自分の知識を最大限に仕事に活かすには? その1 662

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

3月10日、セルフ・スタイル養成講座アドバンスコースがはじまりました。


沖縄初開催ということもあり、私もテンションMAXで挑んだんですけどね。

南国のゆったりモードと思いきや、受講生たちは真剣そのもの。

・昨年夏まで東京で働いていたバリバリの営業ウーマン。沖縄に移住し次なるキャリアを考えている女性。

・勤め先の会社の成長とともに自身も成長しキャリアを積んできたけれど、強いやりがいを感じないので個人の本当の力や価値を知りたくなった女性。

・「自分の存在価値を見つけ出したい」「自分が気づいていない強みを発見したい」「自信を持ち生きぬく力を身に付けたい」という製造・販売業の女性。

・自分の強みを知って、仕事や育児に活かしたいという自営業(旦那さん経営)の女性。

・子育てで5年間社会とつながりがなかったが、子育ても落ち着いたので社会復帰を目指す医師婦人。

などなどの多彩な顔ぶれの受講生が浅野塾の門を叩きました。

ひとりを除き、2~5人の子育てママでもある人たちなんですよね。

子供が多いのは、沖縄の特徴なのかしら・・・・。

何にしてもですが、自分らしく働きたい、自分らしく生きたいという女性たちの揺るぎない向上心はどこに住んでいる人たちも同じです。

さて、第1回講義を終えた受講生Aさんの感想です。

※ご本人が特定できないように、内容を曲げずに編集はしていますのでご了承ください。

=====(ここから)
浅野先生昨日は熱のこもった講義をありがとうございました。
昨日の講義を受けて気づいたことは、意外と日々の生活の中で自分の意見を押し殺してきたのだと感じました。
自分自身は押し殺しているつもりはなくても、悪く言えば思考停止、主人、他人任せだったんだな。と思います。
(中略)
起業もそう。ベースに主人の意見・考えがあっての私の意見。みたいな感じになってました。
(中略)
心に響いた内容は「出来ないのは当たり前、何度も何度も反復練習が必要」ハッとしたのが、営業時代に結果を出せるようになってきて、周りからも慕われるようになり、いつしか自分が出来た人間だと勘違いを起こしていたな?。と気付かされました。
(中略)
私は浅野塾1年生として、まずは教えてもらったことを素直にやってみる。
行動してみる。それが正解か間違いか適切かなんて疑問はどうでもよくて、私が信じると決めた人だから、まずは4ヶ月とことんやってみる。改めて大切なことに気付かされました。
====(ここまで)

*********************************************************

教わったことを血肉にできない人が多い現実

*********************************************************

さてさて、Aさんの講義の感想の中に垣間見ることができるように、
多くの人が「学び方」「考え方」「自分への向き合い方」が間違っていることが多いんです。

この3点が間違っていると、どんな優れたノウハウを教えても自分らしく生きる・働くことにつなげることができません。

例えるならWindowsなどのOSが不安定なパソコンでは、優れたソフトが機能しないのと同じことです。

何ごとにも行動のベースになる心構え(マインド)が大切なんですよね。

アドバンスコースでは、成長を阻害する今までの「学び方」「考え方」「自分への向き合い方」を
上書きすることを徹底しています。

今日はその中から、学んだ知識を最大限に仕事に活かすための
「学んだことを仕事に活かすためのチェックポイント」
を紹介しますね。3つお伝えしようと思いますが、長くなるので今日は1つだけご紹介します。

*********************************************************

チェック1:「知っていること」を「できること」と思い込んでいないか?

*********************************************************

最も多いパターンなのですが、セミナーや本で学んで知り得たことで、
自分ができるようになったと勘違いしている人が多いです。

ここは注意が必要なポイントです。

「知っていること」と「できること」の間には、大きな大きな壁があります。

自転車の乗り方を覚えたときを思い出すとわかりやすいかな。

自転車をまたいで、ペダルを踏み込めばいいだけですよね。

これは頭では誰でもわかっています。

でもフラフラ~ パタン!と倒れてしまう。

最初はみんなこんな感じ。

知っていてもできないんです。

膝を擦りむきつつ無意識に乗れるようになるまで、
反復練習をして自転車の乗り方を覚えましたよね。

ママやパパにコーチを受けながら正しい乗り方を覚える。

無意識にできるようになるって簡単なことではありません。

教わったことを意識しながら何度も何度も繰り返すことが不可欠になります。

どんなことでも同じなのです。

とは言え、反復練習するってけっこうな苦行ですよね。

そこでアドバンスコースでは、
受講生たちに学ぶ前の心得として、

「自分には特別な能力は何もない凡人と思うといいよ」

と伝えています。

自分に何かできるという思い込みがあると、
「なぜできないんだ!!!」
と苦しくなりますからね。

ところが自分はもともと特別な能力は何もない、最初はできないのが当たり前という考えのもとで
行動におこせば反復練習しているときの気持ちも楽になるものです。

よろしいでしょうか。

今日お伝えしたことは誰でも知っている当たり前のことかもしれません。

それでもなぜ私はこの記事を書いているのか。

その意味することは、多くの人が知っているのに実践できない人が多いことそのものだからです。
(私もまだまだできないことが多いですよ・・・)

家事・育児・仕事を同時にこなしていると、自分の時間がなかなかとれませんよね。

それだけにもっと手っ取り早く身につけることはできないか、他の方法ならもっと早くできるようになるのではないかと思うのも当然です。

しかしながら手っ取り早くできるようになることは、他の人も手っ取り早くできるようになることにほかなりません。

誰でもできることであればその価値は低いものになってしまいます。

自分らしく働きたい、自分らしく生きたいということを現実のものにするには、自分にしかできないことを築き上げていかなければならないのです。

一朝一夕にできるようなことは、自分にしかできないことにはつながらない。

なのでどんなに歩みが遅くても、コツコツと身につけていくことをキモに命じることが必要なんですよね。

お忙しい女性たちは、勉強自体に時間をとることも難しいと思います。

であるならば少なくとも勉強し学んだことくらいは、
確実に身につけて実践できるようにしたいですよね。

アドバンスコースに申し込んできた受講生たちに、

「1DAYスペシャル講座で教わったことを一人でやるのは無理かもと思ったのでアドバンスコースを申し込みました」

と言う人が多いです。

その心の内を言い換えれば

『 「お勉強」で終わらせたくない。教わったことを身につけて実践できるようにしたい!』

ということなのではないかと思っています。

さて今日は学んだことを仕事に活かすためのチェックポイントを3つのうちのひとつ。

●チェック1:「知っていること」を「できること」と思い込んでいないか?

についてお伝えしました。

次回にチェック2をお伝えしますね。

ではまた

 

 

浅野ヨシオ

 

《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============