「やりたいことに挑戦」のレシピ 666

魂の女性成長支援 浅野塾の 浅野ヨシオです。

いよいよ新年度スタートしましたね。

ここを節目に新しい自分にどんどんリニューアルしたいところです。

昨夜、4年前に浅野塾を卒業した受講生からメールが届きました。

そのメールには、受講した当時の講座の感想文が添付されていました。

『感想はすぐに提出する予定でした。忘れていた事もありません。
先生のお姿は、facebookで拝見しておりました。
ただ、書く力が湧かなかったというのが、正直な感想だと思います。
当時の下書きを元に書きましたので、古くて内容も腐っていると思いますが、
提出すると先生と約束しましたので、とても遅くなりましたがお送りいたします。』

と彼女からいただいたメールに記載があり、感動して涙が出そうになりましたよ・・・

下記が彼女からいただいた受講生の声です。

※ご本人が特定できないように、内容を曲げずに編集はしていますのでご了承ください。

この感想を送ってくれた女性は、

======(ここから)
浅野塾の講義はなりたい姿を決め、どうやってたどり着くかを考える為に、有効なSNSの使い方やマーケティングなど商品や自身の売り方の基本を学びました。講義では、経営側からの目線でのSNSの使い方がわかったので、とても興味深いものでした。座学としてインプットするだけでなく、宿題が出るのでアウトプットする機会が発生するので、より授業を振り返りながら行動するようになります。
(中略)
4か月間、講義を受け行動する事を繰り返しているうちに、考えているプランやなりたい姿への歩みの進め方がわかるようになったと思います。講義も基礎を教えていただけて有意義なものでしたが、私は同期がいたのはとてもありがたかったです。発表の方法や話を聞いた後の質問などを通じて、物事の捉え方など一人だと偏ってしまいがちな点に気付く事が出来たからです。また、私達の期は、それぞれが得意とする専門分野が全員異なっていたので、講義後の懇親会などで幅広い話で盛り上がり、色々な見聞を広めることができたとも思います。
(中略)
浅野塾は塾生を思う熱量が違います。塾生思いなのは特に浅野先生ですが、新しい事に挑戦され、公表されている点にあります。ここからは私の推測になりますが、浅野先生が新しい事に挑戦されるのは、”塾生が必要なチャンスをつかむため、そして必要な変化を起こせるように促すため”だと思います。塾生も浅野先生に感化され多くの挑戦を行い、成長し自信をつけ目指す方向へ進めるよう良い影響を受けるように、新しい挑戦をされすべて公表されているのではないでしょうか。
(中略)
世間の多くの塾が講義だけを考えると、塾生の将来の事まで見据えながら行動し、すべてを公表されている浅野先生はとても塾生思いであると私は考えています。
自分のなりたい姿になるという事は、長く遠い道のりを歩いて行くものかもしれません。
浅野塾は、先生が塾生を思い、塾生を機会があれば少しでも成長させようとする環境が整えられていると実感しました。
====(ここまで)

会社で自分の能力を生かし、効率よく働く方法を見つけようという思いを抱えて浅野塾の門を叩いた女性です。

他人との違いを把握し、誰かと取って代わられることを避けるためにいらしたんですよね。

私を含めてですが、これからの時代を生き抜くための準備をしなきゃですよね。

*********************************************************

やりたいことを見つけて挑戦できる自分をつくるために

*********************************************************

先ほどご紹介した受講生の声に「浅野先生ですが、新しい事に挑戦され、公表されている点にあります。」と書かれていましたね。

確かに私は新しくやりたいことを見つけて挑戦することは常に心がけていることなんです。

新しいことを始めるときはいつも怖いです。

もともと好きなことしかやりたくない性格ですし、意識しなければ同じことを繰り返してしまうんです。

そこでいつも自分に呪文のように言い聞かせていることがあります。

それは

「迷ったらやる」

です。

私はやらない理由を見つける天才です(えらそうに言うなよ)

ものごとを始めるときはついつい失敗するイメージが豪雨のように頭の中に降ってきます。

なので、

「迷ったらやる」

「迷ったらやる」

「迷ったらやる」

「迷ったらやる」

・・・・って呪文のように唱えて失敗する不安を乗り越えようとします。

迷うってことは、やりたいから迷うんですよね。

行動しなかったら100%目的は達成されないんだけど、

行動すれば1%以上成功する可能性が生まれる。

なのでとにかく動かなきゃって自分のお尻をたたいています。

「迷ったらやる」を実践するためには、自分の可能性に向き合う勇気が必要ですよね。

その前提として「やりたい」と思うことを見つけて、その気持ちを強くしていく必要もあります。

そのために大切なことは

1、現場に行ってみる
2、成功している人と話してみる
3、体験してみる

という3つを心がけています。

最初はふんわりとした「やりたいこと」と思う気持ちを見つけ「マジ、やりてぇ~」に
昇格させることを行う3ステップですね。

勇気があるから行動できると思っている人が多いみたいですけど、
そうじゃないです。

やりたいことを見つけてその気持を強くするためには、
ネットで調べるだけではなく、現場に行って体験する「リアルな散策」が必要なんです。

リアルな散策をすると、自分がこれまでやろうと全く思っていなかったことに出会えるんです。

ネットではつかめない情報は現場に落ちています。

「リアルな散策」の例として本を買うという行為がわかりやすいです。

Amazonで本を買うのと、本屋さんに行って本を買うのと大きな違いは、

本屋さんに行くと、自分がこれまで全く興味を示さなかったものや知らなかったものが書かれた本にわんさか出会いますよね。

そこで「お!これも買ってみようかな」という衝動買いみたいなことも起こります。
現場にはそのような自分が知り得なかった「衝動」が落ちています。

やりたい、やりたい、やりたい、やりたい・・・

という衝動を見つけ出していくことから、新しいことに挑戦するきっかけを作るんです。

そして

「迷ったらやる!」です。

伸びる女性たちって、決して勇気のある強い女性ばかりではなかったですよ。

やりたいという気持ちに素直に従い、そして自分の可能性を信じられるようになった人です。

最初から自分の可能性が信じられたわけじゃない。

自分で考えて決めたことを実践し、うまくいく経験をひとつひとつ積み上げて、
自分の可能性を信じられうように訓練を重ねたんです。

自分に実績がない、技術の才能もないと思うのであれば、
まず「迷ったらやってみる」を実践することじゃないですかね。

私はそんな気持ちでいつも新しいことに向き合っていますよ。

ではまた。

浅野

《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============