ラジオ体操の奇跡 709

2019/08/12

魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。

 

昨日から夏休みの人も
多いのではないでしょうか。

 

夏休みと言えば思い出すのが
ラジオ体操。

 

眠い目をこすりながら、
母親に近所の公園に行かされた
記憶があります。

 

最後の日にお菓子くれる
ので足しげく通ってましたけど(笑)

私の義母は、
何年か前に近所の公園で
ラジオ体操を始めています。

 

盆も正月もなく毎日です。

 

みるみる参加する人が増えて、
今は多いときで100人
近く人が集まるそうですよ。

 

県からも補助金が出るほどに
なったそうで、
人のためにあちこち動く
義母らしいなぁと思いましたね。

 

しかしながら、義母本人に
聞いてみると

「私がやりたいからやっているだけなんだけどね」

と言うんです。

 

人のためになんていう感覚は
まったくない。

 

実はここに、

「自分にしかできないこと」

のヒントがある。

 

今日は自分にしかできない仕事の
探し方についてお話しようと思います。

 

■(NEW動画)浅野ヨシオはどんな人?なぜ女性を応援するの?
https://asanoyoshio.net/seminar/women/

自分が楽しむことにブレなどない

 

「自分にしかできない仕事をしたいです」

とよく相談を受けます。

 

 

しかしながら、
ブラックジャックのオペ技術のような
誰もできないことができる人
なんてほとんどいない。

 

 

ところが解釈を変えることで、
自分にしかできない仕事を
することはできる。

 

 

やっていて楽しいとか、おもしろいとか、

「自分のためにやっているのに、
結果的に誰かの役に立つこと」

そんなものこそが、
自分にしかできない仕事
だなと思えるものになります。

 

「楽しい」「面白い」「時間を忘れてしまう」
という感情は主観です。

 

主観は「勝手に起こる思い」なので
ブレがありません。

 

楽しいことは誰が何と言おうと楽しいでしょう。

 

自分にしかできない仕事がしたいと
思うのであれば、
自分のために情熱を傾けられることを見つける
方が先だよとも言えます。

 

しかし、
大人になってから「情熱を傾けられること」
を見つけるのもなかなかやっかいな
ことです。

 

情熱っていきなり発火する
ものではなく、
じわじわと遠赤外線効果の
ように熱くなってくるものなので。

 

少なくとも今の生活を繰り返して
いるだけでは、
なかなか情熱を傾けられることは
見つからないかもしれませんね。

 

義母は、
ある日、ラジカセを持って、
ひとりで公園に行ったことが
ことの始まり。
(ラジカセというのが義母っぽい)

 

この日は、
義母にとってはいつもの生活とは
違う行動を始めた日ですね。

 

いつもと違うことをやってますか?

 

きっかけをつかみたいところ
ですよね。

ではまた。

8月の1DAYスペシャル講座募集中。

詳細・申込みはコチラです。https://asanoyoshio.net/seminar/tokyo01/

★「1DAYスペシャル講座では何を学べるか?」
音声動画を配信中。https://youtu.be/QTeWa6VfsZQ

★浅野ヨシオがなぜ女性を応援するのか?
https://asanoyoshio.net/seminar/women/

浅野ヨシオ

 


「自分がよくわからない」心のもやもや解消!
誰にもコントロールされずに働きたい女性向け

トップキャリアの女性も
こっそり学んだ
強みを見つけ
自分の価値に
気づくエッセンスを公開。

《無料ネット通信講座》
にご登録ください。
※働く女性を支援するために
3大特典を用意しました。

========
《3大特典》
========

★特典1:
「自分だけの強みを見つけ
使いこなす10のポイント」
PDFレポート(67ページ)

★特典2:
浅野塾1DAYスペシャル講座
(受講料1万円相当)
ダイジェスト動画
無料視聴できます。
※仕事につなげる自分の
売りポイントを見つける手法
について語っています。

★特典3:
7日間メール講座
※強みを見つけ自分の価値に気づくエッセンスを公開。
あなたしかできない仕事をして
生き抜く方法をメールで学べます。

無料ネット通信講座の登録はコチラからご登録ください。

※無料ネット通信講座に登録するとメール講座が始まります。

お名前  
メールアドレス