「あなたにしかできないこと」の本質  第739号

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

ラグビーワールドカップ、盛り上がりましたね。
(すでにネタが古く感じる今日このごろ)

 

南アフリカに負けたとはいえ、
ベスト8ですよ。

 

1995年大会では、日本がNZ相手に
145という最多失点記録を持ち
ラグビー弱小国と言われていた
んですからね。

 

 

この1年で240日以上
合宿をして強化してきた
そうなんですけど。

 

 

人との共同作業が苦手な
私だったら3日ももたないな・・・。

 

 

体が小さく決してラグビー向き
とは言えなくても、
個々の強みを組み合わせて
戦い続けてきた日本。

 

 

この姿がみなの心を打ったの
かもしれませんね。

 

 

さて今日の
テーマは「自分にしかできないこと」の本質に
ついて語ろうと思います。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

自分にしかできない仕事をしたい人へ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

自分にしかできないことを
したいという相談をよく
受けます。

 

 

他の人でもできるようなことを
したくないというお気持ち、
よくわかります。

 

 

とは言え、
「自分にしかない技術」
とテクノロジー的な発想では
なかなかオンリーワンを築く
のは難しいのが現実
ですよね。

 

それでもオンリーワンのことを
する方法があるんです。

 

 

それは
泥くさく、
人が嫌がるようなことを
続けることです。

 

 

テマのかかることだったり、
軽んじられるようなことだったり
しますよね。

 

 

本当は誰でもできる
ようなことなのに
ひたすら続けることが
難しいというものです。

 

 

このやり方でオンリーワンを
つくる場合は、
よほど好きなことでないとね。

 

 

 

他人にとっては異常であるが、
浅野さんにとっては正常で
あることを見つけ出すことが
できるとオンリーワンの道が見えてきます。

 

 

 

とことん突き詰める職人気質の人か、
好きなことにのめり込むオタク気質の
人に合いますね。

 

 

TV番組「マツコの知らない世界」
を見れば事例は山ほどあります(笑)

 

 

自分にしかできないことをするということは、
他人がやっていないことをするので、
笑われてしまったり、
「無理だよ」と言われることも
あるかもしれません。

 

 

 

それでもやり抜くためには、
自分を信じる力が必要です。

 

 

 

オンリーワンの道を極めるのも、
ナンバーワンになるために努力するにも、
どのみち、自分だけは自分のことを
信じるという力は必要ということです。

 

 

どんなに出遅れ感があったとしても、
挫折を経験していたとしても、
自分だけは自分のことを信じる。

 

 

 

それだけは忘れないで
ほしいなって思います。

 

11月の1DAYスペシャル講座募集中。

職歴や資格だけではない「強み」を見つけ出しましょう!
詳細・申込みはコチラです。https://asanoyoshio.net/seminar/tokyo01/

★「1DAYスペシャル講座では何を学べるか?」
音声動画を配信中。https://youtu.be/QTeWa6VfsZQ

★浅野ヨシオがなぜ女性を応援するのか?
https://asanoyoshio.net/seminar/women/

 

★LINE@にご登録いただくと不定期で配信する音声セミナーを聞くことができます。
下記よりご登録くださいね。
友だち追加


「強み」「自分らしさ」を活かす生き方をしたい女性を応援するために3大特典があるメルマガ・ネット通信講座(講読無料) を用意しました。

ご登録くださいね。

無料ネット通信講座の登録はコチラからご登録ください。

※無料ネット通信講座に登録するとメール講座が始まります。

お名前  
メールアドレス

《生き方や仕事の方向性を決めましょう》
3月の1DAY入門講座募集中。

詳細・申込みはコチラです。

 


無料ネット通信講座の登録は下記からご登録ください。