自由な自分をつくる「創業力」とは? 665

魂の女性成長支援 浅野塾の 浅野ヨシオです。

 

来月には平成も終わりますね。


平成が始まってから30年かぁ。。


元・首相の小渕さんが、新元号となる「平成」と書かれたパネルを掲げている映像を眺めていたのはつい先日のようです。


まだ学生だった私は、大学の先輩の小さなアパートに入り浸り、
コタツの中でその映像を見ていたのをよく覚えています。

 

病んでたな~ あの頃は(遠い目)。

 

平成に変わって2年後に社会に出た私ですが、そのまた数年後にパソコンというものが現れたんですね。

 


そこからの世の中の変わり方の加速感がはんぱなかった。

 


インターネットが世の中の変化を加速させたわけですね。

 


もうついていくのが必死でしたよ。

 


パソコンの操作から始まり、スマホ、SNSなど新しいモノやサービスが目まぐるしく登場しましたからね。

 

 

今はもう、技術的な進歩が、わたしたちの適応力を超えてしまう社会になってしまいましたね。

 

 

誰しもが、時代の変化に対応し続ける体づくりが必要になってしまったということですよ。

 

 

さてそこで。


これからの時代に対応し続けるために必要な能力として「ゼロからイチを生み出す力」が必要になりました。

 

『創業力』と私は呼んでいます。

 


*********************************************************

『創業力』が必要になってしまった背景

*********************************************************


企業の中にいて、言われたことをそのまま真面目にやっていれば一生逃げ切れる・・・っていう時代じゃなくなってしまったんですね。


なので創業力が必要になってしまった。


私の世代の人たちはよくわかっていると思うんですけど、
真面目に勉強していい大学に入り、
いい会社に就職すれば一生安泰というような風土がありましたからね。


時代の変化は、あれこれ考えず黙ってついていけばいいという暗黙の常識をもひっくり返してくれました。


そんな変化ってチャンスなんです。


華麗なる逆転劇って変化のときに起こるから。


今まで弱者だった人が、弱者を脱することが起こるのも変化の時代のときですしね。
ユーチューバーなんて、時代の変化があったからこそ生まれたものですし。


ゼロからイチをつくる「創業力」というのは、
もう少し詳しく説明すると仕事をつくる(稼ぎをつくる)力のことです。


自ら仕事をつくれるようになる能力のこと。


これって筋トレ(?)する具体的な方法を指し示すことができないやっかいな能力でもありますね。


ただ、創業力を磨くためには、


1、他人と違うことをする勇気。

2、考え抜く力。

3、あきらめない忍耐力

 

の3つは確実に必要です。

 

自分が何ができるかをひたすら考え、具体的なアクションを思いつき、実行に移しトライ&エラーを重ねて「正解」を導いていく。

 

これを繰り返して身につけていくしかないかな。

 

さらに創業力を磨き上げていくには「大人にならない」ことが大切なんですよね。

 


子供の頃に戻るような感覚。


子供って好奇心旺盛じゃないですか。

 


「これ何?」「どうしてこうなるの?」なんて疑問を抱きまくり、ひたすらその謎を解こうと全身全霊になる。


ひと目も気にせず、自分が好きになったことはトコトン突っ込んでいく。寝食を忘れて没頭する。


そんな精神に立ち戻ることかしら。

 

そんな自分に立ち戻るために必要なことは、

「感度を上げて、他の人が気づかない視点を磨くこと」

ではないですかね。

 

 

 


よろしいでしょうか?

 

大人になると経験も知識も増えたことから多くの「思い込み」が自分を縛ってしまうようになりました。

 


「○○するのは私には無理だ」
「××するのは苦手なのでできない」
「私には目立った才能がない」

 

・・etc

 

まるで思い込みのデパート。

 


思い込みのデパート状態は、やらない理由を生み出し「何もしない自分」をつくってしまいます。

 

何もしなければ変化に対応できず、時代に取り残されてしまいますよね。

 


そうならないためにも変化し続けられる体に鍛え直さなきゃなりません。

 


そのためにも子供に戻りましょう(笑)

 

私の20代、30代のころは無力感でいっぱいでした。

 


自分に目立った才能がない。


家業の仕事をしているんだから、他の仕事なんてできるわけがない。


父親の絶対的な権力のもとでは何もできない。

 

 

 

そんな環境や人のせいにしたり、思い込みに縛られていました。

 


週末になると、天井のシミをじっと見つめて

「この先自分はどうなっていくんだろう」

と得体の知れない不安の中を過ごしていました。

 

 

思い返してみるとよくわかるのですが、

行動をすることを怖がっていたのです。

失敗することのリスクです。

失ってしまうものへの怖さですね。

 


しかし、

「失う」っていったい何を失うのでしょう?

 

もともと自分には能力も何もないんだとしたら、失うものなんてないのではないか。

 

足かせなんて思い込みであり、そもそも存在しないのではないか。

 

そんな答えに行き着きました。

 

そして時代の変化が私にたくさんのチャンスを与えてくれたんです。


インターネットを使い、身近にはいない人と出会うこともできるようになり、
これまで知り得なかった知識も得られるようになりました。


浅野塾を運営するようになって、
多くの女性は結婚・出産・育児などライフステージの変化により、
自分の時間がなかなかもてなくなる現実を見ました。

でもあきらめたらすべてが終わってしまいます。


「制約の中の自由」と私は呼んでいますが、
自分ではどうしようもできない環境の中にいたとしても、
その条件下で最大の自由をつかみとること。

これが大事なんです。

どんな人だって制約ってあります。
自由に見えるだけで、誰にだってある。


制約に負けない自分をつくる。


そのために必要な能力こそが「創業力」なのではないかなって思います。

創業力は自分を自由にするエリアを広げる扉をつくってくれます。


浅野塾ではこの創業力を身につけるための訓練をひたすらやってもらってますよ。

子供の頃にはあった感覚を取り戻すことからスタートしましょう!


《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============