くいだおれ太郎プリンから学ぶ強みの価値 第789号

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

手土産として「くいだおれ太郎プリン」https://www.tarofoods.com/product/pudding.php
をもらったことを書きましたが、
あらためてホームページを見ると1,180円。

思いのほか高いんですね。

 

このプリンの強みは、
プリンそのものの味というよりも、
包装アイテムで
「かわいい」が演出されているところでしょう。

くいだおれ太郎のブランド力ももちろんありますが、
同封されている
かわいらしい顔の型紙と、
布製の帽子でノックアウトです。

 

中に積み込まれた小さなプリンだけを
1,180円で買う人はいないと思いますし、
同封された包装アイテムセットだけでも売れないでしょう。

組み合わさっているからこそ
1,180円の高値をつけても売れている。

どこで本日は、くいだおれ太郎プリンから学ぶ
強みの価値についてお話ししたいと思います。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

技術や知識、実績という目に見えたものだけじゃないんです

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

人の強みというものも技術、知識、実績だけでは
計れないものがあります。

この人といると楽しい。

この人なら安心。

 

この人なら信じちゃう・・・など

個人のパーソナリティ(人格)も大きく関わってくるのです。

 

この視点が大抵の人に抜けています。

 

いやもしかしたらわかっているのかもしれませんが、
認めたくないのかもしれない。

 

なぜなら「強み」というと何か技術、
知識的なものであって欲しいし、
実績に裏付けられたものであって欲しい
という気持ちが誰にしもあると思いますから。

 

でも技術、知識的なものの強みには
激しい競争が待っています。
自分よりも優れた人がわんさかいるし、
今後も現れてしまう可能性があります。

 

競争好きな男性であればよいのですが、
多くの女性が競争は避けたい
と思うのではないでしょうか。

人それぞれが持つパーソナリティは、
その人らしさを醸し出す信用軸なんです。

 

自分自身が好む、好まないに
関わらず
大切な「あなたにしかない強み」に
関わってくるものなんですよ。

 

ついつい周りの人と比べると、
自分のパーソナリティに価値があるなんて
思えないかもしれませんね。

 

でも仲の良い友だちや、恋人、ご主人、
親身になってくれる知人・・・
あなたらしさを愛してくださっている方は、
これまで何人もいたはずなんです。

 

その人達は
あなたのもつ技術や知識、実績を
好きになってくれたわけではないでしょう。

 

そんな損得抜きの関係性を築ける人たちが
どんどん増えていくことを思い浮かべてください。

 

少しだけでも
今日のお話を受け入れる
お気持ちになれると思います。

 

あなたのもつ優しさだったり、
明るさだったり、
真面目さだったり、

 

ご本人にとってはまったく価値を見いだせないものの中にも
強みの価値となるものが含まれていることを
お忘れにならないでくださいね。

 

ちなみにですが、カミさんがくいだおれ太郎プリンの
包装アイテムが、かわいくて捨てられないと
つぶやいておりました(笑)

《自分の強みを活かす生き方&働き方を実現するノウハウを学ぶ》
3月の1DAY入門講座募集中。

詳細・申込みはコチラです。
=====================

《女性の強み探しばかり9年やって知ったことを語る浅野ヨシオのラジオ》

コチラで視聴できます

 


無料ネット通信講座の登録は下記からご登録ください。

《月1回、浅野ヨシオに相談&アドバイスを受けることができるサービスはコチラ》

詳細・申込みはコチラです。