魂の女性成長支援 浅野塾

自分力養成講座10期生の受講生の声 A・Sさん (兵庫県・社会福祉法人代表)

自分力養成講座10期生の受講生の声 A・Sさん    (兵庫県・社会福祉法人代表)

『明らかに4か月前と違うことがわかります。自分の歩んできた人生に自信を持てています。

20歳代半ばより、家業である社会福祉法人運営に経営陣として携わり、20年間がむしゃらに走り抜けてきました。振り返ると施設数も職員数も当初の何倍も多くなっており、その分責任も増えました。 しかし、自分自身を見つめなおすと、それ相応の仕事の実力や人間性を兼ね備えている自信がなかったのです。「自分が長い年月かけ取り組んできたことに胸を張れるか」「自分を誇れる強みはあるのか」「これだけは誰にも負けないと言い切れるか」すべての自問に対して答えは「NO!」のだったのです。

そんな時、知り合いのご紹介により浅野先生を知りました。進めて下さった方の一言は「とにかく熱い先生だよ」。まさしく、その熱さが今の私に必要なんだと思いました。

浅野先生の力を借りて、自分自身の人生を燃えるように熱く、充実させていきたいと思いました。

まず、基礎入門編に参加し、感じたのは「どうして、ここまで私の心を言い当てるのだろう」ということでした。浅野先生の語りの一つひとつが良い意味で胸に突き刺さってきます。そして、このままではダメだと奮い立ちました。

本講座に入って、これまでの人生で経験のないくらいに自分自身の人生を見つめなおしました。浅野先生とマンツーマンでお話を聴いていただく機会にも恵まれ、そこで人生初めて自分の湧き出る思いを吐露しました(これまでの人生、自分の思いをしまい込み、表に出さずに生きてきましたから)そんな繰り返しの中で、人生の一貫性が見つかったのです。「すごいことしてきたよ」浅野先生のその言葉に、どれだけ驚き、心がすーっと解き放たれたかわかりません。自分が当たり前に思っていたことが、これだけ評価されることなのだと気づき、自信を持つことが出来ました。

そして、浅野塾では同じ志の素晴らしい仲間に恵まれました。皆、境遇も悩みも性格も全く違います。ただひとつ、本気で自分自身を高めたい、進化したいという共通の思いを持っていました。だからこそ、苦しみや葛藤が理解しあえます。数度しか会わずとも、強いつながりを得て、心から応援しあうことが出来ました。生涯の宝物になると思います。

浅野塾を卒業し、明らかに自分が4か月前と違うことがわかります。まず、自分の歩んできた人生に自信を持てています。心が晴れ晴れとしています。そして、これからの人生を大切にするためにもひと時も無駄にしたくないと思っています。行動あるのみです。それに気づくことも出来ました。

もし、自分の人生について悩み、葛藤している方があれば、過去をひも解き、未来につなげていく人生の棚卸し、ぜひチャレンジしてみてください。素晴らしい師と仲間と自信を手に入れることができます。ほんとうに受講して良かったと思っています。

 


Copyright(C) 2012 浅野塾. All Rights Reserved