかすめます。

子供の頃から、やることなすこと失敗したり怒られたり
することが圧倒的に多かったからですね。

その性格は変わらないし、克服する時間ももったいないので、
そんな感情がムクムク湧いた時は、
「お声がけしてくれた人のメンタルを借りる」ことにしています。

『「あなたは出来るよ」と判断をしてくれたから、
声を掛けてくれている。この人の感覚は信用できるから大丈夫だろう』
そう考えるわけですよ。

自分のことは、自分より他人の方がよくわかるからね。

すると確かにうまくいく。

これは、
外から見ると「挑戦している」ように見えるかもしれないね。

でも本人はそんな気はなくて、その人の目利き力やセルフイメージ
借りただけなんですよね。

新しいことに挑戦することに臆病な人に効果的です☆

年が明けると、新しい受講生を向かえて講座も
スタートする。

ちょっとおもしろい人が集まっているみたい。

4月から
青森開催が決まっているというのに、
あえて1月からの東京開催に申し込んできた
ヘビーな人いるしね。

なんかちょっと人と違う
感覚持っている人が集まる浅野塾。

この寺子屋のような空間は、来年も変えずに
行こうと思ってます。

それではみなさま。

よいお年を!

=================

≪2015年1月開講≫
『女性のための「自分力」養成講座』 第7期 
募集中。
「残席2」となっています。

第1回平成27年1月24日(土)10:00~16:30
第2回平成27年2月7日(土)10:00~16:30
第3回平成27年3月7日(土)10:00~16:30
第4回平成27年4月11日(土)10:00~16:30

≪詳細・お申し込み≫ http://asanoyoshio.com/advance01/

《生き方や仕事の方向性を決めましょう》
3月の1DAY入門講座募集中。

詳細・申込みはコチラです。

 


無料ネット通信講座の登録は下記からご登録ください。