魂の女性成長支援 浅野塾

自分力養成講座8期生 森本さおりさん(秋田県 フリーランス)

自分力養成講座8期生 
森本さおりさん (秋田県 フリーランス《エアロビインストラクター》 )

『「どうなりたいのか」にこだわれば、これから先の人生は変わると思います』

10年前 今の仕事を始める時に子供の成長に合わせて 、常に3年、5年、10年後の自分がどんな風に働いていたいかイメージしてやってきました。 ほぼイメージどおりにやってきたように思うのですが、これからの3、5、10年後は今までと同じではなく変化したいと思っていました。 3年後は下の子も高校卒業、それぞれの道を自分で歩き出し親の元を離れます。 その時空っぽな私でいたくないと思っていました。 浅野先生を知ったのは3年前です。今まで変わらずに一貫性のある発信を見ていたので受講前に不安はありませんでした。    

3年間SNSの先生しか見ていないので 実際お会いできた時は本物が目の前にいるのが信じられず 、まるで芸能人に会ったような感じでした。(笑)        
そして、SNSで発信されている浅野先生に偽りはなく本当にそのままの等身大でいらっしゃるのだと感じました。

morimoto2出会ってからの4ヶ月間、浅野先生は受講生の本気にとことん付き合ってくれました。 講座では先生の経験や知識を元にわかりやすくお話ししてくださるので より現実的に自分に置き換えて考えることができました。

この講座では共に応援しあえる仲間ができます。独身、専業主婦、公務員、派遣、フリーランス…。年齢職業関係ない同士ができると自分の持つ何倍ものエネルギーが湧いてきます。今の自分が「なりたい自分なのか」「どうなりたいのか」誰もが思うことかもしれませんがその感情をスルーしてしまうのか、こだわるのかでこれから先の人生は変わると思います。自分力養成講座は自分では気づけなかったことが見えてきます。今更と諦めず沢山の方が受講して人様のお役に立てる自分に気づき活かしてほしいと思います。

■森本さおり 紹介文 (ソウルシート)
morimoto3幼少の頃から運動好きで、小・中学校で卓球部、高校ではバドミントン部の主将を務める。高校卒業後に金融会社に就職。3年で2万7千人の顧客応対を経験し接客サービスのキャリアを積む。 結婚後退職。家事・育児だけに献身する生活に鬱屈する。趣味で始めたジャスダンスが、唯一自分の為に使える時間となり悶々とした気持ちから開放された経験により一念発起。 心も体もリフレッシュできる専門的な技術を身につけようと、日本フィットネス協会インストラクターの資格修得。エアロビクス指導士としてフリーランス活動を始める。うまく踊れない人の心にも寄り添う温かみのある独自の指導に定評があり、全国208店舗を持つセントラルスポーツにて人気指導員となる。 秋田県認定スポーツクラブでは参加者の友人・家族へも口コミで広がり、10年間で延べ20万人がレッスンへ参加。担当クラスの多くがキャンセル待ちも出る人気となっている。


Copyright(C) 2012 浅野塾. All Rights Reserved