チクリと痛い指摘に素直に従う心の作り方 第791号

2020/03/23

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

近々、音声配信を始めようと思っています。

 

私の声がお茶の間(?)に届く。。

 

自分で言うのもなんですが、
けっこうおもしろい内容です
(誰も言ってくれないので自分で言う)。

 

そこで1トピック収録したものを一度、
知人に聞いてもらいました。

 

すると、

「抑揚をつけるといいとおもいます!」

「「あと」「えー」「こう、」
を連呼しちゃってるので、耳に触るので無い方がいいですね!」

「考えてるのはわかるんですけどね!
内容素晴らしいから自信もってほしい!」

と愛あるダメだしが返ってきました。

 

ダメだししてくれた、
お相手は20代の女性です。

 

話し方についてのプロでもない。

 

それなのに私が彼女に聞いてもらった理由は、
浅野塾の卒業生でもないので、
ストレートに感じたことを
教えてくれるだろうという期待と、
プロではなくリスナーとしての
率直な感想を聞きたかったから。

 

ズバリ指摘してくれて
ほんとうにありがたかったです。
(チクリと痛かったけど、苦笑)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

チクッとしたものの先にあるもの

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

事実、現実を突きつけられたとき、
心にチクッと来るものがありますよね。

 

耳の痛い指摘をうけたとき、
自信を失うようなこともあるので、
目を背けたくなるものです。

 

でも、
自信を失ってしまったときは、
その自信を取り戻すためにも、
現実をしっかり見つめて
前に進んでいくしかありませんよね。

 

今回、彼女からいただいた
ダメだしからの気づきですが、
音声だけだと「あの~」とか「えーと」などの言葉が、
動画配信に比べて、
耳に残ることがわかりました。

 

耳からの情報のみというのは
意外にハードルが高い
ということに気づくことができたのも大きな収穫です。

 

音声だけで伝えられるように鍛えれば、
リアルな現場での講義のときにも、
より的確に皆に伝えることができるように
なると思えたからです。

 

そう考えると
ちょっとワクワクする
自分がいます。

 

一歩一歩と進めていくと、
新しい自分に出会えたり、
ほんの少しの達成感が
得られたりしますよね。

 

これが今までの自分から脱皮するための
栄養剤になりますね。

 

早速、私も人気TOP10の方々の
音声配信を聞きながら、

自分は何が劣っていて、
何が強みになりそうか、
自分との違いを
洗い出しています。

 

自分の強みがどこにあるかは、
比較の中から見つけていく
という悲しい習性が
あります。

 

人との比較は、
自信を失うきっかけにも
なりうるものですが、
成長を促すものでもあるのですよ。

 

人生を楽しく生きるというのは、
起こったものごとに
真摯に向き合い、
新しい捉え方を考えることではないか
と私は思うのです。

 

新しい視点を入れて、
捉え方を変えていく。

 

そのために勉強したり、
自分にはない価値観の人の
お話を聞いたりする。

 

チクリと痛いことに、
真摯に向き合うメンタルは、
こうやって作ることができますね。

 

これからも一緒にがんばりましょうね!

《自分の強みを活かす生き方&働き方を実現するノウハウを学ぶ》
3月の1DAY入門講座募集中。

詳細・申込みはコチラです。
=====================

《女性の強み探しばかり9年やって知ったことを語る浅野ヨシオのラジオ》

コチラで視聴できます

 


無料ネット通信講座の登録は下記からご登録ください。

《月1回、浅野ヨシオに相談&アドバイスを受けることができるサービスはコチラ》

詳細・申込みはコチラです。