「底つき体験」が自分を変える

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

たまたまこんな本と出会う機会がありました。

FullSizeRender

『もう「あの人」のことで悩むのはやめる』

 

週末の夜には読みたくないような
どよーんとしたタイトル本ですね(笑)

 

この本は、
元自衛隊の臨床心理士の人が書いた本。

 

自衛隊って、
最も自殺率の高い職業なんだ
そうです。

 

 

戦争が起こらなくても厳しい訓練を続けるため
生きる目標を失いがちになる。

又、合宿生活のため公私を切り離しづらい。

そのため、
人間関係で悩む人が多いということです。

 

 

私は自衛隊経験なんてもちろん
ないです。

 

でも家族経営の会社で
ずっと過ごしていた経験があるので、
少しその気持ちが
わかるのかもしれません。

閉鎖的で身動きがとれませんでしたので。

私の経験とのつながり

この本を読んで驚いたのは、
私が婚活で異常なパワーが出たとき、
28年間彼女がいなかったのに、
婚活を初めてわずか3ヶ月でカミさんを見つけた
(しかも2回も(笑))ときの心理メカニズムや、

父親(社長)にいつも、
「お前は能力が低い」と罵倒されながら仕事を続けていた
ときに、
出版や講師への道を作った精神状態の流れが
見事に文章化されていたところです。

あのころにこの本に出会って
いたらもっと論理的にその仕組が
わかっただろうなと感じました。

キーワードは「底つき体験」。

 

ネタバレとなってしまうので詳しくはこの
本を読んでもらいたいのですが、
一度、自分を徹底的に見つめることの大切さ
や、他人の基準で生きていくことによって
自分が身動きがとれなくなる流れ。

 

 

そして何もする気が起こらなくなり、
自分が不幸せになっていくまでのプロセスも
書かれています。

 

 

「一度くらいはどん底に落ちていい」

「つらい時ほど癒やしを求めてはいけない」

「悩んだからこそ最高の自分と、最高の人生が待っている」

「なぜ「引きこもり」の時間は必要なのか?」

 

ちょっと厳しいことが書かれているのですが、
実際に20代、30代のころの自分を
振り返ってみると、ここに書かれて
いることを実践してきたから私はうつ病になったり
自殺することもなく自分をコントロール
できたのかなと感じました。

著者の人生背景

この本を書いた人もDV,自殺未遂、離婚、結婚詐欺被害
などの経験を持つ女性で、
人の痛みがわかる人なんだろうなと思いました。

 

どうしても人の目が気になってしまう人。

 

他人の期待に答えようとなんでも引き受けてテンパッてしまう人。

 

変わろうという自分がいるのにどうしても動けない人、

 

におすすめします。

 

最後に悩んだ人だけが、その先の素晴らしい自分、
素晴らしい人生と出会う事ができると定義されて
います。

 

私も受講生の自分史をずっと読み続けている
仕事ですが、悩み続け、それが深い人ほど
突き抜けているように思っています。

 

悩むことは決して悪いことではなく、
自分が変化をするためのエネルギーを
作るものだということがよくわかります。

 

ぜひハッピーな悩み体験を使って、
自分の変化のきっかけをつかみましょう!

 

■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============