自分にできることがお金に変わる喜び 第728号

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

先日、某出版社に打ち合わせに
行きました。

 

出版社の入り口には、
その月に発売された新刊が
ズラッと並んでいます。

 

自己啓発の本も多く、
出版されていて、
自分を成長させたいという
思いはどんな時代でも
不変なものだと
いうことがよくわりましたよ。

 

そこで今日は、
私の体験から考える
自己啓発について
書きたいと思います。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

マインドづくりのステージにぴったり!でも・・・

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

自己啓発の本やセミナーは、
多くのことを気付かせてくれますよね。

 

私も本を読んだりセミナーに
参加したことがありますので
実感することです。

 

自分では気づきづらい視点を教えて
くれる。
そして気持ちがスッと軽くなります。

 

只、難点なのはそのスカッと感の
持続性に欠けるということ。

 

時間が経つと、
元の自分に戻ってしまい、
また本を読んだりセミナーに
参加するというサイクルに陥りがち
です。

________________

自信がなく、自己肯定感が低い人こそ
________________

私は父親へのコンプレックスが強く、
自信がなく自己肯定感が低いという
性質があるのですが、
その性質があるからこそ見えてくる
ものがひとつあるんです。

 

それは、
「自分のできることでお金をもらうこと」
ことが自己啓発に役立つ
最高のものだったということ。

 

これまで11年間、
講師の仕事を続けています。
でも講師の仕事は明日はどうなるか
わからない仕事です。

 

明日は受講生が一人もいなくなるかも
しれないじゃないですか。

 

でも、
これは決してネガティブな意味では
ないんですよ。

 

自分のバーションアップを
常に続けていく原動力に
なるんです。

 

お金を受講生から
いただくことは、
プレッシャーがかかり、
どんどん自分を高めてくれます。

 

 

女性が頑張って稼いだお金を
いただく以上、
その気持を無駄にできない。
お金以上のものをお渡ししなければ
という気持ちが湧き上がる。

 

 

さぼり癖のある私ですが、
女性からいただいているお金による
責任感がそんな私を
突き動かしてくれるのです。

 

特にいただく受講料が高額になれば
なるほどプレッシャーが強くなり、
より高いレベルの知識や指導力を
身につけようとがんばることが
できる。

 

これが
「自分のできることでお金をもらう」
というのは持続性の高い
最高の自己啓発だなと
思える理由です。

 

数字で出るので自分がどれだけのことを
やってきたのかよくわかります。

 

「ありがとうございます」という言葉が
血肉になり、
もっとがんばろうと奮起できる。
自己肯定感を持続的に高めていくことが
できますよ。

 

「自分のできることでお金をもらうなんて、
特別な知識や経験もないから無理」

と思う人も多いかもしれませんね。

 

そのお気持ちも理解できるので、
無理強いなんてしないです。

 

でもどの道、
「自分のできることでお金をもらう」
という技術は、人生100年時代を
生き抜かなければならない
私達はいつかどこかで身につけなければ
ならないことなのではないでしょうか。

 

「自分のできることでお金をもらう」
ということは容易なことではないです。

 

ただ、間違って理解していただきたくない
のは「簡単なことをコツコツやっていくこと」
が容易ではないということだと
いうことを理解しておいてくださいね。

 

そして自分には無理だと思う前に、
どうすればできるのだろうかと一度
落ち着いて考えてみると
よいですよ。

 

身につけるには時間も手間も
かかることですから、
今のうちから意識していくことは
大切かと思いますので!

 

10月の1DAYスペシャル講座日程决まりました!

詳細・申込みはコチラです。https://asanoyoshio.net/seminar/tokyo01/

★「1DAYスペシャル講座では何を学べるか?」
音声動画を配信中。https://youtu.be/QTeWa6VfsZQ

★浅野ヨシオがなぜ女性を応援するのか?
https://asanoyoshio.net/seminar/women/

 

★LINE@にご登録いただくと不定期で配信する音声セミナーを聞くことができます。
下記よりご登録くださいね。
友だち追加


「強み」「自分らしさ」を活かす生き方をしたい女性を応援するために3大特典があるメルマガ・ネット通信講座(講読無料) を用意しました。

ご登録くださいね。

無料ネット通信講座の登録はコチラからご登録ください。

※無料ネット通信講座に登録するとメール講座が始まります。

お名前  
メールアドレス