変えられない環境の中で、自分の力で変えられるものは何か? 537

 

魂の女性成長支援・浅野塾の浅野ヨシオです。

 

 

昨日、育休中だったAさんのお話しを書きましたね。


「仕事に復帰すべきか悩んでいます 536」
http://asanoyoshio.com/blog/?p=6653

 

この記事をお読みになったご本人から、
現在の心境を語るメールをいただきました。

 

既婚・未婚問わず、心に響くお話だと思いますので、
長文ですがご紹介しますね。

 

 

※ご本人の許可を得て記載しています。

=====================(ここから)
浅野様

おはようございます!
今朝、メルマガを拝読して、感極まって、溢れる涙を止めることが出来ませんでした。

出産は、今までずっとガムシャラに仕事をし続け、時にはプライベートも犠牲にして来た自分に、ちょっと、立ち止まりなさいよ!という、人生の分岐点でした。

産休に入った後のマタニティ生活は、縁もゆかりもない大阪への引越しから始まり、有り余る時間をどう過ごすか?、社会から分断された気持ちで、情緒不安定になり、これまで単身赴任を頑張っていてくれた夫にも、当たり散らしていました。
妊娠中は、何もしなくて良いんだというのに慣れるのに、時間もかかりました。
貧乏性というか、頑張っていない自分が許せなかったんですね。
でも、命を授かり、育むということは、守るということも必要になるとわかり、次第に体をいたわる生活にも慣れました。

同時に、立ち止まって、今後の人生や、自分が本当にやりたいことは何なのか?を、考える良い機会なんだと、思えるようにもなりました。

出産後は、ノンストップでハードな子育てが始まり、日々生きぬくのが精一杯で、自分のことを考える余裕が無く、子供第一でした。
でも、ずっと、心の奥底では、モヤモヤしていました。
このまま、日々の生活に、流されて、なんと無く生きていて良いのか?と。

しかし、1ヶ月半経ち、少しペースが掴めるようになったのと、職場から復職セミナーに参加するように言われたのをきっかけに、今後の自分のことを真剣に考え始めなければと思い始めました。

しかし、何をしたら良いのか?わからない。
もっというと、この気持ちを維持出来るか?わからない。
楽な方に流れたくなってました。

しかし、そんなタイミングで、浅野様にご連絡を頂き、目が覚めました。
人生には、アンテナを張り続けていれば、どこかのタイミングでヒントをくれる人、助けてくれる人が現れるのですね。驚きました。

そして、今朝読んだメルマガで、感情探し、というヒントを頂くことができました。
何が好きで?どんなことをしているとウキウキするか?誰のために働くことに意義を感じるか?
感情の変化を絶やさないようにすることから、始めたいと思いました。

私の周りにも、産後復帰に悩んでいる人が大勢います。
保育園の問題で、0歳から復帰せざるを得ない世の中も悲しいです。

でも、世の中のせいにしても、なにも始まりません。
変えられない環境の中で、自分の力で変えられるものは何か?考えていきたいです。

沢山のヒントやアドバイスを下さり、感謝いたします。

 

=====================(ここまで)

 

時にはプライベートを犠牲にしてでも仕事に集中していたAさんです。

そんな彼女の気持ちの変化が汲み取れるメッセージですよね。

 

 

**********************************************************

自分をアップデートするチャンス

**********************************************************

 

Aさんのメール文に

『世の中のせいにしても、なにも始まりません。変えられない環境の中で、自分の力で変えられるものは何か?考えていきたいです』

という一文がありましたね。

 

私はこの一文を読んだときに、父親の元で仕事をしていたときのことを思い出しました。

 

公私の境目がなく常に父親の目を気にして生きていたとき、

変えられない環境を恨んでいる時期がありました(病んでたなぁ)。

 

自由に動いている人たちを見ると妬みの感情が生まれ、
そんな人たちと距離を置いていましたよ。

 

自分より厳しい環境下に置かれている人を見て心を癒やすみたいな
病んだメンタルでしたねぇ。
(このころ好きな番組は日曜日放送される「ノンフィクション」だったし)

 

そんな精神状態で、人生が好転することは在りえませんよね。

 

そんな中でずっと考えていたこと。

 

それは

 

『制限の中の自由』

 

でした。

 

制限の中でいかに自由を勝ち取るかを日々考えていました。

 

そんな環境下に置かれると目が狩人になるんですよね。

 

「これならできる!」という触覚が研ぎ澄まされていくような状態と
例えたほうがわかりやすいかもしれませんね。

 

そこで週末に開催することができる「セミナー講師」や、
夜でもできる「コンサルタント」の仕事に触覚が動いたように思います。

 

唯一自分の自由に使える土日祝日。

 

もしくは平日の夜。

 

この中でいかに自分らしさが発揮できることをするかを考えて今があります。

 

「浅野さん いつ休んでいるんですか?」と何度も言われましたよ。

 

でも自分にとっては週末や休日に家業の仕事を休めるときが

 

自分らしさを取り戻すチャンスだったんです。

 

おそらくもしも制限がない状態だったら、

 

ズボラな私は何もせずに、
グチグチと環境を恨むどうしようもない人になっていたと思います。

 

日々の仕事に追われているときはプライベートを犠牲にしている感覚もない状態でしょう。

 

自分の心を見つめる時間なんてない。

 

出産を機に、Aさんは自分の心を見つめ直し、考える時間を作ることができた。

 

つまり出産や育児は自分の将来をつくるために
自身の在り方を見つめ直す最大のチャンスという方程式が成り立ちますね。

 

男性である私にはそんな流れが全く気づかずでしたが、
こうやってたくさんの女性の声を聞くことから感じています。

 

制限の中の自由とは、
まだ見つけきれていない自分の可能性である
とも言えますね。

 

~~~~~~~~~~~~~

[募集準備中]
『ひとりビジネス女性のための
セルフ・スタイル養成アドバンス講座』1期
≪全4回≫
第1回平成30年4月7日(土)
第2回平成30年5月12日(土)
第3回平成30年6月9日(土)
第4回平成30年7月7日(土)
時間:10:30~16:30
場所:東京都内某所

 

**********************************************************

編集後記

**********************************************************

 

久々に風邪をひいたようで鼻がぐじゅぐじゅしています。

カミさんに「うーん もうだめだぁ~ 死ぬ~」と

だるそうにしながら体温計を見ると「36.1」。

カミさん呆れて、ヨガ教室に行ってしまいました。

男って弱いですね(T_T)

 

 

《2大無料特典》
■ほぼ毎日配信の
『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』 
http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 
自分の強みを知り、仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メルマガ登録会員数は毎日増えてます。

===============

■無料7日間メール講座《女性向け》

『強みがわかり根拠のある自信が身につく7日間メール講座』
勢いで仕事をしていると、何を大切にし、本当はどんな人間なのか気づかないうちに歳を重ねてしまいます。自分をちゃんと知り、走り出しませんか?

《内容》

【第1回】「平均」の呪縛に気づこう!
【第2回】稼ぎ力の主軸を見つけよう!
【第3回】欲の源泉を探そう!
【第4回】今のプライベートにない環境を作ろう!
【第5回】実績のない人だけが持つ武器を使おう!
【第6回】孤独から孤高へ
【第7回】自信はパッションとミッションで確信する

●登録はコチラ
⇒ http://www.asanoyoshio.com/maiimaga

※『1日1分であなたが目指す女性になれる方法』
メルマガに登録するとメール講座が始まります。
===============