魂の女性成長支援 浅野塾

幸せな稼ぎ力獲得講座4期生 金子祥子さん

幸せな稼ぎ力獲得講座4期生  
金子祥子さん
画像_金子祥子『同期のビジネスモデルは誰一人重ならず「わたしにしか成せないもの」となっています』

熊谷さん、浅野さん。4ヶ月間、ありがとうございました。 自分力養成講座とは全く違う4ヶ月間。自分力が「過去を振り返る苦しみ」だとしたら、この4ヶ月は「未来を描く苦しみ」でした。一見、前向きですが、未来を描くのは本当に難しかったです。まず初回の「未来プロフィールの作成」。何歳のときにこうなっていたい、を欲のまま描くはずが、全く書けない。書けたところで、順序がめちゃくちゃ・・・「なんとなく」描いていたものはとても曖昧で、また、自分がどれだけ様々なものに縛られているか、諦めていたかがわかりました。少しずつ書き出していくと、「本当にわたしが望むもの」が見えてきました。それは自分力で見つけた「これまでのルーツ」に基づくものでした。筋金入りのわたしの欲、それが「わたしの幸せ」に近づくものだと知った時、未来のために動き出す気持ちができたのだと思います。

幸せな稼ぎ力受講期間中はプライベートでもいくつかの変化がありました。仕事、家庭、自分の意思だけでは決断しきれないことはたくさんあります。でも、その中で「わたしはどうしたら幸せに感じるんだろう?」と考えられたこと、熊谷さんや浅野さんからも多くのアドバイスをいただけたことは本当にありがたかったと思います。「未来にこうなっていたい、じゃあ今はどうする?」という思考の訓練になりました。

熊谷さんはわたしたち受講生の強みをビジネスに結びつけてくださいました。同期のビジネスモデルは誰一人重ならず、また世の中にありふれたものでもありません。すべて、「わたしにしか成せないもの」となっています。それは熊谷さんがあらゆるビジネスモデルを熟知しているだけでなく、わたしたちのような女性を心から応援するお気持ち、幸せにしたいという想いがあるからこそだと思います。講座当日だけでなく、個人コンサルや補講で出た話題も全員に共有してくださいました。ひとつ質問をすると、その答えだけでなく+αでアドバイスをくださいました。順調にビジネスモデルが確立していっても、本人がそれをやることに心のどこかで迷いがあるときは必ず察し、またゼロから作り上げてくださいました。

kaneko (2)講座がすすむほどに、どんどん本気になります。どうにか未来につなげたい、必ず踏み出してみせる、卒業プレゼンをそんな気持ちで迎えられたのも、熊谷さんのご指導だからこそです。
浅野さん。自分力は卒業しましたが、どこか迷ったり、立ち止まってしまうとき、必ず察して支えてくださいました。わたしよりも先に気づいていたのではと思うほどです。これまでのわたしのルーツを知っているからこそ、そのアドバイスは本当に的確で・・・講座は熊谷さんが中心で進んでいきましたが、浅野さんが支えて下さり、見守っていてくださったからこそ、4ヶ月間打ち込めたのではと思います。

また、「何もないわたしには、何者かになるのは無理なのかも・・・」と諦めモードに入っても、すでにそれを経験し進化し続けている浅野さんの存在がとても大きかったです。その度に、「やめなければ、進化できること」を感じましたし、「やらない理由」を探すことはやめようとも思えました。

4ヶ月間サポートしてくださった野本さんにも本当に感謝しています。わたしたちが集中できるような気配り、そして講座終了後のブレストが白熱しても気配りしながらもご自身の経験をたくさんお話ししてくださいました。いろいろな思いをされてきて、まわりからも愛されている野本さん。数年前までは、自分と同じように悩んでいたとは想像もできませんでしたが、わたしも野本さんのようにステップをふみながら自分の幸せをつかんでいきたいと思いました。

kaneko (3)そして、同期のみなさん。実際にお会いしたのは講座と補講の数日しかなかったはずなのに、わたしにとってはとても大切な存在です。どうしてそのように感じるんだろうと改めて考えると、みんな心がまっすぐで、一生懸命で、葛藤しながらも前に進んでいるからだと思います。自分のことだけじゃなく、他の同期のビジネスも真剣に考え、アドバイスをしていく。みんなが頑張っているから、わたしも頑張ろうと何度も思いました。みんなのために、わたしには何が出来るかな?と自然に思えました。「わたしの強みを活かして、みんなの役にたてる方法はないか」ビジネスで大切なことを、みなさんの存在で学んだ気がします。
最後になりましたが、自分力からの1年間は本当に濃かったです。苦しかったはずなのに、とても贅沢な時間でした。やっと、自分の道になりました。

「わたしを幸せにする」これからひとつずつ、獲得していきたいと思います。 みなさま、ありがとうございました!これからもよろしく御願いいたします!!

Copyright(C) 2012 浅野塾. All Rights Reserved