がんばっていない自分も許してあげよう 538

魂の女性成長支援・浅野塾の浅野ヨシオです。

 

 

プライベートを犠牲にして仕事に邁進する女性もいますよね。

 

先日、そんな方からお話しを聞く機会がありました。

 

「女性だから」「子持ちだから」という理由で仕事ができない理由にしたくないという気持ちが強くあるそうなんです。

 

やりたいという気持ちとはちょっと違うようで、「こうあるべき」という強い理想の自己像があるんですね。

 

そんな人はストイックですし、外から見ていると「なんでそこまでがんばれるんだろう?」とも思われてしまうかも。

 

ところがご本人にとってはそれが日常の姿。

 

 

頑張っていない自分は許せないそうなのです。

 

 

**********************************************************

次のステージを用意しよう!

**********************************************************

 

20代、30代であるならばそれでもいいのですが、

体がいつまでも動くわけではありませんよね。

 

どこかでギアを入れ替えていかないと倒れてしまいそう・・・・。

 

自分ひとりですべて抱え込んでしまう労働集約的な働き方から、他人を巻き込む(頼りながら)働き方、もしくは自分が動かなくても資産が増える(不労所得)も考えていかないと厳しくなってしまいますよね。

 

「自分にしかできないことをする」

 

という考えは、働き方を考える上で役に立ちます。

そこで、

人に任せられるところを棚卸しすることからスタートです。

 

強みというのは、
人に任せることができないコアな部分です。

 

なので人に任せられそうなところを
探っていくとあぶりだされます。

 

会社員の立場ですと、
与えられた仕事以外のことができないところもあるかもしれませんね。

 

一生今の会社に留まることができるのであれば
それでもいいのかもしれませんが、
なかなかそうはいかなくなっている世の中です。

 

今のうちから次なる自分のステージを用意しておくことが大切ですね。

 

私も家業の仕事をしながら、
ずっと別の仕事の道を探し続けている10年でした。

 

「自分にしかできないことがしたい」

 

という気持ちもありましたし、
社長である父親に経済の根っこを持っていられたくなかったからです。

 

おとなしくしていれば給料も入るし、
恵まれている環境でした。

 

でもそれだけの人生はイヤでした。

自分の可能性を広げたいという気持ちや、

自分をもっと必要としてくれるところで
自分を活かしたいという気持ちが強くあったのです。

 

意識が外に向くと、情報も入ってくるようになります。

 

そして実際に自分が理想とする働き方をする人との出会いがあるんですよね。

 

SNSがその速度を早めているように思います。

 

コツとしては「ゆるい繋がり」を集めていくことなんです。

 

自分の会社や身近な友達の枠を超えた人脈をつくっていくことですね。

 

私は38歳のときに生まれて初めてセミナーというものに参加しましたが、そこがファーストステップでした。

 

セミナー自体の内容よりも、そこで出会った人たちのつながりが財産になっています。

 

もともと人見知りをするタイプなんですけどね。

 

でもひとりで参加していると徐々に気の合うと言いますか、感覚が合う人がポツポツと現れます。

 

その後、出会った人たちがまた同じ感覚を持つ人を紹介してくれたり、自分では探しきれない情報を持ってきてくれることがあります。

注意するポイントはひとつ。

「うまい話にはのらない」

ということです。具体的には「手っ取り早く出来るよ」とか、「無料でやってあげる」という

釣り言葉に注意ですね。

 

今、私はセミナーを主催する立場ですが、女性がどんな悩みを持ち、どんな要望を持っているかの情報が入ってくることが大きな利点です。

 

お仕事をしながらビジネスチャンスの情報を得られる状況ということですね。

 

私は以上により複数の仕事を作ってきたんですよ。

 

プライベートの時間が犠牲になるくらいお仕事に追われてしまっている女性がいらしたら、

少し立ち止まって考えて欲しいのです。

 

あなたのスキルや強みを必要としている人が他にいるかもしれないということを。

 

浅野塾の受講生を見ていると、「なんでこんなに素晴らしい能力あるのに自分を過小評価しているんだろう?」と思う時が1億回くらいあります。

 

私自身が自分には何も突出した能力がないというコンプレックスを持っているからかもしれませんが、みな天才に見えます(笑)

 

いよいよ3月です。

 

ご自身を振り返ってみる時間をつくってみてくださいね。

 

 

**********************************************************

編集後記

**********************************************************

浅野塾の卒業生である 静岡県熱海市在住の中屋香織さんが、「ATAMI2030会議」でプレゼンをしたそうです。

熱海市を盛り上げていくためのイベントです。

彼女はこの地で、東京近郊に住んでいる人たちに向けて移住の相談などの事業を始めようとしています。


29分46秒あたりです。
https://www.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=uFDZ6oVJqSE&app=desktop

 

3年ほど前に浅野塾にきたときは、神奈川県のベッドタウンに住み、子育て中の専業主婦のときでした。
(元々は不動産会社のバリキャリ女性だったそうですけど)

 

一歩一歩歩みを進めていくと道は開けていくものですね。

中屋さんのFacebookを見ていると毎日とても楽しそうです。
https://www.facebook.com/kaori.nakaya.92

 

あきらめないって大切ですよね。

 

 

《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============