変わり者の居場所 第735号

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

6月に卒業した沖縄浅野塾アドバンスコースの
メンバーが、久しぶりに集まってランチ会を開いた
そうで、写真を見せてくれました。

 

みんなスッキリしたいい表情してましてね。

「やっぱり4ヶ月一緒に頑張った仲間だから久しぶりに会っても良い意味で居心地はいいものです。改めて素敵な仲間に出会わせて下さりありがとうございます!」

というランチ会メンバーよりコメントをいただく。

私もこの仕事をしていて
よかったなぁと思える瞬間でもありますよ。
(ちょっと親のようになった心境)

 

浅野塾に集まる人達は、
独特な個性を持つ人が多い
んですよ。

「独特な個性」というと
聞こえがいいのですが、
言葉を変えたら
「ちょっと変わり者」
の人たちです(笑)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

人は人。自分は自分

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

同調圧力という言葉を
ご存知でしょうか?

 

みな同じように考え、行動しなさいと
いう無言の圧力のことです。

 

ちょっと悲しいお話ですが、
今、10代の自殺率が約100年ぶりの
高水準だそうです。

 

その原因のひとつとしてSNSが
引き金になっているのではないか
という説もあります。

 

「いいね」や「インスタ映え」
など、他人からいかに評価されるか
に気持ちを持っていかれやすく
なっているんですね。

 

自分の強みを活かす生き方
や自分らしく生きる
というのは、見方を変えれば
出る杭になるということに
つながります。

 

同調圧力に負けていては
自分の強みや自分らしさを
活かす生き方は
難しいですよね。

 

同調圧力のない仲間というのは

・他人の詮索をしない。
・まずいところはまずいと指摘してくれる。
・お互いの成長を喜び合い、刺激を受け合う
・馴れ合いがない適度な距離感がある

以上のような同志です。

 

浅野塾ではこのような同志を
ソウルメイトと呼んでいます。

 

 


自分の強みというものは、
各々の人が持つ強い価値感
から育まれているものが
多いです。

人よりも時間をかけたり、
人よりも強い興味を感じたり、
人よりも執着心が湧いたり・・・

という偏った感情から
生み出されているもの。

 

この偏った感情を押し殺して
しまうことで強みや自分らしさを
発揮できないなんて、
社会の損失になります。

 

もしも身近に
ソウルメイトがいないので
あれば、外の世界に
どんどん出ていきましょうよ。

必ずいます。

自分よりももっともっと変わった人たちが(笑)

 

SNSは、外の世界を知る
ことにも活用できるもので
ある。

 

SNSをながめてモヤモヤ
するときは見ない方が
いいですが、情報を得る
ときには使えるツールですよ。

 

SNSで浅野塾を知ったという
受講生も少なくないですから。
使い方次第ですね。

馴れ合い禁止ということで!

10月の1DAYスペシャル講座募集中。

同調圧力のない仲間も多数できます。
詳細・申込みはコチラです。https://asanoyoshio.net/seminar/tokyo01/

★「1DAYスペシャル講座では何を学べるか?」
音声動画を配信中。https://youtu.be/QTeWa6VfsZQ

★浅野ヨシオがなぜ女性を応援するのか?
https://asanoyoshio.net/seminar/women/

 

★LINE@にご登録いただくと不定期で配信する音声セミナーを聞くことができます。
下記よりご登録くださいね。
友だち追加


「強み」「自分らしさ」を活かす生き方をしたい女性を応援するために3大特典があるメルマガ・ネット通信講座(講読無料) を用意しました。

ご登録くださいね。

無料ネット通信講座の登録はコチラからご登録ください。

※無料ネット通信講座に登録するとメール講座が始まります。

お名前  
メールアドレス

「自分の“強み”を見つけて自由に働きたい」と思い始めた女性へのサポート