妥協できない女性たち 585

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

最近ちょこちょこ行くようになったお宿があります。

東京から車で1時間半。

温泉付きの部屋と、5室しかない閉鎖空間が気に入っています。

カミさんを連れて行ってあげるととにかく喜びますね。

リラックスできるのかな。

体が動く限り、連れて行ってあげたいなと思います。

 

さて続けると言えば、

 

仕事を体の動く限り続けたいという女性たちはみなパワフルですね。

「お金のため」というよりも「生きがい」みたいな感じでしょうか。

そんな中に、「今の仕事は好き。だけど職場の環境や、一緒に働く人にどうにも難ありで・・・」と悩む人に多く出会います。

一番厄介なのは、転職したのに新しい職場が上記のものにあてはまってしまった場合。

これは悩みますよね。

そんな状況に立たされた人がとる行動、2つのタイプがいますね。

「環境は変えられないのだから仕方がないと割り切り、今の仕事で楽しみを見つけようとするタイプ」

もうひとつは、

「今の仕事ではなく、それ以外の新しい環境を探したり、自分探しをする人」

どちらが良い・悪いをジャッジすることは私はできません。

正直、どちらでもいいかなと思っています。

前提条件を考えてみると、会社員という「お給料をもらう」という方々は、人の決めたルールの中で動く人たちとも言えますね。

なので職場の条件やいっしょに働く人をコントロールすることができません。

なので会社員であるからには、環境やいっしょに働く人に対してのストレスはゼロにはなりませんよね。

一方、フリーランス、起業する人は、環境やいっしょに働く人は選べるけど、自分で稼ぐ力をつけなければなりません。

どちらを選んだとしても、けっこうきつい道ですよね。

どちらのパターンの人も私は応援しています。

けれども、とにかく結論を急がせないようにしています。

一度は「答え探し」を徹底的にしたほうがいいと思うからです。

どうしようか悩み苦しむこともとても大切なことでその先に覚悟と言うものが生まれます。

私がやる事はその覚悟が決まるまでを支えてあげる、話を聞いてあげる。

そしてその考えをまとめてあげる。

「答え探し」を徹底的にした方がいいと思うからそんなことをするんです。

多くの女性が道標を欲しがります。

ところがご自身以外の人が、「あなたの道はこれだよ」と道標を用意し、その方向に進んだとしたら。

その次に起こることが目に浮かびます。

困難にぶつかったとき、他人のせいにしたり、この道で本当にいいのだろうかとまた新しい道標を探すと言う流れになってしまう。

これを繰り返すことになってしまう・・・

自立の道を自分で決められるようになること。

自分の舵(かじ)を自分できれるようになること。

「答え探し」をするまでは多くの情報を探していくことになるでしょう。

相談もたくさんしたほうがいい。

浅野もそう思うのでたくさんお話を聞いてあげています。

でも最終的な「決断」は自分でしなければなりません。

悩んで悩みぬいて。。。

決断のときに「道標というものは存在しない。道って自分でつくっていくものなんだな」と気づくことになるでしょう。

ここまで行き着くには、徹底的に答え探しを続け、情報を集め、トコトン自分を追い込んでいく先に身につくメンタルです。

もしも「会社員でいるべきか?独立をするべきか?を選ぶ基準はなんですか?」
と浅野が問われたら、

「道標を探すマインドを変えられないなら会社員。誰がなんと言おうと自分はやる、道を自分でつくるという覚悟を決めた人が起業やフリーランス」

という基準をもうけるでしょう。
(ほんとざっくりな2択ですけど)

「自分に妥協できない」という言葉を口に出す人がいるけれど、そう口にする人は妥協するのが得意な人です。

本当に妥協できない人は、トコトン拘って、誰がなんと言おうとやり抜いているから。

自分のこだわりを貫き、コツコツと成功体験を積み上げていく。

それが「自分のやり方でもうまくいくんだ」という自信となり、また新しいことにもこだわりを貫けるみたいな感じです。

「自分に妥協できない人」というのは、本当は「妥協しない結果を出すまでやった人」です。

だから「徹底的にヒトクセある人」が独立してうまくいくのかもしれませんね。
(そんな人は会社員やってるとクビになってしまうしね笑)

会社員でも、独立しても、どちらにしても覚悟が決まり次の道を作っていこうと決めた人は美しいです。

最近、起業やフリーランスになることをあおるような動きをみかけるけれど、
「会社員のままでいたほうがいいのではないかな」と思う人にも多く出会います。

今の仕事が嫌だからといきなり辞めてしまい、独立して苦労している女性も多く見受けますよ。

 

もしも独立も考えたいのであれば、会社員のうちから準備をすすめていくことをおすすめするけれど。

何にしても、不安を抱えながらも夢や希望を持って生きてもらいたいですね。

そんな女性たちをこれからも生み出していきたいです。

 

 

ではまた

 

 

浅野ヨシオ

 

《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============