取材を受けた卒業生たちが得られたもの

FullSizeRender魂の女性成長支援・浅野塾 の 浅野ヨシオです。
http://www.facebook.com/asano.yoshio

幸せな稼ぎ力獲得講座 第5期生は満員御礼となりました!

今回揃ったメンバーは、業界も年齢も住んでいるところもバラバラで、おもしろいことになりそうです。
今期はいつも以上かも。
東京・青森・秋田に住んでいる人達がお申し込みされていますが、受講生同志はどんな会話をするんでしょうね。

さて、先日、青春出版社からの依頼で、浅野塾の会社員女性6名に集まってもらい取材を受けました。

本日発売になりましたビジネス誌 Big tomorrow 9月号です。

部下に言ってはいけない言葉をピックアップする企画です。

取材のときはみなうれしそうでしたね。カメラマン・ライター・プロデューサーの3人に囲まれて話を聞かれる。そんな機会はなかなかありませんものね。
IMG_5703

浅野塾に集まる人たちは群れない人が多いのですが、それだけに自分の中に悩みや考えを溜め込んでしまいがちです。

こんな傾向にあるかなと分析しています。

・人に頼み事をするのが苦手。

・思い込みが強くなり、体を壊してしまうくらい自分を責める。

・女性同士よりも男性との方が話が合う。

こんな気質を持った人、このブログをお読みになる人の中にも多いのではないでしょうか?

そんなちょっと普通と違う感覚の持ち主だからこそ、セミナーなど「同志が集まる空間」を確保しておくことをオススメします。

なぜなら、変わりモノ同志が集まる空間は、個性の強いことが標準。一般的には突飛に見えるような行動や考え方も「いいねそれ!おもしろい」と言われたりする。

悩みの要素も共通項があって、巷に出回る女子会では話せないようなことも打ちあけられます。

そんな空間は自分の強みだと思わなかったようなことに価値があると気づくには最適な空間です。

とは言え、男性がいると「ホンネが語れない」というときも多いですよね。そこで浅野塾の講座は女性限定にしています。

「女子会にあまり参加しないような女子」と例えるとわかりやすいかな。

只、このような女性たちはあまり情報発信せず、Facebook・ブログなども読む一方。自分で記事を書くようなことをしない人が大多数です。

それだけにどこにいるのか見つけづらい。

メディアの人たちですら、彼女たちのような人を見つけられません。

だから浅野塾の受講生をとても重宝してくれます。

個性的な自立系女子ばかりなのでね。

今回の企画も「浅野さん。こんな企画があるんだけど該当者いないかな」とBig誌の監修の方から連絡があり決まったものです。

ちなみに浅野塾の卒業生の声を集めると「同じ思いを持った同期生の存在に励まされた」という一文が必ずと言っていいほど書き込まれています。

普段、群れないような人たちなのでその存在は大きく、「みんなも頑張っているんだからわたしも頑張る」というスイッチが入るようです。

長期間学ぶセミナーのいいところはこういった同じ志を持つ人達と出会えることですよね。

自分では解決不可能と思っていたことが、同期生にとっては楽勝で解決というような出会いもあります。

ぜひみなさんもそんなコミュニティを見つけることをオススメします。

現在発売中のBig tomorrow誌には 自分力養成講座6期卒業生の今村有美さん・元木桂子さんが登場しています。
1

ぜひ、ご笑覧くださいませ!

■ほぼ毎日配信している『あなたが目指す女性になる方法』 http://www.asanoyoshio.com/maiimaga 自分の強みを知り仕事と私生活を支える生き方がわかる情報を無料でお届けします。メールマガジン登録会員数が続々増えています

—————————————
◆「幸せな稼ぎ力獲得講座 第5期」 
満員御礼となりました!

※キャンセル待ちをご希望の方はコチラ
から『「幸せな稼ぎ力獲得講座 第5期」 キャンセル待ち希望』
とご連絡ください。
http://asanoyoshio.com/contact01/
—————————————


『女性のための「自分力」養成講座~入門編~』

平成27年11月28日(土)

※暫定です。変更される場合あり


『女性のための「自分力」養成講座』9期

≪全4回≫ ※暫定です。変更される場合あり
第1回平成 28年1月16日(土)
第2回平成 28年2月13日(土)
第3回平成 28年3月12日(土)
第4回平成 28年4月9日(土)
時間:10:00~17:00
場所:東京
※講座の詳細はコチラhttp://asanoyoshio.com/advance01/

※講座受講についての相談・問い合わせは
コチラから http://asanoyoshio.com/contact01/