「強み」は自分では見つけられない

以前、「カシータ青山 」の高橋社長さんのお誕生日パーティーに、

「PUBLIC DINER」という飲食店を経営する友人の加賀崎さんのお誘いで、

トコトコ走る人 ついていったことがある。

(PUBLIC DINER)↓
ザ・プロフィール講座認定講師 浅野幹雄のブランド人への道-パブリックダイナー

カシータ青山 は、

アジアの高級リゾートをテーマにしたっていうだけあって

めちゃめちゃオシャレなお店。

「奇跡のサービス」と言われるホスピタリティは

浅野の知っている社長さんたちの間でも有名で

あちこちのブログ でもそのサービスぶりは紹介されている。

きれいなドレスに身を包んだキラキラ

バブル期を彷彿させるようなきらびやかな女性達・・・

そしてそれをエスコートするように

第二ボタンまではずして、テカテカのスーツを着ている若い社長軍団。

ザ・プロフィール講座認定講師 浅野幹雄のブランド人への道

そんな参加者がうごめいている会場に。

全身ユニクロ (///∇//) に身を包んでいた浅野が登場。

「やべ~思いっきり場違いなところに足を踏み入れてしまった・・・」

と、ちょっち思っていたけど。

この人達がどんな方々なのかをちょっと見てみましょ~

と気を取り直し、ちょこちょこ名刺交換。

ザ・プロフィール講座認定講師 浅野幹雄のブランド人への道-土井式社長のためのマーケティング講座

すると・・

ある名古屋の情報商材会社の社長さんに

『「浅野幹雄」さんって・・・・


ネットで2人の奥様を見つけた人ですか?』



と聞かれた    ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

「え!何で知ってらっしゃるんですか ???」  (汗)

理由を聞いてみると
土井英司氏の「土井式社長のためのマーケティング講座」
というインタビュー形式のCDで、浅野のことが話されていたそうだ。

ザ・プロフィール講座認定講師 浅野幹雄のブランド人への道-土井式社長のためのマーケティング講座

土井さんは、

「ビジネスにレバレッジをかけるには出版をしてしまうのが早道」

と常日頃から言っている。

そんな土井さんに、そのCDの中のインタビューで

「どんな本を出していいのかわからない人もいるんではないでしょうか?」

という質問が投げかけられていた。

そこで浅野のことが例に出されていたのだそう。

内容は、浅野の「強み」は本業とは異なったところにあったという話。

・インターネットで奥さんを見つける技術に優れている

・メールで多くのひとを動かしてしまう技術を持っている

(///∇//)

という2点があげられていました。

浅野は2冊の出版を決めているが、

実はこの2つの強みが本になる。

自分では、はじめは

こんなことが価値があるとは全く気づかなかった。

ザ・プロフィール講座認定講師 浅野幹雄のブランド人への道

浅野の場合

『十年愛される「ベストセラー作家」養成コース』という

講座を (何を間違ったのか) 受講してしまい、

そこで自分の本当の「強み」を発掘してもらった。

この「自分のホンとうの強み」を発掘するには他者評価が不可欠。

情報の価値って、結局他人が決めているから

あたりまえと言えば、あたりまえなのだけど。

「僕は実績がないから・・・」とか

「実績を出してから行動したい」っていう人がいるけど

そもそも自分の強みを見つける前に

やみくもに努力していても、残念ながら人生変わらない。

浅野がそうだったからよーーーーくわかる☆

どうすればいいのか。

それにはね。

自分の強みを見つけて、磨き上げればいいキラキラ

すると・・・

『人生の華麗なる逆転劇』が起こります。

浅野が講師を勤めるザ・プロフィール講座。

この「プロフィールを作る」っていう作業は

言い換えると「自分の強み発見」作業でもあります。

人生の「スーパーひとしくん」を見つけるのよ!!   (←わかるかしら?)

あなたも自分の人生を変えるプロフィールを作ってみませんか?

__________________________________________

【ザ・プロフィール講座申し込み】

http://www.eliesbrand.com/asano.html

(全3回講座):

(日程)3月14日(土)
   4月11日(土)
   5月9日(土)  

_____________________