学ぶだけで終わらせないために 545

 

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

 

私は読書が苦手です、涙

本を読んでいると、

気づけばYahooニュースなど、スマホニュースに浮気しています。

なのでセミナーを受講したり、音声ファイル・DVDを買ったり、コンサルタントに相談したりとあの手この手で学んでいます。

するとスルスルと頭の中に入る。

どうやら私は頭ではなく心で聞くタイプなんですよね。

活字からではどうにも心に響かなくてですね・・・

目次や

まえがきだけ何度も読む羽目に、、、(汗)

読書好きな人がうらやましくもあります。

よくそれで本を書けたなぁと思いますけどね。

「読書好きじゃない人が書く本なんだから、読書苦手な人が読む本をつくろう!」

という反骨精神のおかげかしらね。

さて読書と言えばですが、

学んだことを活かせないでいる人を多く見受けます。

本をたくさん読み、セミナーにも通う。

しかしながら変化しない、、、。

知識欲を満たすだけなのであれば全く問題ないですよね。

私は子供のころから勉強は苦手でしたので、

勉強をする人を尊敬します。

又、学校からの通信簿には「落ち着きがない」

と書かれる常連でしたので集中力が続く人が神に見えます、、

学んだ知識を活かしていない自分に歯がゆさを感じて悩んでいる人も多いようです。

お料理の本をいくら読んでも、

実際に料理を作ってみないとうまくなりませんものね。

「塩が足りなかったな」「煮込みすぎたな」という経験を繰り返し、実践学習をすることで初めて身についていくものなので。

ところが1、2回実践学習をしたところで、また他の勉強を始めてしまうというケースが多いですね。

「学ぶことに逃げてしまう」現象です。

『知識と経験がものをいう』

という言葉があるように、経験を踏むというプロセスがないとなかなか行動にまで落とし込めないんですよね。

実践学習というやつですかね。

 

頭では理解できるのに体が動かない・・・

 

そんなことから抜け出すためのお話を今日はしますね。

 

**********************************************************

学ぶだけで終わらせないために

**********************************************************

私が出版したとき、出版セミナーで教わっていたことのひとつに、

「本を読んだ人の中で、書かれていることを実践する人はその20%。さらに継続するのはその中の20%。読者全体の5%しか行動を継続できないものですよ」

と教えられました。

学んだ知識を行動に移せない人は95%もいるんですよと言われたようで、

ショックだったような

動けないのは私だけじゃないんだと、

安心したような気もしたものでした。

知識を行動に変えていくにはどのようにしたらいいのか。

・次なるアクションプランを決める。

・次なるアクションプランがわからないなら指南者(コンサルや講師)に聞く。

・行動している人がたくさんいる。もしくは成果を出している人がたくさんいる環境に身を置く。

というようなですね、

自分の努力と、人さまの力をかけ合わせたやり方に変えていくのがよろしいかと。

学生のころの部活動を思い浮かべるとわかりやすいですよ。

予選で負ける学校。
県(都)大会まで勝ち進む学校。
関東大会まで勝ち進む学校。
全国大会まで勝ち進む学校。

それぞれのレベルのアクションプランを持っていて、
それを教える監督やコーチがいて、
同じ志を持つ仲間がうじゃうじゃいる。

ところが社会に出ると、なかなかこのパッケージがない。

セルフ・スタイル養成講座では、
自分の生き方そのものやお仕事において

・次なるアクションプランを決める。
・次なるアクションプランがわからないなら指南者(コンサルや講師)に聞く。
・行動している人がたくさんいる。もしくは成果を出している人がたくさんいる環境に身を置く。

を体現してもらうところです。

浅野塾を開塾して6年になりますが、

自分はこれから何をしていいかわからず困っていた女性が多いですからね。

社会に出ると教えてくれる人も少ないですし、
向上心ある人ばかりではないので環境も整えにくいですものね。

悩んでいるのは自分だけじゃないっていうことですから安心してくださいね。

**********************************************************

編集後記

**********************************************************

今日のコンサルは、ブログを書いていきたいけれど、

どのような人向けに書いていいか。どんなテーマで書けばいいのか相談

にのって欲しいというものでした。

相談者の女性は「90歳になっても仕事を続けていたい」

という自分の在り方の夢を持つ女性です。

可能性を追いかけ続ける女性は素敵ですわ。

ではまた

 

 

浅野ヨシオ

 

《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============