お仕事を作り続けている女性は何から思いついているの? 580

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

GWは事務所の片付けと、コンサルに追われた日々でした(汗)

先日、コンサルをした女性のお話をしますね。

クライアントさんは非常に素直な人でした。

お伝えしたことはすぐに行動に移します。

そんな人とお仕事をしていると非常に清々しい気持ちになりますね。

お互いが「期待を裏切らないようにしたい」
と言う気持ちの中で仕事をするときは幸せな時間です。

体を動かすのはクライアントの方だけど、
不安と行動のブレーキを外して
集中させてあげるのも私の仕事みたいなものです。

自分で仕事を始めようとする女性は、
お勤めの頃とはガラリと考え方も変えなくちゃならないですし、
メンタルの部分のサポートは欠かせないです。

特に家事・育児などの多面的な顔を持つ女性たちは、
「どのくらいの時間を仕事に避けるのか」
「どこまでやりたいのか」
も話し合っておかないと、
いっしょにお仕事もできません。

よくありがちなのが、
「誰に向けた」お仕事をするのか
決めないで進めてしまうことです。

「誰に向けた」お仕事を決めないと、
自分と同じことができる人と、
似たり寄ったりなものしかできず、
仕事として成り立たなくなってしまうケースがほとんどです。

うまくお仕事を作った女性たちは、
お仕事をつくるとき、
「自分のできることでお客さまの悩みを解決できること」
を探します。
さらに「悩みに共感できるか」
どうかも考えています。

例えば、私は女性限定の講座をしていますが、
女性であれば誰でもいいという「誰に」という前提ではありません。

誰でにでもできることで競い合いながら一番を目指す
という女性よりも、
自分にしかできないことで誰かのお役に立つことをしたいという女性です。

又、

真面目だからこそ、やる気があっても心にブレーキがかかってしまうような方に
向けて講義を行っています。

お仕事をつくるには、「誰を救うのか」をはっきりさせること。

強みを活かした仕事を作る最初のステップですね。

今回お話したクライアントさんも、
まだその点がぼんやりしていたので、
彼女の強みの部分を活かせるものを
話し合いながら決めていきました。

自分でお仕事を作ったことがない女性は
何から始めていいのかが大抵わからないものです。

彼女は行動力がある上に、
サービスを作る方に夢中になっていて、
「誰に」の部分がぼんやりしていました。

強みを活かした生き方をしたい人は
「誰の」悩みを解決できるのかを
考えてみるといいですよ。

お仕事をコツコツ積み上げていくとですね。
最初は誰も相手にしてくれなくても、
ポツポツと「お願いしたいんですけど」という方が現れます。

その方をとにかく大切にしていくと、
更にもうひとり同じような人が現れます。

自分と似た感性の方が集まってくるので、
力になってあげようという気持ちがどんどん湧いてきますよ。

あまり難しく考えずに、
「自分はどんな人のどんな悩みを解決できるかなぁ」
と考えていけばいいんですよ。

ではまた

 

 

浅野ヨシオ

 

《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============